MFT2014ビッグサイト内上空の制空権確保! #mft2014

師走ならぬ猫走で超忙しく、あちこち飛び回りでブログ更新がめっさ遅れました。
Make フランスのサイトでも紹介されています。こちら
d0067943_11405048.jpg

まずは今年最後の飛行会のお知らせ
12月28日(日)午後1時から午後5時までIAC-ASO飛行会を開きます、この日は閉会後夕方6時から納会を新百合ヶ丘で予定していますので納会参加希望の方は店への予約をしたいので納会参加コメントをください。ココ大事
d0067943_11424778.jpg

さて本題 先月11月23,24日と2日間Maker Faire Tokyo2014 
ビッグサイト内上空の制空権を確保しに行ってきました。(笑)
冒頭の猫の舌忘れは2日間ノントラブル無事故で10分おきに飛行を続け、ロガロウィング、ケツアルコアトルと共に見事2日間の会場内制空権確保作戦を完遂いたしました。
初日の夕方にアナウンスがあり大型クアッドが会場内撮影をしていました、動画がどこかにあるはずなのですが、まだ見つけていません、うちらは混線で大型クアッドが落ちたらエライことになるので、クアッド飛行中だけは飛行を自粛してました。
d0067943_1232486.jpg
飛んでいるところの画像はフェアスポンサー様であるTC電機O様が撮影しFlickrにて公開していただいたものを使わせてもらっています
d0067943_12584150.jpg
素敵で高解像度な画像が沢山公開されていますので、興味ある方はこのリンクを見てください,O様画像提供誠に有難うございますマジ助かりました。)
上空を占拠している飛行体はかなり目立ったたのか、ニュース番組WBSにもニューステーマIoTとはかけ離れているにも関わらず飛んでいるところをかなり放映してくれました。当日のWBS Twitterリンク
d0067943_11572998.jpg

気合をいれて女子アナの手のひらにふんわり着陸させたシーンは残念ながらカット
一発で手のひら着陸 超決まったんだけどなあ
d0067943_1224081.jpg

一緒に展示した羽ばたき飛行機製作工房のケツアルコアトルとの変態編隊飛行もばっちり
d0067943_13293798.jpg


ケツアルコアトルのギリギリの細さの羽根軸のたわみが実に生物的で綺麗な孤を描いていて美しい
d0067943_1253562.jpg

おじさん達に大人気だったのが2日間中ほとんど休まず、会場内サーマルに乗り
d0067943_134312.jpg
もっとも長い飛行時間を稼ぎ続けたGeorgeさんのロガロウィング、一回あたり連続飛行時間30分超えは当たり前で常に上空にいて目立ち相当数の方からキット化を要望する声が上がりました。
d0067943_13224448.jpg

キット化ただいま検討中です。
d0067943_1291376.jpg

空飛ぶ猫フライングキャットも飛ばしましたが、なにせ人出が半端無かったので、閉会間際と開場前くらいの飛行がやっとでした、なかなか飛ばさないと飛ぶんだってこと信じてもらえませんでしたが、モノづくり系女子のリクエストがあるとおじさん張り切ってゲリラ的に時折飛ばしちゃってました。
d0067943_12104429.jpg

今回は飛行体以外に子供たちにもヨットの楽しさを味わってもらおうと、小さな池とマイクロヨット組み立て帆走無料体験を100艇用意しましたが、連日2時間程度で瞬殺 大変な人気だったので次回は別ブースを儲けようかなとも思いました。
d0067943_12143078.jpg

来場した子供のなかでヨットを実際にやっている子が自分で作って帆走したことに大感激してくれたのが一番嬉しかったなあ、頑張って用意した甲斐がありました。
d0067943_12182898.jpg

アルマイトバット池に送る風の送風機貸出で243製作所に大変お世話になりました。有難うございます。
d0067943_12245485.jpg

又今回はAUTODESK社様から展示を依頼され、AUTODESKブース内にフリーCAD 123Dを活用して作ったプテラバーを展示していただきました。
d0067943_1241087.jpg
素敵なライトボックスで光の演出がなされていて超高級感漂う展示にうっとり。同時にプテラバー製作のインストラクタブル掲載も行い名刺も配布していただきました。
d0067943_12354424.jpg

2日間の会期中、完全予想外の来場者の余りの多さに驚きながら、沢山の人達と喋り、様々な飛行体の実際に飛ぶ姿を見てもらい、取材対応などに追われ目の回るような忙しさでおじさん達はぐったりでしたが、
d0067943_1247649.jpg
まあ夜の打ち上げビールが至上まれに見る旨さで味わえたことも確かです。
d0067943_12433058.jpg
それでも来年は若手の参加がないとおじさん達は体力が持ちそうにありませんので、広い会場で来場者の注目を集め、のんびり上空を専有する気持ちよさを是非、若い人たちに味わって欲しいなあとも感じました。
d0067943_12482390.jpg

「そこの若いの来年パイロットと展示はいかがニャ?」
開催元のオライリー・ジャパンMAKEマガジンのブログはこちらです。
Commented by hiokasw20 at 2014-12-04 19:08
東京ではTVの取材があったんですね。
WBSはたまに見ますけど、放送をみそびれました。
写真きれいだな~と思って調べてみたら
7DMarkIIにEF70-200mmf/2.8L ISII USMなんですね。
超豪華セットですね。
Commented by ふしみ at 2014-12-04 21:28 x
大江さんに会いたかったなぁ
大盛況でよかったです。舌忘れの顔がかわいくなったんですね、足も書いてあるし。
次回は若いパイロットに参加してもらえるといいですね。
Commented by 若いと思っているきくマン at 2014-12-04 22:14 x
来年は是非お手伝いしたいです。
安全・安定・安心な鉄板機を作る自信もないですが・・・地上展示ぐらいは出来るかな?
来年も大江サン来てちょうだい(>人<;)
Commented by リョウ at 2014-12-04 22:50 x
人混みの会場の上空制圧に参加するのはレベルが高すぎますが…
ブースの設営や荷物運びくらいの雑用なら、お手伝いできるかもです(^^;;
Commented by Bokkinen at 2014-12-05 07:53 x
イベント連続お疲れ様でした!
としちゃんを見習ってギャルやお子様にウケる機体を考えたいと思います(笑)
腰痛持ちで戦力外ですが、肩ぐらいならお揉み致します。
Commented by mayoneko at 2014-12-06 09:39
hiokasw20実は、この日私ちょっと他のブース見学に行っていて、取材依頼があった時に現場に居なくて、メンバーに携帯で呼び出しされていたんですが、まったく気づかず、さんざん遊んで、ひょこっと戻ったら、なんで携帯でないいんだあと怒られまくり、不在着信が8件もあったことに気づいたあとでの収録でした(笑)
Commented by mayoneko at 2014-12-06 09:42
ふしみさん、来年はまた是非復活を、目立つもの浮かばせておけば、別の女子アナとかと遭遇する可能性も高いと思います。フワフワ絶対制御機体&ちょっとUAV要素入っていればバッチリではないかと。
Commented by mayoneko at 2014-12-06 09:45
きくマンは若いです、大丈夫ですその世代の頃、ほとんどイベントで疲れ感じませんでしたから、一年かけて育てた機体と腕は必ず信頼に答えてくれますから大丈夫です。
Commented by mayoneko at 2014-12-06 09:47
リョウさん、何事も慣れです。かなり慣れたメンバーですらギャラリーが多い中での最初のフライトは指が震えます。慣れてくると、これだけ大きな室内空間を自在に飛ばせる喜びの方が勝って楽しくなってきます。来年よろしく
Commented by mayoneko at 2014-12-06 09:51
Bokkinenさん、おっさんに受ける機体、子供に受ける機体、ギャルに受ける機体と人や世代によって受ける機体がかなり違いますが、いちばん良いのはカメラを構えている人の前で殆ど止まるくらいの速度で安心、安全で演技できる機体が共通して受けるように思います。次回は是非~
by mayoneko | 2014-12-04 13:01 | お知らせ | Comments(10)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31