45ミリ径 プロペラ 開発! 大袈裟(笑)

今日は3連休初日、台風は果たして飛行会に直撃するのか?まあそれはさておき
45ミリのプロペラで軸周りをカットしタイプで、最初に作ったものより、ブレード幅が広いものを製作してみました。テスト結果は画像中にあります。電流値も重量も増えずに
当研究所比20%増とうれしい結果となりました。もう少し欲張って幅広にしたらどうなるか、以前75ミリのプロペラでいろいろやったときは、幅を広くするのも、ある線を越えると、とたんに効率が落ちました。果たして黄金の比率はどこか?ところで私はバルサのプロペラを作る際に、一切塗料を塗りません、そのため、バルサの毛羽立ちが取れません、ので、ケバケバです、これがどのくらい推力の足を引っ張っているのかわかりませんが、重量増が怖くてつかえないのニャー。
d0067943_10485159.jpg

Commented by 野末 at 2005-09-23 11:33 x
究極のペラの完成を待ってます。しかし0.03gとは凄いですね。怖ーい所長と、鬼教官の指導の成果が出ましたね。僕は先日のなんちゃってカブに再挑戦中です。昨日の滑空テストは上々でしたが、パワーを入れるとどうなるか?今晩テストします。
Commented by mayoneko at 2005-09-23 12:12
野末さん、なんちゃってカブのセカンドチャレンジ、成功を祈ります、今晩ということは夕方バレー練習のあとのついでにとかですか、うらやましい環境ですね。
Commented by 野末 at 2005-09-23 14:44 x
7時半から練習なのですが、メンバーが揃うのは8時頃なのでその前にやってます。ほとんど毎週出来ますが、一度飛ぶと、その飛行機はほとんど飛ばすことがありません。ですので新作が出来るまでは飛ばしません。そのかわりに室内アクロ機を飛ばすのですが、これがなかなか上達しません。落としてばかりです。あっ、この話は公共機関には内緒です(笑)。
Commented by 所長 at 2005-09-23 20:48 x
わしははとても口が堅いニャ、問題はうちの所員が口が軽くて困る!零のときも早々にバラシおってからに!!お仕置きに更なる開発事項を増やしてやったニャ
by mayoneko | 2005-09-23 10:58 | 動力関連 | Comments(4)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko