ツバメとKAMOとマイクロSALのスロープ競演ビデオ


新潟県のとある小さなスキー場のスロープで羽ばたき機とマイクロSALをたっぷり飛ばしてきました。
僅かな吹き上げ風で十分楽しめます。機体が小さいせいかツバメたちも一緒に飛び回って
愉快なソアリングを楽しめました。
夏のスキー場スロープ遊びに安全お手軽に自然に溶け込むマイクロ機はピッタリではないでしょうか?
僅か30gの機体をお気軽に風に乗せているのは心の底から和みます~よん。
Commented by Ichi at 2012-08-03 18:15 x
 最初の羽ばたき機はゴム動力でしょうか。滞空時間が長く楽しそう。
 KAMOも良い感じ。断続的な羽ばたきで風に乗っているシーンは素敵ですね。こういった環境を前提にした機体も面白そうです。先日記事にあった羽ばたきのロック機構が活躍しそう。

 各々の立場で身近な環境を活かせる遊び方が発展すると良いなぁ。超小型SALは、その点で汎用性がありそうですね。
Commented by moto at 2012-08-03 20:05 x
スキー場スロープもよさそうですね。
きょうの広場で、ふしみさんが東の風の時は富士山のスキー場跡地がよさそうだと言っていました。
私の4サーボ・マイクロスローパーは、調整もほぼ終わって、うずうずしています。
Commented by ふしみ at 2012-08-03 21:26 x
身近にこんな良い環境があったら”天国”だなぁ。
安全な超小型機ならではの場所探しをする必要がありそうですね。
Commented by としちゃん at 2012-08-03 21:42 x
夏場のスキー場スロープ ひとつだけ心得があります。それは虫対策フリーフライト回収時、私は舐めて半ズボンで草の中に入っていったりしたのですが、ブヨにやられたみたいで2~3日かゆみにもだえました。長ズボン虫除けスプレーは必須のようです。でも居住区域から車で15分ほどでこんな場所があるのは素敵ですねー。別の日に別のスキー場のホテル前のゲレンデで飛ばしてみたのですが、飛ばし始めるとツバメが餌取りタイミングと見るのか、よく集まって来ました。実際サーマルが出ているときは虫もそこに貯まりやすいようでツバメと飛行エリアが重なるようです。マイクロなら身近で良い場所はそうとうありそうです。
by mayoneko | 2012-08-03 10:27 | 羽ばたき飛行機 | Comments(4)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31