2007年 01月 26日

RAF Museum 2007年1月25日

d0067943_17274694.jpg
ロンドン地下鉄Northern線のEdgware行きに乗り
d0067943_17272379.jpg
Colindale駅で降り、
d0067943_17293858.jpg
駅出口から左に曲がり道なりに進み
d0067943_17282028.jpg

この看板のロータリーを過ぎて
d0067943_17283956.jpg
2枚目の案内板が出るあたりで道路の左側から右側の歩道に移ってしばらく歩くと
d0067943_1729025.jpg
王立空軍博物館 RAF Museumに着きました。おー寒 地面凍ってるし 滑るし でも暖かい館内に入ると ワオッ アレに見ユルは
d0067943_17394190.jpg
コスフォードに行かなくてもコレが見れるとは 知らんかった 
d0067943_18212390.jpg
マンモスウレぴぃー
d0067943_17583090.jpg
でもってふらりふらりと館内を夢見心地で回遊しつつ、まったり機体眺めながらコーフィーなんぞ飲んでいると、あっという間に閉館時間となりました。残念なのはバトル オブ ブリテン館の公開がごく1部だたことと (JU-88見たかったー)スツーカは見れたけんどもグラハムホワイトファクトリーが閉館だったことです (ここでは第一次時世界大戦の古典機が見られます)それでも 全く期待していなかった5式戦を見られたことはホント良かったしランカスターの大きさも圧倒的でたっぷり刺激を受けました。この手の飛行機が好きだったらイギリスに来た際は寄ってみるのも一興ニャリよん
d0067943_1759971.jpg
それにしてもこんな場所に小学生が集団で
d0067943_17592767.jpg
課外授業にこれるなんて羨ましいですニャー。
d0067943_1752867.jpg
磨き上げられた Gipsy Moth の機首
d0067943_17521987.jpg
同機種のスピードメーター 風圧で板が動く量を測るシンプルなもの 
d0067943_17523270.jpg
モスキートモスのロールスロイス マリーンエンジンのアップ 機体自体は木製のはずだが明らかに木製と解る部分は見つからなかった
d0067943_17524365.jpg
BF109Gのワイヤーアンテナ部のアップ 
d0067943_17525453.jpg
こういう光景を眺められるとは 5式戦とBF-109のツーショット
d0067943_17533088.jpg
この機体近年飛んでいる様なビデオが上映されていたが今もフライアブルなのだろうか?
d0067943_1753423.jpg
えへへ とうちゃんKi-100のプロペラだよー 爺父子3代で見に来るとは筋金入りですね ほんと触れるのはいいなー (ほんとはあまり触ってはいかんらしい)
d0067943_17535263.jpg
5式戦のアンテナ部のアップ メッサーのに比べガイシがむき出しですね
d0067943_1754518.jpg
もしこれを飛ばす日が来たら是非見に来たい、欲しいなーコレ
d0067943_17541643.jpg
ウエリントンのフラップ部の構造体 意外に繊細に出来ている ヒコーキはやはり軽さ命
d0067943_17542887.jpg
迫力の錆サビ ハリファクス 
d0067943_17543886.jpg
ウエリントンの編み籠構造がよくわかる 窓から見えているX字構造がそれ
d0067943_17544932.jpg
ハリファクスの朽ちた木製ペラは何を語るのか
d0067943_1755247.jpg
ランカスターでかいいよーコレ
d0067943_17551410.jpg
サラマンダー 急造戦闘機だが形的にはとても好き
d0067943_17552554.jpg
バトルオブブリテン館の スツーカ ホントはこの奥にJU-88やらBF110やら HE111
なんぞが展示されているはずだが閉鎖中でいけず 残念 プラモでは余り実感がわかなかったが この機体意外に大きいし迫力がある
d0067943_17554015.jpg
ハリケーンの墜落残骸 いとものの哀れ 
d0067943_17555350.jpg
サンダーランド 飛行艇 とにかくでかい半端無くでかい やけくその様にでかい 2式大艇を見にその昔船の科学館へ回数多く通ったがコレに比べれば小艇だなあこりゃあ サイドフロートの大きさが2式大艇の機首ぐらいだもの
d0067943_1756652.jpg
ブレリオXIこれも少し整備したらすぐにでも飛びそうな感じを受ける
d0067943_17561792.jpg
ブレリオの主翼センターの張り線の様子
d0067943_17562961.jpg
なかなか胴体の木の組み方や張り線の様子が本などの写真では判りにくかったが 今回大分理解することが出来た
d0067943_17564246.jpg
設置してある倚子に座って見ているとこんな風に見える 至福の時だなあ
d0067943_17565524.jpg
ハリアーのエンジン部のアップ 個々のパーツに手書きで何か書き込まれている もしかして教育用かな
d0067943_1757661.jpg
ランカスター何度見てもでかいなー 左のぼんやりした影が人なのでサイズを想像してい見るとおもしろいかも それにしてもこんながドバーッと並んでいたんだなーと想像するのも一興
d0067943_17571861.jpg
可愛い救難ヘリ 名前忘れた
d0067943_17572976.jpg
オール木製の戦闘飛行艇  Southamputon 美しいです まさに空飛ぶ木製ビンテージボート
d0067943_17573998.jpg

テンペストのシャークマウスペイント 各機種名はうろ覚えなのでテキトーニャリよん

by mayoneko | 2007-01-26 17:59 | よもやま | Comments(10)
Commented by moto at 2007-01-26 19:05 x
おお、やっと生きている証が・・・・。
楽しかったようで何よりです。
帰ってきてからでよいから、機体名なんぞを追記してね。
Commented by 野末 at 2007-01-26 19:10 x
いいなー、いいなー、いいなーーーーーー。流石博物館!
それにしても、仕事だなって言って、目的はこれだったか。ちょー羨ましいーーーーーーー。
Commented by yas at 2007-01-26 19:27 x
すごいなぁ~
写真も良いですけど、自分の目で見ることが出来てホント幸せでしょうね~
帰ってきたら楽しい報告お待ちしています♪
Commented by 永野 at 2007-01-26 20:14 x
すごい!。 どこココ!。 博物館ごと買って来て!。
Commented by kobara at 2007-01-27 01:09 x
あ~5式戦だったのですね~ 最初の写真で1式戦かなと思ったのですが、、、、でも3式戦から空冷になって後半のディテールも変わったような??やっぱ飛燕が好きだな私としては。

Commented by たかわか at 2007-01-27 05:46 x
はじめまして。今までずっとROMしてました。私は英国在住です。ヘンドン、コスフォードやダックスフォードも素晴らしいですが、ここに来られる皆さんには是非Shuttleworthは気に入られると思いますよ。あそこのフライングディスプレイは素晴らしいですし、どこに行ってもめったにみられないショーをやりますし、春から秋には月1回はディスプレイをやります。所有機は基本的に全て飛びます。
ロンドン市内でも、科学博物館の航空機展示も面白いです。エンジンがいっぱい転がってるます。但し照明が暗いです。

しかし日本は小さなラジコンつくるのに部品の調達がしやすくていいですね。こちらでは、なかなか大変ですから、私はもっぱらパークプレーンの改造か、市販インドアメカの自作機体への搭載くらいしかやってません。
Commented by としちゃん at 2007-01-27 16:33 x
みなさんども(^ ^)v 
普段運動不足なので博物館を一日中グルグル回っていると、足がへろへろになります昨日は帝国戦争博物館と自然史博物館と科学博物館をはしごしてクタクタになりホテル帰り着くやいなや、スーパーで買ったビール飲んで爆睡してしまいました。で起きたら今ちょうど朝の5時今日の夕方の便で戻ります。 もう少し詳しいレポートは又あとでと言うことで、ちなみに私はプラモ小僧の時は5式戦は飛燕の胴体後半シルエットが同じな甲タイプが好きでしたが、実際この目で見ると乙タイプのシェイプもいけてます、見ていて惚れ惚れしてしまいますよー
Commented by としちゃん at 2007-01-27 16:33 x
たかわかさん はじめまして
コンメント感謝です、今度来英したときにスケジュールが合えば是非飛行会やりましょう、少しくらいの材料なら持ち込みますし(最近は荷物検査が恐ろしく厳しいのでやばそうなやつじゃないやつなら)今回短期間なのと冬で寒いのでダックスフォードやシャトルワースコレクションは見送りました、どうせ見るならエアショーのあるときに合わせて来ようと心に決めています。(いいなーたかわかさんは手軽に見に行けて)やっぱ飛行機は飛んでなんぼですから。今度行くときはこのブログで予告しますのでよろしければメール下さいね。こちらで売っているエアロウィングスやPICO-Z(ハニービー)はカラーリングが違っていてちょっと欲しくなりましたが、29ポンド7250円と日本円が弱よわなので買うことが出来ませんでした。電車から眺めていると、芝生の綺麗な公園がそこかしこに眺められて、飛ばす場所には困らなさそうですね。
Commented by たかわか at 2007-01-27 18:04 x
としさん、博物館巡り楽しんでますね。
街の中の公園は、残念ながらRC禁止になっているはずです。僕は、西の方のPiccadilly Line沿いに住んでいますが、公園で飛ばしていた所、10分もしないうちに、カウンシル(区役所みたいなの)の役人が来ました。で、飛ばしていい場所聞いて、そこでたまに飛ばしてますが、週末はダメですね。僕の行く所はフットボールグランドが8面程ある所ですから、平日は殆どフリーです。ただ広すぎるだけに風も強くてなかなか飛ばせません。ロンドンでもインドア愛好者がいるようなので、そのうち見に行ってきます。
Commented by としちゃん at 2007-01-28 02:42 x
たかわかさんこんばんは
そうですか、規則がしっかりあったのですね。良かった今回その辺で飛ばさなくて。(笑)大御所のhttp://www.aeronutz.flyer.co.uk/あたりとコンタクトできると良いかも知れませんね、もし参加されたらレポート下さい。画像テキスト等送りつけてくれれば掲載します。


<< Imperial War Mu...      NFFC飛行会2 >>