3Dプリンタで作るジェットポンプの失敗

3Dプリンタがあると好奇心に負けて、つい寄り道実験をしてしまいます。
なんたって、簡単に形状が作成できるんで、ちょいとしたものなら30分もあれば答えが出せます。
今回は小さなRCジェットスキ~(全長20センチ位)にはこんな形のポンプが向いているんじゃなかろか?と思ったのが始まりで、うまく行ったら、ついでにポンプジェットボート PBR31 Mk.II ピバーを作りたくいなんて思っていました。でも
ん~なんか思っていたのと違った。
トラタヌでは左下が一番 ドバーと水が出るはずで設計してみたのですが・・・
d0067943_1446688.jpg

径6ミリのモーターを使ってストレート型のジェットポンプを作ろうとしたわけで
電流値的には8ミリのインペラをじかに水中で回して、3.8Vで500mA程度
パイプ内壁の太さは9ミリで隙間が0.5ミリということで作ってみたわけなのけれど。
d0067943_14492896.jpg

実際には上の図の矢印のような噴流の流れになった。矢印の大きさは強さを表している
最終的にモーターの位置を移動しながら一番流れが強いところを探ると下の画像の位置に落ち着いたが
d0067943_1425429.jpg

なんか少し逆流している。これなら
d0067943_22392623.jpg

こっちの形状のポンプのほうがはるかに勢いが良いので、こちらにしたいけれど、収納場所がかさばる
少し逆流する時、吸入口をすこし絞ると、後ろへの噴流が良くなったので、水が逃げやすい構造にしないとイケないのかもしれない。当たり前のことかもしれないが、圧力が高いところから低いところへ、狭いところから広いところへと言う理解でも現実の圧力の分布が想像できないとイカンということは解った。
d0067943_1503942.jpg

おもちゃのボートの水冷装置なんかだと、船底に僅かに(数ミリ)出した斜めにカットされた内径3ミリ程度の穴が空いたパイプを出しておくだけで、ある程度の船速になると、モーター冷却パイプの中を水が流れ
船の横に出ているパイプから水が勢いよく噴き出す。
d0067943_151092.jpg

今回の実験ではポンプを移動させなかったが、ダクテッドファンと同様に水中でポンプが少しでも移動し始めると、僅かな逆流はなくなってしまうのかにゃあ?やらんとわからんなあ。
Commented by ふしみ at 2016-05-02 16:57 x
プロペラが押す力より遠心力の方が強いってことかな?
放水ポンプから少し発展させたいだけなのに案外うまくいかないものですよね。私も空気ポンプで挫折中です。
Commented by mayoneko at 2016-05-02 22:36
ふしみさん、ダイソンが遠心力を利用してるのを売りにしているくらいだから、このサイズのポンプでも遠心力の利用が肝なのかもしれませんね。
Commented by うつほ at 2016-05-05 15:58 x
小型だと特にスクリュー式ではなくシロッコ式の方が効率いいですね。
作るの簡単だし。
Commented by mayoneko at 2016-05-05 19:41
うつほさん、そうなんですか。勉強になりました。小さくコンパクトにまとめたいんですが、なかなか難しいです。
Commented by いごっそ at 2017-09-21 13:52 x
初めまして。
なるほど!3Dプリンターも良いですね。
取水口とケーシング(主管)の角度を90度も行けるんですね。似た様な取水角度で、以前やったのですが、吸込み抵抗から挫折してます。
Commented by mayoneko at 2017-09-21 20:59
いごっそさん、こんにちは、なんだかんだでこの形のポンプは進んでいないのですが、ちょと文を読み返してみると取水口を斜めにカットして、少しでも船が進みだすと水がパイプにどんどん入り込んで来る形にすれば、瞬間的な加速は悪くても結構いい線行くような気もします(まあ小さなプラモの船を楽しく走らす程度の速度でですけど)あ~池に行く時間が欲しい
by mayoneko | 2016-05-02 15:20 | 船舶艦船 | Comments(6)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31