明るくないと私見えないんです DX6i バックライト化



d0067943_13590639.jpg
DX6iのアンテナを内蔵して液晶を見やすくバックライト化してみました。
d0067943_13584697.jpg

アンテナはただ本当に内蔵しただけ、50m以内で飛ばしていれば大丈夫というか
体育館の中ならマジ無問題
液晶のバックライト化への作業は送信機の裏蓋をはずして、
d0067943_09383393.jpg
送信モジュールの左上にある金色のネジを緩めモジュールコネクタを抜きます。
d0067943_13581906.jpg

つぎにメイン基板のコネクタ群を抜きます。
その後基板のネジを外すのですが、外すのは基板外周の4隅のネジだけにしましょう。
画像の丸いシール付近にあるネジと対象にあるネジは外さないほうが良いです。
このネジは液晶を固定するプラの固定をしています。
基板を外す前に液晶の置かれている位置をよく把握しておくことが肝要です。
液晶のリボンケーブルはコネクタのプラを外側に押せば締め付けが緩くなって外れます
液晶の位置をよく確認した後プラ材のネジを外します、プラ材はこの後使いません。
d0067943_09393134.jpg
まず本体ケースの裏に両面テープで液晶を正しい位置に固定します
まあ上下位置は送信機の外装にあるプラの出っ張りに自然におさまるので、左右の位置だけケースの出っ張りを目安に均等になるように貼りましょう
次にバックライトを両面テープで貼り付けます、バックライトは液晶より幅があるので
両面テープはスコッチの厚手の両面テープを使います、他のメーカのテープを使うと一時は良くても時間が立つと溶けてドロドロになるかも.




d0067943_14234888.jpg

バックライトの配線は開いているコネクタにダイレクトにはんだ付けという
荒技!
画像でいうと右端の端子がマイナス左端が+3.3V
そのまま繋ぐと、超明るいのと電流が80mAも流れるので、50Ωの抵抗を入れて好みの明るさにしました
これでバックライトの消費電流は10mAと経済的~ 
この送信機は電源LEDがも省かれているので常時点灯のバックライトで兼用します。
あとは基板を上から載せてネジを締めて、コネクタを元に戻せばOK
d0067943_13573902.jpg

d0067943_21274632.jpg




DX6iの液晶はたぶん目が若いと気にならない液晶の暗さですが、私には外部から照明が綺麗に当たらないと細かいところは全く読めません、夕方とか部屋の中で照明がついていないときなどは設定もままなりません
ものすごくストレス、でもバックライト化でストレスからもおさらばです。
バックライトはHobby kingとかのここなんかで買えます
私の持っているのはTerngy9X用のもので3.3V直で明るすぎるくらい明るいのですが、リンクの商品は8V~からとなっています?まあバックライトだけでもアチコチ国内で売っているので検索してみてね
YOUTUBEでDX6i Backlifght で検索すると山と出てくるので
なんだかんだでそれが一番参考になるかも~
YOUTUBEdX6i 検索リンク
最近なんでも困ったら、YOUTUBEで検索すると、一番解りやすいみたいです
問題解決はブログとかホームページ検索よりいいのかも
これだけバックライト化作例が上がっているということは、やっぱDX6iの液晶は見にくいのかも~




Commented by 強欲moto at 2016-10-24 18:54 x
この記事を見てホビキンからバックライトユニットを買おうとしたら、在庫が白色2個しかなかったので、買い占めちまった・・スマン。

Commented by mayoneko at 2016-10-24 21:21
motoさんフットワーク軽いですね、とりあえず3.3Vで暗かったら、6V側(電池からのケーブルがスイッチに来ているON側のプリントパターン)からバックライト用電源曳いてみてください。テスターで測ると見つけやすいと思います。
Commented by ゆみなもち at 2016-10-25 07:48 x
飛行会ではお世話になりました。楽しい時間を過ごせました。 バックライトって後付けできるんですね〜。確かに液晶見え難いのでバックライト探しから始めたいと思います〜。あと、11月の飛行会の日程が決まっておりましたら教えてください。
Commented by mayoneko at 2016-10-25 09:20
ゆみなもちさん、次回飛行会は11月27日です。バックライト装着とても楽ですよ~、作業も始めてしまえば簡単です。スコッチの厚手の両面テープがあればサクッと終わります。
Commented by はずれたmoto at 2016-10-25 10:40 x
今朝になってホビキンから「在庫なかった・・スマン」て、メールが来たので・・・・注文はキャンセルとなりました。残念。
Commented by mayoneko at 2016-10-25 13:01
motoさんの検索しまくり超調達術が炸裂しそうですね。なんか秋葉原のワゴンに転がっていそうではありそうですけど、なんか初代Game BOYのバックライト化も一部では流行っていたみたいですね。
Commented by ゆみなもち at 2016-10-25 17:03 x
バックライト探しから楽しめそうですね。(笑)こちらは、のんびり探します〜。27日了解です。次回に向けてまた新しい機体を考えます。
Commented by mayoneko at 2016-10-26 12:00
ゆみなもちさん、手頃なバックライト見つけたら教えてくださいね。あと極薄のEPP板の購入先を教えてもらえると、助かります。
Commented by ゆみなもち at 2016-10-26 12:24 x
バックライトはまだですが、EPPは、トンボデザインクラフトさんです。F2Bの機体で、翼45倍2㎜、胴体45倍1㎜を使ってます。ジャンボ機は胴体2㎜,翼は30倍3㎜です。
Commented by mayoneko at 2016-10-26 17:35
eppの情報ありがとうございます、一時期九州の方が特注で極薄epp作ってくれたんですけど、最近連絡がつかなくて、手持ち在庫が底を付きそうで厚い材料しか見つからなくて困っていました。1ミリがあるのは大助かりです
by mayoneko | 2016-10-24 14:42 | 送信機 | Comments(10)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30