PMG パチンコモーターグライダー テスト

パチンコで高度を稼いで、弱いモーターで粘るパチンコモーターグライダー PMG
d0067943_9265095.jpg

操縦はスロットルと、アクチュエーターによるラダーのみ 
主翼スパン45㎝ 重さ9g 30リポ 4㎜モーターダイレクト
最大の懸念はこれでサーマルから脱出できるのか?
d0067943_928153.jpg

翼型は翼弦8㎝厚み3ミリのキャンバー翼 
まあ飛ばしてみないとわからんですニャ
Commented by hiokasw20 at 2012-02-24 14:15
これも、またステキですね~。
ワタシもゴムランチ+RCの構想を実現したいと思ってました。
やっぱり気になるのはサーマルにはまったらですよね。
動力よりもエレベータつけようかなと思ってました。
ちょっと試しかけたことがあるんですが、リポや受信機をしっかり固定してなかったので、慣性の法則でゴムランチ時に重たいものが外れちゃってました。
Commented by mayoneko at 2012-02-24 18:46
以前RC実験工房で誰かがプロポにカタパルトの棒を取りつけて、飛ばしていたパチンコRCグライダーがありました。ただ今日テスト飛行して解ったですが、やはりカタパルト使うと手で投げるよりはるかに速度領域が違いすぎて、滑空を主体にしたい機体を高速射出するために、なにか工夫がいるなと感じました。それに尾部を軽くしようとコイルアクチュエータ^仕様にするとフラッター起こすんですよね。今日は主翼をカタパルトにあてるは、浮く機体を高速射出すると、なぜか上昇途中で思いっきり頭から突っ込んで地面刺さるわで大失敗でしたが、面白いのでしばらく工夫を続けたいと思っています。
Commented by Ichi at 2012-02-24 18:48 x
小さく軽い屋外グライダに興味がありますが、悩みはサーマルからの脱出ですね。
パチンコ射出で推力はサブと言うのは素敵なアイデア。
翼断面の繊細さと美しさに感動しました。上手く行くと良いなぁ。

hiokasw20さんの経験談も頭に入れておきます。
Commented by mayoneko at 2012-02-24 19:15
Ichiさん、これ民間宇宙旅行用スペースシップ1みたいな考え方で、途中高度までは他の機体(ゴム)に頼り残りはロケット(モーター)でみたいな考え方をしてみました。2CHだとロストとの闘いになるので、やはり素直にエレベーターを付けたいのですが、どうせ付けるならしっかり制御したいのと、フラッターが凄いんでと思うとサーボで無いとどうも具合が悪いでも重いー。なにか面白い方法か割り切り方ないかなと楽しく模索中です。
Commented by hiokasw20 at 2012-02-24 21:11
ランチャーズというフリーフライトのすごいクラブの会報を片っ端から読み漁ったことがあるんですが、コントロール前提でなくても射出時の速度と滑空時の速度の差は難しいテーマのようです。
ペットボトルロケットで射出して空中で分離して。。。とかも考えたことがあって、トイザラスでかてきたペットボトルロケットのキットがあったりします。(爆
Commented by mayoneko at 2012-02-24 21:19
いつもよく行く広場ではフリーフライトパチンコグライダーの達人がゴロゴロいるので大変勉強になります、みなさん調整に余念がありませんね。機体が小さい上に速度領域が広すぎるのが、面白くもあり難しくもあるところですね。ペットボトルロケット空中射出飛行機実験 面白そうですね、夏にピッタリ
by mayoneko | 2012-02-24 09:29 | 機体 | Comments(6)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31