錘 真鍮の錘 グライダーの錘

スロープでグライダーを重くしなければならないときに真鍮の棒が錘として使われているらしい
東急ハンズで手軽に手にはいるのでチョコッと入手してみた。
d0067943_9383879.jpg

15㎜径 長さ30㎜ 重さ45g    20㎜径 長さ30㎜ 重さ82g 
15㎜径一個で マイクロ SAL一機分だし~ 
20㎜径4個乗せたら 328g ってOK模型シトロンの1.5機分じゃん(笑)
果たしてこれを使う日がくるのかが怪しいが、真鍮の光具合は好きなので磨いて飾っておこう
ごろごろした錘だけでは使い勝手が悪いので
パイプに入れてスプリングで保持できるような仕組みを機体に仕込まないと意味がないよなあ。
ノンビリやろう
motoさんが木を使う方法を教えてくれたので図にしてみた。真鍮棒の長さ半分の木棒を用意しておけばバッチリかニャ
d0067943_11341595.jpg

Commented by moto at 2011-02-28 10:04 x
私の3B 機では、バラストと同じサイズの木のブロックがあります。木製と真鍮製を組み合わせて、バラストチューブに隙間なく積むようです。
Commented by mayoneko at 2011-02-28 11:03
motoさん情報感謝です。同サイズの木のブロックは良いですね、20㎜や15㎜の丸棒なら簡単に手にはいるし。真鍮と並べておいても絵になりますね。ローズウッドとかこだわってみるのも無駄に面白いかもしれません。金の丸棒なら究極ですね。
Commented by moto at 2011-02-28 11:52 x
そうですね。金なら小さくても重くできるので、ぜひ金の丸棒と、木棒の代わりにダイヤモンドを丸棒に加工してもらう。チューブはプラチナ製が使いやすいかも・・・。
Commented by suga at 2011-02-28 11:54 x
バラストパイプは長めの物を仕込んでおくほうが懸命ですね。
F3B機では、フルバラスト状態では、20mm程度の錘を7個から8個は最低仕込める様になっています、機体によっては翼内、カンザシ内、胴体と色々な所に積み込む工夫がされています、最大で
1kg位バラストを積む事も有るようです。
としちゃんの想定だと、サンバード1.5mスパンの機体に搭載されたバラストチューブの大きさですね。
ちなみに、私のエストレラは角型真鍮ブロック140g×7個搭載する事が出来ますよ。
Commented by mayoneko at 2011-02-28 13:02
sugaさん アドバイスありがとうございます。それにしても鋭いですね想定しているのは1.5mスパンのシャーレ機です。1k近いバラストを積むような状況に遭遇したことがないので実感が湧きませんが、長めのものを仕込む方向でトラタヌします。サンバード、タイフーンは親切な設計でいいですね。私のは自分でいろいろ追加加工しなくてはなりません。
Commented by moto at 2011-02-28 15:00 x
ふむむむむ・・・。
これまでの会話から推測すると、L 社からX 製DSモデルでも買ったのかな・・・。楽しみ楽しみ。
Commented by 野末 at 2011-02-28 16:42 x
前の記事ですが、使用してる団体等が掃除をさせられるのですか?そりゃー厳しい!

Commented by やまめ工房 at 2011-02-28 17:01 x
真鍮丸棒は仕事で使った切れ端が山になってます。
今度飛行会にお邪魔する時にでもお持ちしますね。
リユース利用宜しくお願いします。(笑い)
Commented by おおの at 2011-02-28 19:24 x
WR機は飛行重量5.5kgくらいあるらしい。
最高Gが90Gに届きそうなので、主翼は500kgを支えることになる。
http://dskinetic.com/k100.aspx
計算合ってるかな。
Commented by mayoneko at 2011-02-28 19:51
motoさんDSはナンチャッテをしたいぐらいで、本格的な奴は反射神経的にあきらめています。なのでおとなしい奴ですよー (たぶん)
Commented by mayoneko at 2011-02-28 19:52
野末さんこちらの体育館は利用料が無料なので、まー1年分の恩返しという形で各団体が協力して、メンテナンスしています。
Commented by mayoneko at 2011-02-28 19:54
やまめ工房さん、そっかチャックで挟んだ挟みしろがありそうですね、有り難くいただいておきます。
Commented by mayoneko at 2011-02-28 20:03
おおのさん、WR機ってなに?と思ってしばらく考えていたら、WORLD RECORDの略だったんですね。機体スペック オンス換算から505k越えているので、計算あっていると思います。とんでもない世界ですねー
by mayoneko | 2011-02-28 09:45 | グライダー | Comments(13)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31