青空はいつも、そこにある

ブ~ン
d0067943_1413694.jpg

311以来19日ぶりに飛行機を飛ばしに行きました。
d0067943_14123332.jpg

パイロットの所長も嬉しそうです。
d0067943_1414021.jpg

青空はいつものようにそこにありました。もっと早く飛ばしに来れば良かったです。
気持ちも晴れました。
Commented by Ichi at 2011-04-01 08:03 x
二枚目の、所長の笑顔が良く撮れてますね。
質感、構図も最高!。
Commented by としちゃん at 2011-04-01 18:58 x
Ichiさん褒めコメント嬉しいです、現場でレフ板の代わりになるモノがすこしでもあれば良かったのですが無理矢理撮った感じです。小さい液晶画面で見ていると書き割り背景の合成写真みたいです。
Commented by ふしみ at 2011-04-02 18:38 x
同じ日の昼過ぎころ行ってみましたが、残念な風が吹いていました。普段の行いかな。でも、めげずに小まめに通おうと思ってます、桜も見たいし。
Commented by としちゃん at 2011-04-02 23:03 x
あの日午前中も結構風が強かったです。、風が止んだときだけ小型機飛ばして、あとはオレガノ2を飛ばし込んでいました。あそこで小型機飛ばせないくらい風があればエルロンブレーキ使わなくても超低速状態で狙い通りに定点着陸できるので、かなり気が楽です。芝生はほんといいですね。
Commented by jd_ni at 2011-04-06 17:21 x
こんにちは
ずいぶんと確りと撓みなく組み上がっている様に見えますが、何か特別な構造(手法)など考えられての仕上がりなのでしょうか?
Commented by mayoneko at 2011-04-06 23:02
jd_ni さんこんにちは、これらの機体は発泡スチロールの薄板を使った簡単なボックス構造です。こんな感じに製作しています。http://trhk.exblog.jp/5862311/ 
Commented by jd_ni at 2011-04-08 10:35 x
繊細な構造での組み立てが紹介画像から伺えます。また、調製データー等集まり落ち着かれましたら本機の制作もご紹介いただけるでしょうか? 今後の進展にも期待しています。
Commented by としちゃん at 2011-04-08 16:59 x
jd_niさん ありがとうございます。このブログで発表する機体の作り方などホームページなどに徐々にまとめたいと思っていますが図面とか引かず、たいてい勘だけで行き当たりばったりで作っているので、なかなか進んでいません。軽量で小型なラジコン機は何度落としても深刻な壊れ方をしないため、飛ぶようになるまでしつこくいろいろ調整や切り貼りを追い込めます。まずはとにかくでっちあげでもなんでも一度作ってみて、そこで発生した問題と解決方法を2番目の機体に反映するとスッキリうまく作れます、それでも駄目なら3番機をつくれば良いだけです。それが自分の望む機体を手に入れるもっとも近道な気がします。発泡スチロール製の機体は作り直しも簡単ですよ~
by mayoneko | 2011-03-31 14:16 | よもやま | Comments(8)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30