Xウィング型羽ばたき飛行機の可能性で遊ぶには

d0067943_12583084.jpg
お好きな人形で羽ばたいて空を舞う、そんな用途にぴったりなのが
Xウィング仕様の羽ばたきメカです。
飛んでいる様子とかはこちら

とかこちらでご覧になれます。
ふしみさん、Bokkinenさん、勝手にリンク貼らさせて貰いました。
コンパクトで手軽なXウィングメカを格安に手に入れるにはココから調達するのが簡単です
なんですが、このメカのままでウサギとか少女とか猫とか犬とかの人形を飛ばそうとすると
d0067943_12591862.jpg
ギヤズレの問題がたまに生じます。
d0067943_13141054.jpg
ギヤズレというのはこのメカの心臓部である左右の羽を動かすギヤの噛み合い位置がずれることを指します
ずれる原因は機体重量増による羽への負荷増大にあって、負荷が大きくなることによって
主に黄色↓のピンが通っているギヤの穴が僅かに変形することで起こります。
いったんギヤズレが生じると振動が大きくなり、効率も大幅に下がります。


この鳥オモチャの元祖製品(iBird 日本向iWing)はこのあたりよく考えてありギヤ材質やピンを十分に吟味したので改造して重くなってもずれることはほとんど起きませんでした、もしどこかの店の棚でホコリを被っていたらマストゲットなアイテムです。ちなみに下の空飛ぶ猫はiBird(iWing)メカ採用でギヤは無改造で安定しています。
しかし現在唯一入手可能であるこの製品

Micro Flapping Wing Indoor Fly Birds(E-Bird)を重く改造する際には飛ばす前にこの軸回りを強化しておくことが必須となります。ずれてからではすでにギヤ穴が偏芯しているため後加工で穴を正確に広げる作業が難航しますしギヤの噛み合い面やピン穴もズレぐせが付き始めるので、できるだけ開封直後に加工するのが最善手です。強化方法はピン穴の強化、まずギヤの穴を広げそこへ真鍮パイプを埋め込みノーマルのピンをハメる(可能なら少し焼き入れてもいいかも)

負荷がより高い重いモデルの場合は、ノーマルのピンより0.2ミリほど太いピンを使い
それに合った、真鍮製のパイプをギヤに仕込むことになります。
面倒ですがギヤズレが起こり始めると癖になるので、転ばぬ先の杖てな感じでしておくといいかも。
d0067943_12594636.jpg
う~んそれにしても伏見製作所の自立&離陸可能な「ももちゃん」 凄い!









Commented by Bokkinen at 2017-06-21 17:15 x
リンクありがとうございました〜。
ウサちゃんも高く飛べるようがんばりま〜す。
ももちゃんを追い回す変◯パタパタおぢさんも考えましたが、猫耳が似合わなそうなのでやめておきます。
Commented by ふしみ at 2017-06-21 18:54 x
原因不明のギヤズレに悩んでいたので助かりました。
次に届くE-Birdは改良してから使います。
飛べなくなったiWingがあるので、そこからギヤ外して移植してもいいんでしょうか?大きな頭をしっかり接着しちゃったので、ギヤボックス側もダメとなると作り直しになるんです。
Commented at 2017-06-21 19:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mayoneko at 2017-06-21 23:43
Bokkinenさん、いやあいつもの、あのおじさんが「えへへっ」て顔で追いかけても絵になりそうです~しかも猫耳だともっといいかもしれません。会場でギャラリーから「なんだチミは?」って言われたらパーフェクトですね。
Commented by mayoneko at 2017-06-21 23:55
ふしみさん、リンク貼り直しましたすません。ibirdのピンとギヤをe-birdに移植でも行けるかもしれませんe-birdのピンは使わないほうがいいかも。ただピンとギヤを固くしてもメインフレーム側の強度が低い可能性もなきにしもあらずです、うまく移植しても飛行時間が長くなると駄目になる可能性もあるやもしれず。でもあの奇跡のバランスは崩したくないですよね。とりあえず試してしばらく運用して様子を見てみるしか無いんではとしか言えません。ちなみにiBirdのメカはギヤごとにピンの長さを変えるなど軽量化最優先の部品種別数無視した気配り入ってます。当時の電池とモーターではそこまで気を使わないといけない時代でした。
by mayoneko | 2017-06-21 13:41 | 羽ばたき飛行機 | Comments(5)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30