2006年 08月 01日

締め切り前夜

とあるコンテストの締め切りは7月31日
プレゼン模型完成したのが7月30日の朝、ギリギリ間に合ったー
1週間前からこつこつ作りためといた、甲斐があった。
締め切り前日のSSFC飛行会用の新作飛行機作りたいのを、
ぐっとこらえて気合いで仕上げて発送用の箱に収納して、
あとは発送伝票張るだけにして3時間寝る。

ピピピピピピピピピピピピピピピぴぴぴ で無理矢理フラフラ起きる
今日は飛行会行って、戻ったら最終確認して発送だなと、眠気覚ましの
コーヒー飲みながら、箱をちらとみると・・・ブッーーーーー
「なんじゃこりゃあ!!!!!!!!!」
d0067943_1171566.jpg
d0067943_117369.jpg

(ちなみに倒壊建築物モデルコンテストではありません。)
d0067943_1175347.jpg

猫爆されていていた。

まっしろー 燃えたよー 真っ白だ OTL

えっと明日中に必着だったよなー どーすんのかなー 俺?
頭真っ白、5分ほど固まって、ま、とりあえず飛行会だけは行こうっと
いったん忘れることにする

でその夜徹夜で復旧作業して、
d0067943_1191114.jpg

7月31日早朝完成 隔離用の檻の中に作品入れて、厳重隔離保護しておいて
宅配便の営業所が開くと同時に即発送高価な当日便
まじで、ど疲れた。
d0067943_11331424.jpg


by mayoneko | 2006-08-01 11:37 | よもやま | Comments(18)
Commented by まろてぃん at 2006-08-01 11:51 x
猫爆ギザ恐るべし!(@_@;)!
Commented by mayoneko at 2006-08-01 11:55
死傷者が出なかったのが幸いであります。
Commented by 野末 at 2006-08-01 15:01 x
不思議な物体!いったいなんなのかな?それにしてもこれもスチロール?スチレンペーパーかなー?この手の造作は流石にとしちゃんですね。
Commented by としちゃん at 2006-08-01 15:06 x
インテリアプランの内装モデルです。
材料はスチレンボード(画材屋ではスチレンペーパーがスチロールのみでスチレンボードがスチレンペーパの表面に紙が張っていあるタイプです)です。博物館に収める、マジな木組みの物でなくて、良かったです。
Commented by 野末 at 2006-08-01 15:53 x
インテリアかー、なるほど。で、あの糸はデザインですか?
息子(次男)が建築屋さんなのでこういうのは凄く興味あるみたいですよ。その手の本とか読んでますし。HPはhttp://www.gaia-home.co.jp/index.html
横浜にも営業所あるみたいですね。
Commented by DENY at 2006-08-01 17:11 x
我が家の夜間猫爆は食品漁りです
やんちゃ盛りのガン助はここの所パリパリの袋をかじると美味しいものが入ってることを覚えて手当たりしだい食いちぎりますニャ
高い所に置いてある物をガンが落としおこぼれをワンコ所員が頂くのがパターンのようで
この連携プレーを研究開発にも生かしてもらいたい今日この頃・・・
Commented by としちゃん at 2006-08-01 20:14 x
野末さん
そうです、デザインです、太い糸で粗く織った布を表現しています。
DENYさん
ガンちゃん良い調子でなによりです、ワンコ所員の使い走りもやっているようで、逞しく育っていますね。こちらの所長も又やってくれました。蟻地獄の観察用飼育箱の蓋を子どもが洗っているわずかな隙に、飼育箱の細かい砂でばっちり用をしっかり足したようで、子ども達パニックに陥っていました。紙砂より調子がよいようで、そりゃもうたっぷり。
Commented by 八歳 at 2006-08-04 12:25 x
最近嫁がボイコット気味なので主夫気味な八歳です(爆)
猫爆かー
昔は夜中に押し入れから寝てる所に5kgのミサイルが腹目掛けて飛んできたなー
それとか逆に私は跳び箱の踏み台か!って勢いで人の腹から押し入れに飛び乗ってますた。
今では弟の寝てる足に喧嘩売る位だから温和しくなりました(ひとの足だから人事)
Commented by としちゃん at 2006-08-04 23:31 x
八歳さんも、主夫やっているようで、なによりです。慣れれば楽し、できれば世の主婦のように、おいしいランチ食べて昼寝付きだといいんですけどね。
ちなみに5Kgのミサイル未だに飛んできます。ぐっすり寝てても夜ダダダッという音がすると、条件反射で布団をつかい顔だけは守ります。それでも着弾地点によっては、きついです。うちのは、いつごろから温和しくなるのか世界平和までの道のりは遠そうだニャー
Commented by としちゃん at 2007-03-16 09:37 x
所長に爆撃されたデザインコンペの模型記事覚えているでしょうか?
実はコレその後大賞をj受賞しまして、http://www.japantex.jp/2007/kobo07.html
このページの下の方に写真が掲載されています。暇な人は見てニャー
Commented by moto at 2007-03-18 19:48 x
おお、さりげなく奥様の宣伝が・・・・。いいなあ、才色兼備の奥様で・・・・。
そうか・・このプレゼン模型は奥様のためだったのか。でも、壊れたままでよく飛行会に出掛けられたなあ。絶対に徹夜で直すからと約束して外に出させてもらったのかな?
Commented by moto at 2007-03-18 19:50 x
いけねえ、お祝いの言葉を忘れてた。
おめでとうございまーーーーーす!!!!
Commented by としちゃん at 2007-03-19 09:51 x
motoさん、ありがとうございます。倒壊当日は徹夜覚悟で飛行会に向かいました。というか飛行会に出かけて気分転換しないと、とても再建できる気力というかノリがが沸いてこなかったからです。神さんもそのへんのところは心得ていて、ノリが悪いときに私が工作してもろくな物が上がってこないことを解っていたようで、飛行会に送り出してくれました。
Commented by DENY at 2007-03-19 10:30 x
おめでとう御座います
才能溢れるお二人、素敵なご夫婦だなぁ

所長にやり!と言えば家のガン助は私のお宝箱にスプレーの嵐
悪徳商会ご謹製の財宝はオシッ○まみれでしたが一つ一つの丁寧な包装のお陰で実被害はありませんでした、感謝感謝
Commented by たかはし at 2007-03-19 21:24 x
奥様の大賞受賞おめでとうございます。婦唱夫随というか、パートナーの活躍を陰で支える主夫の働きが実を結んだというべきか、すばらしいことですね。でもそういうとしちゃん自身も2006年は相当の当たり年だったのでは?きっと、記憶に残るVintage Yearということになるでしょうね。今後もご夫婦のいっそうのご活躍をお祈りしております。
Commented by としちゃん at 2007-03-19 21:26 x
DENYさんありがとうございます。(〃⌒ー⌒〃)∫゛ テヘッ
ウチの所長もなぜかタマは抜けているはずなのに、たまにスプレーします。包装してある物はいいんですが、ヤスリとか生の鉄に近い物にかけられて、気づかず数日放置すると、恐ろしく腐食しています。あな恐ろしや 猫ション
Commented by としちゃん at 2007-03-19 21:28 x
たかはしさん ありがとうございます。
言われてみると2006年は人生の中でも大きな節目の年でした。
詳しくは5月発売のDIMEにて明らかになります。お楽しみに
Commented by kuta at 2007-03-20 07:56 x
平所員とは連日口喧嘩の絶えない、所長のしもべです。
みなさま、御祝いのお言葉ありがとうございます(*^ ^*)!
ヒコーキ音痴なので、研究所が何をやっているのかもよくわからないのですが・・・狭い団地の一部屋をつぶされてることを、片付けられない症候群の言い訳にできるのが唯一うれしいかも。。
DIME取材のため、所員のまゆ毛カットをお勧めしたのですが、断られました~~。あ~写真が心配です・・・


<< 昼飯      第81回SSFC飛行会 に行っ... >>