20071123SSFC & 20071125IAC-ASO

お待たせしました。
d0067943_162197.jpg

今回のSSFC飛行会は取材あり台湾からのホビーメーカーさんの見学ありの大盛況
今回の1番お気に入りの機体
d0067943_1617765.jpg

ラジコンではないですが、市販キットを改造してデサマライザー、オートラダー機構付きの美しいフリーフライト機も見ることができました。フリーフライトのベテラン石川さんの機体です
d0067943_1633793.jpg

d0067943_1653533.jpg

d0067943_1655372.jpg

羽ばたき機関係は様々なアプローチが増え新規の機構も各種出てきています。
d0067943_1684616.jpg

入門用の発泡機体組み立てキットのテスト飛行も行われました。低速、、高安定、部品点数の少なさと組み立てやすさ、デザインの両立を目指し開発が進んでいます。お楽しみに♪
d0067943_1617431.jpg

d0067943_16181343.jpg

d0067943_1618373.jpg

続いて25日に行われたIAC-ASO飛行会もたくさんの参加者に恵まれ、こちらも大大盛況
そんな中Georgeさんが大ブレイク、なんと全備重量1.6グラムという小型羽ばたき機から始まり、翼長10センチのバルサ単板機、極めつけは飛行中機体の進行方向と形状が入れ替わる変形飛行機まで、すべて飛行を成立させていました。
d0067943_16251188.jpg
まけじと243蝶々もとっても良い感じで飛んでいます。
d0067943_1629332.jpg
d0067943_16374059.jpg
長江さんの機体収納箱は電車で運びやすいようにコンパクトになり、中には機体やメンテナンス道具がびっしりです。いい感じです。
d0067943_16311153.jpg
初参加の矢口さんペアのEPPピッツ 華麗な技をいろいろ決めていました。常連メンバーの小型機の飛びを見て随分刺激を受けた様子
d0067943_16343233.jpg

d0067943_16345528.jpg

鈴木さんのこの機体も3ヶ月目にして安定期に入り、各部の追い込みで良い飛びになり、他の機体へもその体得した小型機ノウハウはフィードバックされることでしょう。
d0067943_16385338.jpg

たかはしさんの羽ばたき機は一見変わりがないようで実は着々内側から進化を進めています、やがて世界を震撼させるような動きを見せるやもしれませんので目が離せません。
実質3連休の間、どっぷり飛行機漬けで、受けた刺激がまだ頭の中を駆けめぐっていて旨く整理できません。というわけで静止画による解説ではほとんど伝わっていないような気がするので

この飛行会ビデオにすべてを委ねます。

ってことでひとつよろしく
Commented by kobara at 2007-11-26 17:02 x
あら~柴田さんすごいですね~~~
燃えつきじゃなくて、燃えたんですね~~
1.6のはばたきって、もう昆虫の世界ですね~
これはぼやぼやできませんね、何か作らないと........
Commented by 八歳 at 2007-11-26 17:21 x
連休飛行会お疲れ様でした。
Georgeさんの前後に進むのすっげー!!
可変ピッチとは違う新しい機構に驚きです。
新たにインドアプレーンのキットが出てきそうで楽しみ楽しみ♪
矢口さんはYSFCにも参加されていた方ですよね?ピッツいい感じ~
Commented by yas at 2007-11-26 17:28 x
待ってました!  ほんと柴田さんすごい! あんな事できるんですね~~~
超小型機も飛んでたし~~ いいなぁ~
チョウチョの形の飛行機の優雅でいいですね。
お疲れ様でした~
Commented by 本間 at 2007-11-26 21:01 x
蝶々の姿の模型や1.6グラムの羽ばたき機のビデオや詳細をどこかで見ることができますか。まさに驚きです。
Commented by mayoneko at 2007-11-26 21:08
本間さんこんにちは、この記事の中にある青文字で飛行会ビデオと書かれている部分をポチッとしてみてください。青い文字に矢印を重ねてマウス左クリックです。
Commented by 矢口 at 2007-11-26 22:41 x
飛行会ではお世話になりました!
色々教えていただいてありがとうございます。
見たこともない精緻な世界にびっくりでした!
実機の飛びを見ると感動しますね、とてもきれいでした(^^

> 八歳さん
その通りです。 色々な飛行会におじゃまさせて貰っています。
それぞれに色々なカラーがあってとても勉強になります。

まずは教えていただいたハンダの練習から始めます。
来年初頭には何か作って持って行きたいですね(^^
Commented by 野末 at 2007-11-27 07:59 x
ジョージさんまで変態に引き込まないでよね、たかはしさん!
243さんも、その仲間になるのかなー?
Commented by kobara at 2007-11-27 08:41 x
ところで デサマライザー、オートラダーって何ですか??
Commented by mayoneko at 2007-11-27 09:17
矢口さん楽しんでいただけたようで何よりです、半田づけ作業は慣れると楽しいんで是非習得してください
野末さん羽ばた菌の感染力は強いですからそのうち野末さんも・・・
kobaraさんデサマライザーというのはフリーフライト機をロストしないために飛行中一定の時間が経過したら、水平尾翼を45度くらいに跳ね上げるか、主翼を跳ね上げるかして、強制的に降下させるものです。この機体の場合機首の火縄がタイマーになります。オートラダーというのはこの機体は人間が紐を引いて凧のように高度を稼いでから、発航させます。その際引くときは直進製を保ちたいのでラダーをまっすぐに保つようにし、高度確保後、曳航索を機体から外したときに自動的にラダーが右に切れるようしてある機構の事をオートラダーと呼びます。詳しくはこの記事にその機体の作者のかたのリンクを追加しておきましたので見に行ってみてください。
Commented by COCO at 2007-11-28 06:44 x
今回はありがとうございました。現物を見れるのはやっぱりいいですね。一緒に来ていた人たちもいつもとは目の色が違っていて、すごくやってみたくなったと言ってました。とにかく驚きの連続だったみたいです。
Commented by としちゃん at 2007-11-28 21:21 x
COCOさん、会えて嬉しかったー♪ ネットでお知り合いになってから早3年ようやく会うことが出来ました。機会あれば今後もお気軽に遊びに来てくださいね。
Commented by Rai at 2007-11-29 19:58 x
本日秋葉で色々買ってきました(^^ ハンダの特訓だ!
基本的なことを教えていただきたいのですが、
0.3mmのハンダってボビン巻きの物しかないんですか?
直に手でもって火傷しないでしょうか?
Commented by としちゃん at 2007-11-29 20:41 x
Rai さんこんにちは、そうですね0.3㎜の小口売りは私は知りません。
火傷の方は線径が細いのでむしろ太い半田より手元に来る熱は少ないです小手先から3センチぐらい見ておけば大丈夫だと思いますよ。いきなりキットとか本番の作業を行う前に、要らないリード線や、基板などで半田の溶ける感じや染みこむ感じを十分に練習してから本番の作業に取りかかった方が良いでしょう。
Commented by としちゃん at 2007-11-29 21:03 x
はんだ付け 基本 という言葉で検索すると、丁寧に説明されたページがたくさん見つかるので、参考にされると良いと思います。
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%AF%E3%82%93%E3%81%A0%E4%BB%98%E3%81%91%E3%80%80%E5%9F%BA%E6%9C%AC&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a
by mayoneko | 2007-11-26 16:27 | 飛行会 | Comments(14)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31