EOS SENTORY 電池チェッカー改造

ふしみさんの記事を参考に電池チェッカー Hyperion EOS SENTRYの改造をしますた。
d0067943_12353878.jpg

このチェッカーはリチウムポリマーやニッカド、ニッケル水素の電池パック電圧残量を%表示してくれるスグレモノです。特にリポのバランス充電端子で計るモードは各セルの電圧のバラツキも表示してくれる大変便利な機能がついています。ですがバランス充電端子を持たない1セルを単純にリポ用の端子に繋いだ場合チェッカーが起動しません。1セルのみの場合はニッカド、ニッケル水素用端子に接続すれば電圧は表示されます。
しかし%表示はされません。そこで%表示させたい場合この改造が必要になるわけです。
d0067943_12524443.jpg

用意するモノは電池コネクタ一個、スライドスイッチ一個 電線少々
d0067943_12522583.jpg
 作業時間は1時間ほどで改造完了です。腑開けした際に基板をしげしげ眺めたのですが、単純な液晶ドライブとADコンバータ程度と思っていたのですが、結構複雑な回路で多ピンのCPUを積んで様々な処理や計測を行っているようです。改造に関しての情報はふしみさんのブログをどうぞ
d0067943_163231.jpg

初期ロットのものは1セルだけをダイレクトにつないでも反応しないので、この改造が必要でしたが
最近のモデル(2012年モデル)ではこの改造は必要ないようです。
実体配線図を追加
Commented by jd_ni at 2011-04-14 10:44 x
おおぅ!
良いの考えられましたね v(^^)v

我々は、これを更に改良を加えてVer1.2を思案してみましょう?!

ところで 切り替えは、Yケーブルだけでよかったのかなぁ?

ハイぺりの輪どこまで広がるVerて・・・・・
Commented by ふしみ at 2011-04-14 12:35 x
さすが、きれいに加工できてますね、コネクター内蔵は便利そうなので真似させてもらいます、
Commented by mayoneko at 2011-04-14 16:04
jd_ni さん実体配線図を追加したので参考にしてください。
Commented by mayoneko at 2011-04-14 16:07
ふしみさん今日いつもの広場でグライダーやミニアルーラを飛ばしていて、チェッカーのおかげで心おきなく電池をフル活用できました。午後になると南風が強くなったので猫凧揚げに切り替えました。子供達にミニアルーラ受けてましたがイルカ凧にはかないませんでした。イルカ型は子供に確実にうけます。
Commented by jd_ni at 2011-04-14 21:18 x
御親切に分かりやすい回路図を公開いただき感謝しています。
 参考に改造を進めたいです。上手くいきましたらまた、報告にまいります。飛行機だけではなく凧(イルカ?)まで楽しまれているとは、子供たちも優しいお父様で幸せな一日を過ごせた事でしょう。自分も画像を見ていると少年時代に戻りたく成ります(自爆)
Commented by mayoneko at 2011-04-14 22:15
イルカ凧はこの広場の凧常連組の方のです、広場に遊びにくるたくさんの子供達むけにワザと低く揚げて触れられるようにしてあげているところが優しいです。
Commented by moto at 2011-04-15 07:20 x
変換コネクターを持ち歩かなくて済むので良いですね。私もさっそく改造して出来上がりました。
ごちそうさま。
Commented by mayoneko at 2011-04-15 08:52
motoさん、あとは1ミリピッチマイクロコネクターつければ完璧なのですが、こちらは変換ケーブルでも良いかなと思ってます。先行者ふしみさんのおかげで試行錯誤無くすっきりまとめられたのが有り難かったです。
Commented by toshi at 2013-04-06 22:41 x
改造してみましたが1/12電動カーの1セルリポは作動しなかったのですが、なぜでしょうか?
Commented by としちゃん at 2013-04-08 08:30 x
toshiこんにちは、残念ながら私には解りかねます。
by mayoneko | 2011-04-14 08:31 | 電池関連 | Comments(10)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31