2005年 10月 17日

所長の科学 蒸気エンジン

所長「おっ懐かしいニャー、昔は蒸気自動車でギャルを乗せてブイブイ言わしてたものニャ」

所員「って所長、何時の話ですか?」

所員「所長ー、所長?」

所長は蒸気エンジンのシュッシュシュッシュという音に浸りながら、想いは過去へとんでしまっているようです
d0067943_8294363.jpg

とそれはさておき、子供と本をネット通販で検索していて,,大変興味を示し、値段もこなれているので1CLICKポチッとしてしまった、大人の科学マガジン07号蒸気エンジン、タッピングねじを押し込む以外はすべて、子供が組み立てられる、親切設計で、子供が組みあげ、本人がボイラー室にスポイトで水をいれ、アルコールランプにもスポイトでアルコールを注入、着火は百円ライターのボタンを押す力が足りないので、大人の私が行いました。シュシュシュシュシュシュ最初は螺子の締め込みが甘く、運転中ボイラーのねじが緩んで脱落し、ボイラーの継ぎ目から蒸気が噴出するなどアクシンデントがありましたが、いい教訓になったようで、冷めたあとで慎重に組み立てなおしていました。そして、いよいよ走行、所長も寄ってきて興味しんしんです。蒸気エンジンの組み立ては初めて体験しましたが、これは面白い、特に面白いのが最初テストで自分の息でピストンを動かすのですが、これが中々面白く結構力が要ります、子供もこれはとても面白いようで、顔を真っ赤にして息を吹き込み、フライホイールを回して始動するのにはまっていました、息で回すと重いピストンが、蒸気の力でものすごい勢いで回るのを見るのは、蒸気パワーを肌で感じることができ、うーん、いいニャー
PS,組み立てるときにパイプのカットは説明書をあてにしないほうがいいです、どこにどのくらいの長さが必要かは、自分で判断しないと、金魚用のエアーパイプを使う羽目になりますニャ

by mayoneko | 2005-10-17 08:36 | よもやま | Comments(9)
Commented by 野末 at 2005-10-17 11:25 x
おおー、懐かしいですね。子供のころにブリキのポンポン船でよく遊びました。昔はお祭りの夜店で売っていたんですよ。ブリキといえば、数年前まで我が家に鉄人28号のブリキのおもちゃがありました。高さが30cmくらいあったような。「お宝鑑定団」では数十万円の値段が付くのを知ったのは処分直後でした。しかも危険物で出してしまった。捨て捨て大王の僕はけっこうこういうのがあるんだなー。
Commented by DENY at 2005-10-17 12:42 x
大人の科学にはそそられますね、ぽんぽん蒸気船も作ってみたいです
この絵柄なんかも小煩いPTAの方が見たら「まぁ~火を使って危険!」となるのでしょか
刃物は使って怪我をして使い方が上手になる
実験には危険がつき物(爆)
みたいな事を全て置き去りに逃げていたら科学の芽はは育たないですよね

それにしても野末さんの捨て捨て大王様、凄い、勿体無い
うちの母も倉庫に眠っていた叔父の陸王をゴミ屋さんにあげちゃいましたが
Commented by mayoneko at 2005-10-17 13:15
私の小学生のころの理科クラブの先生は今から考えるとかなりぶっ飛んでいて、、理科クラブの活動で黒色火薬を大量に作って、ロケット花火などを作って遊んでいました、炭を良く砕いたほうが、発火が良いので、みんなでやっきになって、炭を砕いたのを覚えています。ちょっとした火薬工場の体をなしていました。いまなら免職ものかも(笑)でもホントみんな夢中で火薬作ってました。
それにしても、皆さんお宝を次か次へと、私の実家も私が上京するとすぐに、私の部屋をつぶしてサンルームにしてしまい、子供ころの品がすべて捨てられてしまっていたことがあります、模型エンジンだけは納屋の方にあって、助かりましたが。それから陸王は高校生のころ私よりさらにど田舎の山奥村の友達のお父さんが持っていて、気前良くかしてくれたので、みんなで乗り回して遊んだことがあります、ただ最初のエンジン始動は、怖かったなー、ケッチングだっけなーにビビリながら、全体重をキックペダルに乗せてエンジンをかけたことが、とても懐かしい。ドンコドンコって感じで始動したのを思い出します。
Commented by 野末 at 2005-10-17 14:41 x
DENYさん、陸王ですか。さすがにそれは勿体無いことをしましたね。高校の文化祭で我がクラスはバイクの展示をしたんですが、浜松のバイク屋さんから陸王を借りてきたことを思い出しました。もう32年も前のことですが、そのときですら陸王は貴重でしたよ。なんと4階の教室まで運んだのですが、今考えると無茶苦茶ですね。僕はモトクロッサーを1階から4階まで乗っていきました。当然あとで職員室へ呼ばれました。懐かしいなー。
Commented by としちゃん at 2005-10-17 20:17 x
あの陸王を4階まで人力で上げるとは・・・・
あきれました。(笑い)
若いってのはそれだけで凄いにゃー
でもそういうノリは大好きです。
Commented by DENY at 2005-10-17 20:59 x
私は会社の寮宛にバランバランにしたYAMAHA TY250を宅急便で送りつけて2階の寮室で組上げて階段を乗ったまま降りました(馬鹿だ)

実家で捨てられた物で一番惜しいのはムサシノのキットの山ですね
リトルホークとかフレンドグッピーとかスカイビーバー・・あぁ悲しい~
Commented by としちゃん at 2005-10-17 23:14 x
わたしもー、20代のころ、住んでいたアパートの石段をDT250で登ったり降りたりして遊んでいたら、通報されて、大家にしこたま怒られました。言い訳が「いやあ、階段の上に上げとけば盗難にあわないし」とか言ったなー、いやあ、階段登りお馬鹿クラブが結成できそうですね。
あと、ムサシノキット聞いただけで・・・飛び立つことも無く煙になったキットにチーン合掌(-人ー)
Commented by moto at 2005-10-17 23:34 x
年取ってお馬鹿さんやりました。2輪免許を35歳で取って、TLRで林道やガレ場を走るとき、途中によく石段や丸太で補強した階段がありました。石段はほとんど同じ角度で走れるけど、奥行きのある木と土の階段はヒョッコヒョッコとリズムをとってよたよた走りました。マンション脇の通路のコンクリートの階段もこっそりと・・・。さすがにXLRに変えてからは、石段の急な下りだけは避けました。こけたら大変そーなので・・・。もう20年も前の話・・・・。
Commented by としちゃん at 2005-10-18 01:19 x
体動かす系は、頭でやれると思っていても、体がついていかニャインだろなー、子供の運動会で痛感してますから。でも、なんか乗りたくなってきちゃたニャー 


<< ブラシレス・スピードコントロー...      MDブラシレスモーター 1粒で... >>