蛇や亀だって飛びたい

広場で出会う人の中で、毎回ユニークな機体を作ってくる方がいます。
固定観念や過去の情報に囚われず、飛ばしたい物を自由に作っています。
d0067943_10135550.jpg

レオナルドの蛇ヘリコプターとでも言えそうなデザイン
d0067943_10151629.jpg

ゴム動力による2重反転メカで安定して飛びます。
d0067943_1015385.jpg

ゴムは巻きバルサ胴で軽量に出来ています。
d0067943_10164350.jpg

亀だって飛びたい、それも
d0067943_10172176.jpg

羽ばたきで 
広場には凄い人がいます。とても憧れます。

いろんな飛行体が飛ぶインドア飛行会IAC-ASO飛行会は3月25日開催です。
Commented by 野末 at 2012-03-23 11:34 x
子供の頃、色々作りました。
カメラのフィルムケースを胴体にしてヘリを作った。
当然ゴム動力。でも反トルクなんて知らなかったので、ローターが廻るというより胴体が廻っただけだった。
空を飛ぶ、ということに随分あこがれていたんですね。
自転車に翼を付けて、下り坂をかっとんで、、、。
当然飛ぶわけもなく、たんぼに突き刺さりました。
常識なんかくそくらえ!
Commented by mayoneko at 2012-03-23 13:07
野末さん自転車はあらゆる事の実験によく使いましたよね、田舎では必須の足だし。情報が溢れる世の中ですが、過去の情報で頭でっかちにならずに実際試してみることで理解してきたいです。
Commented by やまめ工房 at 2012-03-23 15:49 x
ダビンチのヘリコプタ楽しそうです。
実は私も数日前にこのタイプを考えていた所でしたので偶然のタイミングに驚きました。
ダビンチスタイルそのままに下側の台座の中に抵抗板を仕込んで見た目全く同じで少し大型のをなんて考えていたものですから。
軽量な発泡スチロールの薄板で作ったらインドアでも楽しそうだとにやにやしていた所です。
どなたかが言ってるように同じ発想を世界のどこかで数名が同時にするという事をまたしても感じてしまいました。
不思議な物ですね。
Commented by としちゃん at 2012-03-23 19:12 x
以前大人の科学で、ダビンチのヘリコプター特集があったのですが、模型と風洞を使って、あのままでは飛ばないという実験結果でした。でも飛んでいるとき見た目同じにするなら、なんらか飛ばす方法もあるわけで、これこうだからハイ飛ばないで終わりでなく。工夫して飛ばしてしまうと言うアプローチが素敵です。そういった人達の工夫が同時発生的に起こることがまた面白いですね。
Commented by I出君 at 2012-03-23 21:16 x
 こんなのどうでしょう? ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/51110214.html 以前TVで見たことがあったんで、探してみました。 多分ご存知かとは思いますが。
Commented by としちゃん at 2012-03-23 23:28 x
I出君、gliding snake とか Flying snakeとかでYOUTUBEで検索して見ると沢山出てくるので試してみてください。これを模型飛行機化するアィディアは様々な形式の物が考えられ、メンバーと酒の肴にしたりしてしました。やはりクネクネだけで推力出して、自在に飛びまくるのを作れたらさぞやオモロイのではと夢は膨らみます
by mayoneko | 2012-03-23 10:19 | 機体 | Comments(6)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30