ねこたん号からワンタン号へ受け継がれる魂 なんつってw

超久しぶりに気持ち良い天気になった秋の土曜日、お久しぶりにSSFC湘南の室内飛行会へ赴きました、ここも誰でも参加できるインドアプレーン飛行会ですのでお近くな方も遠方な方も是非!
それはさておき赴いた先で早速ふしみ製作所さんがねこたん号の図面を元に作った機体に出会えました。
各所にふしみさんならでは工夫がありますので紹介させていただきます。
d0067943_11393542.jpg
制作過程の記事はこちら



d0067943_11394888.jpg
胴体がスリムになってねこたん号より遥かにカッコよくなっています(笑)
d0067943_11580446.jpg
以前のねこたん号の説明では書かなかったのですが図面の赤丸で囲まれた部分
主翼と尾翼の面積比率と距離と主翼の迎え角と上反角といった魂s
これらさえ保てば、この重さ(3g~35g)、飛行速度(人のやや小走り)で飛ばす条件の設定であれば胴体のデザインをどう変えようと飛びますので好きな機体のデザインにすることが可能です。
あと例えば尾翼を中央1枚にまとめてもいいのよ。
d0067943_11390465.jpg
ふしみさんならではの工夫として、まず主翼と胴体を分割式にしてあります。
これは運搬時にコンパクトにまとめるための工夫で、
胴体と主翼の固定は主翼中央部に立てた穴の空いた板に胴体の側面から楊枝を刺して
主翼と胴体を固定できるようにしています。
またカーボンの使用量を減らして主翼の1ミリカーボンロッドだけを使って
あとの剛性確保にはテープを使って剛性を確保しています。
このガラスロービングが入ったテープの名前は
グラスファイバーテープと言うようですので検索して見つけてください。
アマゾンでもあるみたいです。
d0067943_11391981.jpg
面白いことに胴体に刺さる主翼に立てた板には全てのメカを積めるようになっているので
主翼だけでも飛ぶことが出来ます、これで無尾翼機も飛ばしてみたいう自作ラジコン飛行機人の欲望も
同時に簡単に叶えることが出来るので素敵なアィディアです。
(実は飛行会のその場のノリで試してみたら飛んでしまったなんて言えない)
ちなみに主翼だけで飛ばす時は微調整が可能なフラップを跳ね上げて飛ばします。
無尾翼機って難しいとか思わず、あっさり飛ぶので是非お試しあれ。
d0067943_11401214.jpg
さらなる工夫(カイゼンw)がビニタイを使った微調整機構です
私はアルミ板とか、真鍮線とかとにかくなんか曲げが保持できるものをと書きましたが
ビニタイなら入手も容易!曲げも保持でき、接着も平らな面があり容易と
言うことなしの材料です。
d0067943_11404866.jpg
さらにさらにカイゼンwというか手抜きというか
分割だった左右エレベーターを一つにして工作を簡単にしてあります。
これでも問題なく飛んでいるのでバッチグーです。
ただもし機体を左右アンバランスに作ってしまう傾向のある方は
エレベーター左右分割のほうが機体のクセ取りがしやすくなりますので
工作精度に自信の無い方は左右分割のほうがいいかもしれないです
「はっ 俺か俺のことか」
d0067943_12383433.jpg

そんなことより猫助
日本の職人の技と芸が生きた
ワンタン号(ほんとの名前は知らない)
ねこたん号より遥かに低価格、低労力、拡張性の確保
と三拍子整った、すばらしい機体。

「自作って楽しいなあ」
(和風総本家感)
ここでCM


麻生の次回飛行会は9月24日です上の画像をクリックで詳細へ





Commented by ふしみ at 2017-09-10 17:23 x
機体紹介ありがとうございます。
他人のを見ながら後出しジャンケンのように作ったので、改良しながら楽しく作れました。
思っていた以上に飛ばしやすくて初心者にピッタリですね。
名前は、もうワンタン号でいいや(笑)
Commented by mayoneko at 2017-09-10 18:38
ふしみさん、ワンタン号掲載快諾ありがとうございます。いろんな派生型が出てくると面白いですよね。入門用2モータ機なんか面白くなってきたのでネコタン号Ver2のラフ設計始めました。ふしみさんを見習って次のはもうすこしカッコよくします。
by mayoneko | 2017-09-10 12:33 | 機体 | Comments(2)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30