2016年 11月 02日

かえでの種を拾ってきた。

d0067943_11160179.jpg
かえでの種を拾ってきた。
一つの種の重さは採取した14粒を平均して一粒0.016g
拾った種の中でも大きめの面積はおよそ0.01dm2(種の付け根まで含んで)1ミリ方眼紙を利用して計った
翼面荷重は1.6g/dm2
想像よりは重い翼面荷重だった。
それでもこの翼面荷重のインドアプレーンだとかなりゆっくり飛ぶ部類
水平飛行なら一秒間に1.6M程度の飛行速度ぐらい
(やや早歩きで機体を追いかけられる速度)
この飛行速度はインドアフライトカリュキュレーターから導きました
経験上この計算機の数字は大体あてになります。
高さ1mの手のひらから落とすと回転しながら確実に1秒以上かかって地面につきます。



by mayoneko | 2016-11-02 11:51 | よもやま | Comments(0)


<< 「今~夜星を見に行こお」と言っ...      銀河は我が掌中にあり >>