2005年 10月 14日

BMF 100  バイオメタルファイバー 3原色自動点滅LED

秋葉原に出向いて買い物すると、目的以外の買い物をついしてしまいます、若いころは、電車賃を別のポケットに入れておいて、あとはすっからかんになるまで(今から考えると可愛い額だけど)目的の部品だけを買って帰ってました、お昼の駅そば代が部品代に消えることもあったなー。と話がそれましたが、今回つい買ってしまったものは、3色の色が次々と点滅しながら変わるLED,面白そーなのでつい網ざるに載せてしまいました。なににつかおうかな?つぎに千石でレジ待ちの際、ぐるっと店内を見回していると目に入ったのが、バイオメタルファイバー、おおーこれは、ワイヤーアクチュエーターに使えるではないか、レジに部品を置いたまま、取りに行きました。(オバハンやー)、帰りの電車の中で部品パックから取り説を取り出し読むことしばし大体10センチで5ミリ縮むのかー、長さ50-60ミリで適正電圧が単3電池1.5v電流100mA 動作開始電流100mAあー、うーん、2本使うと200mA.、まてよ半径5ミリのホーンを5度だけ動かしたい場合は必要な長さは、電卓ぱちぱちで17mmか、17mmの電気抵抗は2.5Ω、これに100mA流すとすると0.25Vあればいいのかー、実装には直列に抵抗入れるかPWMで制御すれば行けるのかなー、実験してみないとわからないけど、前途多難だにゃー、来年の子供の夏休み工作素材に化けそうな予感がひしひしと
d0067943_9163442.jpg


by mayoneko | 2005-10-14 09:15 | よもやま | Comments(3)
Commented by 野末 at 2005-10-14 09:43 x
しかし、あすが秋葉原なんでもありますな。バイオメタルなんて(トキコーポレーション)僕は直接メーカーから購入しました。余分なものまで付いていてセット販売でした。動作量とか色々計算して楽しめました。結局はすぐ切れてしまうので、今だに実用になってません。けっこう手ごわいですよ。
Commented by NOBU at 2005-10-14 12:29 x
三色LEDは通販で¥200位の奴かな?この間、つい注文しそうになったっけ、、、IC内臓で少しずつ色が変わるらしいけど。

東京時代は秋葉原には土、日曜日かよっていました。ジャンク屋さんも減ったでしょうね。通っていた頃には、パソコンパーツばかりになって、つまらなくなりました。

万世橋のモータを扱っていたジャンク屋さん、まだ 有るかな?
Commented by としちゃん at 2005-10-14 14:52 x
バイオメタル、確かに、手ごわそーです、万世橋のジャンク屋まだありますよ、隣のガード下の部品屋さんもかなり減り、もうすぐ交通博物館も移転です、今唯一、真空管ラジオ用の大きな中間周波トランスとか、の古いパーツを当時の価格と変わらず扱っているのは、総武線のガード下の奥の店だけになってしまいました。いまだにラジケーターとかが昔のまま紙のボードに小袋に入れられてホッチキスでとめてある光景は、ここでしか見られなくなってしまいました。貴重です。


<< 超小型コアレスモータJ7 ゲッ...      お買い物 秋葉原 散策 収穫その1 >>