雨 厚い雲 薄い雲 刹那 裸眼 シルバーリング 

朝5時30分いつもの広場に近づくにつれ、刻々と黒くなる雲、広場に着き
雨音に包まれながら、たぶんなんとかなるんじゃいないかと 暗い雲の先にある
かすかな明るい雲の切れ間に希望をつなぎます。 
必ずチャンスはあると言い聞かせて7時を過ぎたところでパラパラ雨の中、三脚をセットし
カメラの雨よけに帽子を被せヤッケのなかに送信機をスタンバイし
中心蝕の始まる7時34分からビデオを回し始めマイクロSAlを投げ続けました。


d0067943_11192881.jpg


雨 厚雲 薄雲 刹那 裸眼 シルバーリング
d0067943_2111554.jpg

心に鋭い光の輪が刻まれました。
みられて良かった。


タグ 金環日蝕 グライダー 動画
Commented by ふしみ at 2012-05-22 22:34 x
いい絵が撮れていたんですね。
自分は完全に諦めていたので、何も出来ませんでした。
Commented by moto at 2012-05-22 22:40 x
あらかじめ撮影シナリオを作って行ったんだろうなと思っていましたが、見事なシーンを残せましたね。風にも流されにくいミニ猿だからこそ撮れた映像ですね。
すんばらしい。
Commented by たかはし at 2012-05-22 23:43 x
素晴らしいカットですね。関西では薄雲を通してまあまあ観測できたのですが、そこにあえてSALを投げてみたと。全天の広さを考えると奇跡的な一瞬と思います。ダブりを恐れずにいえば、素晴らしいです!
Commented by Ichi at 2012-05-23 09:31 x
太陽だけでなく飛行機とのツーショットを狙っていたとは!。
雲の存在が良いほうに転びましたね。
それにしても、この絵柄は世界的にも数少ないものではないかと…。
Commented by としちゃん at 2012-05-24 07:21 x
ごついフィルター持っていないので、雲はある程度期待していたのですが、掛かりすぎで焦りました(笑)レンズが交換できるサングラスのグラス部分をテープで貼り付け状況に応じて枚数で濃度調節してしのぎました。ほんとはNDフィルムを重ねたかったのですが、皆考えることは同じようで、自由な形に切れるNDフィルムだけ売り切れでした。
Commented by kobara at 2012-05-24 10:03 x
金柑猿みごとです、すごい浮きですね~
Commented by よこかわ at 2012-05-24 20:55 x
うわーーー、すごい画ですね。実は同じことを考えました。ヘリをホバリングさせようかと。でも、小雨交じりだったし、もう雲間に見え隠れするのを観るので精一杯でした。奇跡の画ですね。すばらしいです!
Commented by としちゃん at 2012-05-25 07:23 x
金柑猿は思いつかなかったあ、家に金柑の木があって実がなっているので、日蝕の再現ができますね~(笑) 
Commented by としちゃん at 2012-05-25 07:34 x
よこかわさん、ヘリを金環蝕の輪の中に収めている猛者がいます。
さらに凄いのが鳥が輪の中に!!!
gigazine.net/news/20120521-solar-eclipse/
こちらは天気が悪かった分一瞬の輝きが鋭く心に残りました。
Commented by よこかわ at 2012-05-26 11:07 x
鳥だ!ヘリだ!おおおおおおーーーー(」゚ロ゚)」 す、すごい・・・
by mayoneko | 2012-05-22 11:19 | グライダー | Comments(10)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31