6軸センサデバイス ファームウェアがいじれるプロポ

6軸センサデバイス関連と飛行ロボット関連を調べていたら面白いページに辿り着きました。
d0067943_134574.jpg
飛行ロボットもうここまで出来ているんですねー
Sylphideによる飛行ロボット(小型無人航空機)の航法・誘導・制御
片翼少しもげても自動で操縦しかも単なる反射動作だけでなくニューラルネットワーク学習までして、操縦の最適化を図っている。凄んいですね。
d0067943_1414217.jpg

そんでもってこの飛行ロボットプロジェクトの回路やプログラムの設計を行った方のブログで見つけた
Turnigy 9x関連の記事が近頃頭を悩ましていた
オリジナル小型コンピュータプロポ製作トラタヌのアンテナにビビンと反応
どうやらこのプロポJR互換のシリアル端子を装備している上に、ファームウェアを公開しているグループが存在しているようです。
d0067943_1401223.jpg

ファームをいじれる有名どころプロポとしてはMultiplex ROYAL Evo YSFC Chronfile エントリー などがありとても憧れていますが、最新のPROタイプを輸入するにしてもかなり高価な代物です。、それにくらべTurnigy 9xは53ドルのプロポなんで遊び倒すには格好の獲物かも知れません。HKのTurngy 9Xページ2.4ghz電波的には国内認証の取れているFrSkyモジュールやJRの日本向けDSM2モジュールを使えば、そのあたりはモーマンタイ無問題かと思われ、これをバラシテ小型コンピュータプロポ製作するにしても格好の素材ではないかとトラタヌ中
d0067943_14162247.jpg
始めはトライコプターの用語から始めた検索行脚ですが、クールなRCExplorerの記事に辿り着きこの記事中のトライコプターによるHD空撮映像がとても素敵です。そこから各デバイス関連の用語を拾ってSylphideによる飛行ロボットにいき、さらにそこからファームがいじれる格安コンピュータプロポTurnigy 9xの存在を知り・・・とあちらこちらと迷走しておりますが情報を集めるのはたいへん楽しいですニャあ
追記
Turnigy 9xをいじり倒している人のページ とても参考になります。
Commented by kobara at 2011-09-01 09:38 x
Turnigy 9x. 53ドルですか~、4千円そこそこすごく安いですね~
HobbyKingの、バグ有りファームウェアとか少し面倒そうですが
実験には最適ですね、
機体メモリとか何機種ぐらい覚えられるんでしょうね?
人柱期待しています。(あとからついていく.......卑怯者.)
Commented by としちゃん at 2011-09-01 12:47 x
kobara さんプロポバラシ流用での小型化の問題は基板サイズがでかいところですよね、私的にはインドア限定とお外で気軽に飛行程度で考えれば必要なCH数は5CHあってDELTA翼機能とエキスポ機能がついていてモデルメモリーがあってそれを確かめる表示部があれば十分イナフなのですが、その機能を持たせたPICとかAVRをサクッと作るプログラム能力が無いところが最大の問題でこのあたりを解決せねばなりません。考えをまとめるために今仕様書らしきものを書いているところです。
Commented by kobara at 2011-09-01 14:32 x
そうですね、エレボンとエキスポがあって、スティックがそれなりにしっかりしていて、モデルメモリがたくさんあって超小型と言うのが、理想ですがね~
Commented by としちゃん at 2011-09-01 22:34 x
kobaraさん、そうなんですよ。でもってPICで0から組むんではなくて、なAVRとかARMの格安組み込みボードでやれたら、USBでプログラミングやデータの吸い出しも出来るし、グラフィックも制御しやすいのかなと思っていますが、プログラム能力がどうも身につかない私には大変そうですね
by mayoneko | 2011-08-31 14:16 | よもやま | Comments(4)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30