SSFC飛行会でオリジナル無尾翼機をでっち上げる

d0067943_2103713.jpg

寒い時は手をポケットから出したくない
ということで機体箱を持たず、リュック一つで飛行会へ行くことにしました。
でも、大きな機体をゆっ~~~たり飛ばしたい、そうだ
d0067943_2102236.jpg

現場で組み立てればいんんじゃね、ということでA4書類ケースに片翼ギリギリ収まる
鳥をイメージした無尾翼機を半完成で詰め込みました。
組み立てると翼長60㎝重さ70リポ込み7gの無尾翼機の出来上がりです。
勢いとデザイン性重視で製作したため最初はまともに飛びませんでしたが
調整を重ねる内にゆったり飛行し始めました。イイ感じです
d0067943_21078.jpg

久しぶりにお会いした鈴木さんは、素晴らしく格好良い機体を製作していました。
ペパークラフト工法がいつもながら冴えています。

ちょっとだけビデオも撮りました。
リュック一つで遠征飛行会、行った先で大型機の飛行癖になりそう
Commented at 2012-02-27 02:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mayoneko at 2012-02-27 07:50
kobaraさん、流石するどい。永野さんのプログラムは電池ボックスのところに半分リポ、半分基板で仕込んであります。とても便利です、エキスポやエレボンも便利ですが、リバースが簡単に設定できるのが超便利です。ちなみにリバース入れてもエレボンの左右上下とか入れ替わらない、優れたプログラムなのでメーカー製のプロポより遥かに扱いやすいです。永野さんの了承得しだい、公開できると思います。
by mayoneko | 2012-02-21 21:00 | 機体 | Comments(2)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30