第1回 へんな水物オフ開催 おじ夏 パフパフドンドン

なんとなく成り行きで始まりました水物オフ 2時間ほどでしたが、
水物だけに時間が一瞬で過ぎるくらい、たの水~時間を過ごせました。

猛暑日にもかかわらず、午前ということで木の陰で涼しく過ごしながら
次から次へと、様々な水物を楽しみました。
綺麗なロケーションに怪しい集団、サングラスのひとはさぞや高額の商談がまとまっているのでしょう(笑)
d0067943_2037384.jpg

皆でハマりだした飛行艇チャレンジですが
現場でもビデオを見ても感じることはとにかく水の抵抗に打ち勝つデザインが第一
d0067943_21595359.jpg

速度が上がるに連れ抵抗が減っていく艇体デザインに全てがかかっていると言ってもいいくらいです。
推重比が1を超えていようが、デザイン次第で水に浸かった状態でのろのろ進むです。
仮テストの 風呂場とかだとかなり早く感じる進み方も池にもってくるとあっさり亀になります。
d0067943_2201570.jpg

また運良く速度が上がったあとも問題で、ポーポイジングを起こさないデザインが求められます。
こればかりは、現場で切り貼りできるような工夫したデザインでないと先へ進めません。
ついで良いデザインの艇体には更に空力的に良いデザインも必要となります。
あれだけ安定して操縦しやすかったアングリーバードファンフライ機でしたが、フロートの装着で空力バランスがかなり崩れてしまったようです、特にフロートの上面の平面はかなり空力に影響します。
d0067943_220378.jpg

なかなか一筋縄でいかない、加速&離水&空力デザインですが、なんとなく傾向は明らかにあるようで
d0067943_2205616.jpg

前回のマイクロ飛行艇で会得したエッセンスを織り込んだ
7ミリモーター一個 4ミリモーターアクチュエーター のエレベター無しの機体でも
デザインが正しければ14g程度の機体重量で十分離水できることが分かりました。
(離水後即木にあたって墜落しましたが(笑)
(まあモーターアクチュエーターでも良いので、やはりエレベーターは欲しいですけど)
d0067943_222713.jpg

それにしてもRCヨットはおもしろそうです、今日は殆ど風がないのでシュルシュルとは走りませんでしたが
音もなく進む姿はとても良いものでした、ただ池の主達にちょっかいを出さなければ・・・
へたに手をだすと、囲まれボコられます。
d0067943_2242770.jpg

この時期の水物遊びは憧れの領域でしたが、おもいよらず近場で良い場所がみつかったので
大事に遊び続けていきたいと思います。飛行会場から近いのでインドア飛行会前に軽く
水物オフなんてのもやれるかもしれません。
今後のテーマはレスキュー艇の建造 30センチくらいのヨットとかになりそうな予感がひしひしと
参加された皆様 お疲れ様でした。なかなかいい池でしょ 
Commented by きくマン at 2014-07-25 23:19 x
オジサン達楽しそう!
7mmモーターでもいけそうですが、やはりエレベーターは必要なんですね。
水没した時の防水対策も考えなくては・・・

カヌー^^; マジで喰われてますね。
まさに怪獣映画!
Commented by かんた at 2014-07-25 23:47 x
うわあ、すごいたのしそうwセミの声聞きながらの水遊びが夏休みぽくてとても良いです。水物オフある時、ぜひ一声お願いします。水没してもモーターは大丈夫なのですか?
Commented by リョウ at 2014-07-26 05:49 x
いーなー
子供のときに帰ったみたい☆
近くに水場があるといいですねぇ^ ^
7mmモーターで行けそうなら、今年の夏はちょっとチャレンジしてみようかな⤴︎
Commented by moto at 2014-07-26 06:55 x
としちゃん、昨日はお疲れ様でした。
ロケーションが良いうえ、池の住人たちの獰猛な歓迎も楽しかったね。
私の飛行艇はじっくりと作り直すことにして、とりあえずカヌーとヨットの性能アップをはかる所存です。もっと機敏に、もっと過激に!!!
Commented by mayoneko at 2014-07-26 07:12
きくマン 釣りにでかけたときに河原のちょとした淀みとか溜で遊べる、ポケットにしのばせておく超小型水物も釣れない時とか気晴らしにいいかもよ~ ウェダー履いてれば座礁しても即回収もできるし(笑)
Commented by mayoneko at 2014-07-26 07:13
かんたさん、まさにそれです、オヤジ達の少し早い夏休み(皆午前の仕事をサボってだけど)今度いきましょう、ほんと近いんですよ。
Commented by mayoneko at 2014-07-26 07:19
リョウさん、7ミリモーターで行けそうです、現場でしくじるのも楽しいですが、基本パワーをいれた状態で機体が傾かずに加速しながら進む艇体を作れれば7ミリでも勝利は目前です(うちらも未だまだよく解ってないんだけど)アレのデザインのままで行けるか、まずは挑戦するのも絶対おもしろいとおもいます、切り刻めるような作りにしておいたほうがいいとは思うけど。
Commented by mayoneko at 2014-07-26 07:22
motoさん動画に対するコメントがカヌーとヨットに関するのが最初2件即来ていたので世界的にうけてますよね。人形乗せたやつで撮影すればもっとうけそう
Commented by mayoneko at 2014-07-26 07:27
水没したモーターと受信機ですが、水に浸かったまま動作するのは驚きでした。私は受信機やモーターにもなんとなく撥水スプレー吹いてあります、確か243さんもシリコンスプレー吹いてたかな、たぶんしっかり乾かせばひと夏くらいは持つかもしれません(秋ごろ判るでしょう)
モーターは負荷が高く高熱になるような使い方だと水が侵入して錆びやすいみたいですhttp://blog.goo.ne.jp/toko0131/e/c4a865810abd9fb67454be5e418e6763 とりあえず今日はまだ動いてます。
Commented by Bokkinen at 2014-07-26 08:22 x
色んな変なものがごちゃ混ぜで楽しいですね〜!
風船クアッドでも遊べそーですね!
冬は氷上RCスケートでしょか?
Commented by mayoneko at 2014-07-26 12:31
Bokkinenさんも機会があればぜひ参加してみてください、フロート付きヘリの水上離水とか面白そう。冬もし凍ったら、薄氷の上を滑って離陸とか、氷を割ってハマるとか絵的にかなり面白そうです。
Commented by hiokasw20 at 2014-07-29 09:57
諸々のパラメータは一般例的なものでOKとして
船底にノウハウありって感じですか。
次なる目標はスケール機の離水ですか?
大好きなひこうきネコバスが離水するようになったらうれしいです。

一つこしらえてみたくなりました。
来年の夏は。。。
Commented by mayoneko at 2014-07-29 10:09
hiokasw20さん、第一段階として高速域に入るまでの加速がスムーズに行える船艇デザインが大事な感じがします、いくらパワーがあっても加速しきれないデザインやバランスだと鈍亀状態から抜け出せません、鈍亀状態でも粘っていて、運良く、いったん中速域抜けだすと、とたんに早くなるんですけどね。 そう来年の夏こそって思っていた時期が私にも十年近くありました。場所が最大の問題ですよね~
Commented by mayoneko at 2014-07-29 10:12
次の目標は、しばらくは20g以下のお手軽軽量飛行艇を目指します。スケールはやるとしてもなんちゃってデフォルメ系しかやりません、いえやれません。
by mayoneko | 2014-07-25 20:51 | ビデオ | Comments(14)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31