はじめてのクアッドコプター撮影とインドアプレーン

 
このビデオは音ないので、ボリューム超上げないようにね。
おもちゃのクアッドコプターでお手軽にインドアプレーンの飛行を空撮してみました。
大型のクアッドだと起こす風の影響がインドアプレーンの飛行にきついですが、
小さなクアッドなら溶けこんで撮影できます。
操縦の腕を上げて、狙った機体を追いかけまわしたいところですが、私では全然無理
飛ばした機種はHubsan X4 H107C 2.4G 4CH RC Quadcopter 日本名 スパイダーとか京商とかマルチプレックストとか童友社などでいろいろ売られているおもちゃです。セール品見つけて思わずアマゾンでポチ
こちらは4年ほど前のインドアプレーン空撮

その昔キーチェーンカメラをインドアプレーンに搭載して飛ばしていた時代もありました。
もう4年も前かあ

Ichiさんが撮影した MAKEフェア2010会場空撮動画 22秒から このリンクを踏めば22秒の位置から始まります
ビデオ22秒開始
話変わりますが、この頃のMAKEフェアは企業参加が少なく、アマチュアメーカーのはっちゃけ祭り的なカオスい熱さを放っていました。ビデオにもよくそんな状況が写し取られています。
歳とったなあ
Commented by Ichi at 2014-03-27 07:39 x
 クアッドコプタによる空撮は数々あるけど、この条件下で飛ばせる機体でも、ここまで撮れちゃうんですね。
 一般のイベント会場でも安心して飛ばせる機体が出てきたら、さらに面白い絵が撮れますね。現状ではまだ飛行船が安パイでしょうか。
Commented by mayoneko at 2014-03-27 09:34
ソチオリンピックでガンガンクアッド飛んでいて、ライブでカメラが切り替わっていたので凄いなあって思いました。ガードと墜落対策さえしっかり行えば、会場でも小型軽量なタイプなら十分いけそうです。まあ結構操縦が難しいので、どちらを機体が向こうが操縦者は行きたい方へステックを動かせいいだけの半自立型でないと小さいゆえに方向を見失いやすいので、その機能は必須かもしれません。
by mayoneko | 2014-03-25 10:02 | ビデオ | Comments(2)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31