IRVCS 標的機 謎の円盤

永野さんの開発に触発され、23日の楽しい対戦ごっこテスト実現ににむけて、意見交換が活発になり
モーレツに盛り上がって参りました。そんな中ふしみさんが楽しい標的を公開
d0067943_1344634.jpg
こちらも触発されてなにかオモロイものはと、時間がないので手抜きに昔遊んだオモチャを物色 おー 埃まみれのUFO出てきた。すでに内蔵ニッカド電池が死んでいるので、リポに替えて制御を赤外線で作動させるようにすればいいかもん。こいつの飛びはこんな感じ 3年前に遊び倒していたもので今もヤフオクなどでたまに見かける。

常時浮かんでいて、当たると落ちるが理想的だが、10分は連続で浮かんでいられそうに無いので、
当たったら、浮かび上るようにしようと思う、3回当たったら回転しつつ浮かびながら、射撃赤外線を数秒まき散らすのも一興かも知れないが、どうでしょう?って
(一夜漬けでプログラムの勉強が間に合うのかウルトラ疑問?)
弱気にせめて 赤外線受けたら、浮かぶだけは実装したいと 思っています。
だがやはり飛んでいるのを打ち落とすのが狩猟本能に沿っていて良いかもニャー。
Commented by 永野 at 2009-12-20 14:39 x
プログラム参考にしてください。
名前にリンクしています。
Commented by 永野 at 2009-12-20 14:43 x
地上の物なら 12F629が扱いやすい。
同じく名前にリンク
開発時間の短縮になれば。
Commented by mayoneko at 2009-12-20 15:05
永野さん 調助かりますソース公開有り難うございます。
値を変えて仕込んでみます。
UFOばらしてみたら、モーターが6V仕様だったんで、2セルで行くかモーター替えて1セルで行くか迷っていたところでした。
Commented by ふしみ at 2009-12-20 16:39 x
永野さん、ソース公開感謝です。
FM受信機使ってるとコネクタがすべて逆なのでどうしようかと悩んでました。なんとか自力で作ってみようと思います。

私の標的もすべての赤外線に反応します。
by mayoneko | 2009-12-20 13:09 | IRD | Comments(4)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー