頭を冷やす PICプログラム 所長を見習う

大変熱い、夏がやっと終わり、空は秋晴れ、涼しい風が吹く。秋の夜長に、PICのプログラムにハマリマシタ、私の考えとしては、要するにプログラム入門で必ずやるLEDの点滅をシリアルパルスと同じ間隔で制御すれば、良いはずだと思い。2年ぶりくらいに、MPLABを使って、久しぶりのソースをいじることから始めたのですが、頭が旨く回りません、プログラムはその約束事の世界の定めに頭が染まるまでが、結構つらいです、こんな簡単なはずのプログラムでも実際に組んで、波形を見てみると、思った時間軸に沿って発信していなかったりで、簡単ではありませんでした。ただ、昔16F84と秋月のライターでやっていたころに比べると、PICKIT とMPLABの連携による開発はとても楽で、オンボード状態で、デバックと動作の確認ができるため、PIC学習にはうってつけです。ループ数を変えたりしたことが即書き込め、結果は即PIKKIT上のLEDで判る、凄い便利です、昔は実験ボードとライターの行き来でPICの足が折れたりしたことが多かったのでとても助かります。でも前に比べて頭がまるで回りません、そんな苦労をよそに所長はバルサのベットで遊んでいて、たまに、「ウニャッ
d0067943_1484289.jpg
」とバルサを投げつけてきたりします。「そーだよなー難しく考えて、しかめっ面で考えいてもしょーがない」コフィーでも飲んで、秋の空を眺めて頭を冷やしましょう。やっぱおもろくなきゃなー、猫コフィーブレイクとっても効くニャー所長ありがとう
Commented by DENY at 2005-10-02 04:23 x
所長、めちゃめちゃカワイイ♪ そして下の箱達が気になる・・
私も久しぶりにプラモ屋さんに行きたくなってしまった

プロムラミング頑張って下さい  私は既に放棄モード(笑)
Commented by としちゃん at 2005-10-02 10:41 x
めちゃめちゃいい加減な性格の私には、プログラミングってチョー向いていないと思いますホント、「大体こんなところでよろしく」とか「じゃっ、そー言うことで」とか「って優香あ、こんな感じみたいなー」って言うだけで済む、プログラミング言語ないかしらん。少しはプログラムいじれれば(痒いところに手が届いて)世界はバラ色とばかりいろいろな、各種プログラミング言語の入門書が買ったときの綺麗さを保ちながら増えていくこの現状、ニャホホ(とほほ)
Commented by 野末 at 2005-10-02 10:46 x
どこのお宅(作業場)も同じなんでしょうね。バルサ板が積み重ねられていますね。おまけにそこは彼たちの遊び場所(隠れ家)。いいですよね、こういう雰囲気。
Commented by としちゃn at 2005-10-02 19:31 x
子供のころ親戚のおじさんの部屋がこういう感じで、おじさんはハムや模型が趣味だったので、その部屋がまるで秘密基地のように見えて、かっこよくて、憧れていました。このまえ子供が友達を私の部屋に連れてきたときに、ごちゃごちゃな部屋のなのに、カッコイイーといってくれました。少しうれしかったです。
by mayoneko | 2005-10-01 14:14 | よもやま | Comments(4)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30