2007年12月16日 IACーASO飛行会

やっぱ旬はマイクロオートジャイロでしょうと言うことで、今回飛行会のレポートは主にビデオの中にコメントとして入れて見ました。どうかなあ?

飛行会ビデオ いつものようにYOU TUBEに動画上げているんだけど、なぜか今回もの凄く汚くflvエンコードされている、何か変わったのか知らんが小さいサイズで見たほうが無難なことは確か 画像荒くて字幕が読ずらいくてスマンこってす。
d0067943_1322569.jpg

さて所員製いい加減のローターでも飛ぶことは飛びますが、ガタガタと振動多く、しかも右旋回時に巻き込みます
d0067943_1333184.jpg

ところが上の画像のような243製ローターにするとこれが別の機体の様に綺麗に
飛びますっ飛びますっ。  ローター 命 
オートロがなんともいえず楽しい  やー オートジャイロって楽しいはっ ♪
d0067943_135616.jpg

飛んでいる姿がなんか可愛いっす♪
d0067943_1271261.jpg

と言いつつ久々にハンガーから連れ出したトラタヌ セスニャもたっぷり楽しみました。
やっぱ軽さは命 
d0067943_137923.jpg

オマケは 最近細かい物が見えにくくて細密工作に難儀している貴方に朗報です
格安自作拡大鏡 !
老眼鏡 後付ルーペ LEDライトを100円ショップなど激安店で入手
カチョッと組み合わせると 市販品の高級ヘッドルーペより軽くて使い勝手の良い拡大鏡が手に入ります これで0.25㎜ピッチの半田付けも怖くない
そうそう今日IAC-ASOは今年最後の飛行会でした。
最後に締めの言葉忘れたのでここでご挨拶
皆さん今年は大変お世話になりました。来年もIAC-ASOをよろしくお願いします。
               m(_ _)m   ペコ リッ
           2008年初回は1月13日開催で~す。
Commented by たかはし at 2007-12-17 07:02 x
あららすっかりオートジャイロが主役ですね。でも楽しそう、年末年始休みの工作によさそうですね作ってみよう。本年はお世話になりました来年もよろしくお願い申し上げます。
Commented by 野末 at 2007-12-17 11:18 x
オートジャイロは、推力とローターの出来次第ですね。sekiaiさんのところで、オートジャイロ杯の記事の中であったのですが、2ブレードは難しいらしいです。想像ですが、2ブレードのほうが巻き込みやすい?
早い話が、ディスク化するには多ブレードの方が有利、ということではないでしょうか。
昨夜、寸詰まりな機体でなく、前後に長い機体でテストしたんですが、右に巻き込んでしまいました。メカは同じで機体形状だけ変えたんですが、全く飛びません。なんでかなー?考えられることは、ローターの回転が上から見て左なので、その反トルク?でもローターはフリーでまわっれるわけだし、オートロさせても機体は右回転しないけどなー。ということはペラの関係?わからないなー。
誰か教えて!
ここでもスケールにこだわるのです。
Commented by としちゃん at 2007-12-17 12:10 x
推力確保は簡単ですので、いちばんの問題はやはり確実なローターの製作方法ということになりますが、だれがやってもできるような解がいまひとつわかりません。できたものを感でいじって飛ばして調整することはできても、絶対にこれだという数値が出せません。その判らないところが面白いですね。あとたしかに多ブレードの方がより安定すると思います。
あと巻き込みですが板状の胴体だと板のわずかな反り加減でかなり左右旋回の特性が変わるようです。何も舵をうたなくても安定して直進するように調整することで、結構巻き込みは減るように感じます、あと下方向の垂直面積の増加も効くようです。それにしてもよくわからない、おさむさんのビデオ並みに飛ぶ機体はいまのところ出来ていません、60倍EPPのブレードが肝のような気もしますので、23日までに用意して、飛ばしてみます。ちなみにローター軸径を0.8㎜に統一してあれば内径1㎜のハブ付きローターにしておくことで、他のひとからや自分のローターを交換して形状による飛びの違いをかめることが出来るところが、とてもおもしろいですよ。
Commented by 風邪ひきmotoさん at 2007-12-17 12:15 x
野末さんの機体は、超軽量化していてもプロペラが重いのかも。U-80は大きくて重い・・・(3年前なら理想のペラだったのに)
しばらくはジャイロブームが続くのかにゃぁ。
LED付拡大ルーペはダイ○○にあるかにゃあ・・・ずいぶんとよさげな感じ。
Commented by としちゃん at 2007-12-17 12:46 x
そうそうたしかにペラをU-80にすると重いのとその分反トルクが強く出るので、飛ぶ機体でも装着すると不安定になりました。
LED付きルーペは、I神さん製で安売り老眼鏡と後付ルーペとLEDペンライトをラジコンカー用ステーパーツで合体させた物のようです。23日SSFC飛行会で現物拝めるかもしれませんよ。100円ショップをうろついて合体出来るか確かめながらチョイスすればいいかも。
Commented by 野末 at 2007-12-17 14:48 x
重量は5,5gくらいですから、超軽量化ではありませんね。それとペラですが、たしかに重いかも。でもペラの反トルクの影響ではないと思います。もっと大きな(110mm)ペラでは巻き込みは無かったですし、ペラの反トルクなら左に巻き込むはず。前回と今回の違いは単に機体形状のみなんです。おまけに、手投げしたとたんに右に巻き込むんですから、始末が悪い。
Commented by kobara at 2007-12-17 18:59 x
私もオートジャイロ忘年会にわざわざもって行ったのですが
何の機嫌が悪くなったのか、ぜんぜん飛ばなくなって、赤っ恥でした。
Commented by kobara at 2007-12-17 19:08 x
今ビデオ見ましたが、ローターのピッチが少ないですね~
ほ~そうなんだ~へ~~
(四国のオヤジも振り回してますよ~)
としちゃんPWM受信機完成ですか~良かった良かった!!
Commented by としちゃん at 2007-12-17 21:07 x
あのPWM受信機は永野さん製です、情けない話しながら今ソフトの勉強は止まっています。ローターピッチ深くても飛ぶんですが私の場合がたつきました、伏見さんのはホント浅いんですよね手でぶんぶんやったときに手に振動がこないくらいバランスが良く取れていました。
そーいえば野末さん前に細長い板胴体のオートジャイロ作ったときに、水平尾翼をエレボン状にねじ曲げて、巻き込みを抑えた事があります。他にはサイドスラストと機体全体の左右バランスがシビアでした。シェルパのあるモデルでは水平尾翼の両側に垂直尾翼立てているものもあるし、
旧日本軍の「カ号」オートジャイロも水平尾翼の下側に垂直尾翼を2枚余分につけています。胴体の下に1センチか2センチほどの短冊を軽く貼り付けて、巻き込みが抑えられればその線だと思うんですがオートジャイロ
って奥が確かに深いですね~
Commented by 永野 at 2007-12-17 23:03 x
900Mエッチゼット系で16Bitの受信が出来ました。実用化までもう少しです。
やっとオートジャイロブームが来てうれしいです。長く続けば良いのですが...。
Commented by 八歳 at 2007-12-18 09:55 x
北海道でも振り回していますよ~
あいもかわらずテストも出来ず飛びませんが(笑)
推力比は1以上が理想ですか?
Commented by としちゃん at 2007-12-18 10:42 x
推力は1以上あったほうがローターがいい加減でも確実に飛びます、ローターの出来が素晴らしくよければ必要な推力は少なくて済むんですが、そのあたりがまだ解明できていません。
Commented by 野末 at 2007-12-18 11:16 x
ローターのマイナスピッチは大きくすればするほど、バランスが難しく、振動しますね。僕も243さん程度です。ようは軽く回ればいいんです。
例の右巻き込みですが、おさむさんもおっしゃってますが、ペラ後流の影響と思います。プロフィール機なのでそれが顕著に現れると思います。
打開策は、機体の側面積を減らす、水平垂直尾翼を工夫する等でしょうか。丸銅がいいかも。シェルバは丸銅だし、最近のオートジャイロは骨骨銅で、ペラの位置はミッドですもんね。ペラ後流の影響が出にくいポジションですね。
Commented by mayoneko at 2007-12-18 12:13
野末さん、いちど検証用に逆ピッチのプラ板ペラ作って見るのも良いかもしれませんね。ローターも逆回り作らないといけないか。
Commented by 野末 at 2007-12-18 12:32 x
僕もそう思ってます。
Commented by 末木浩次 at 2011-02-24 00:19 x
公開しているオートジャイロのフレームの素材はなんですか。教えてください、また設計の仕方を教えてくれますでしょうか。
Commented by mayoneko at 2011-02-24 07:59
末木さんこんにちは。この画像のオートジャイロのフレームはカーボンです。作るのならこのネタの基となったおさむさんのビデオ集http://www.youtube.com/watch?v=mSFgopj7DMsを見ると寸法の入った画像などを見て様々な構成のマイクロオートジャイロをみることができます。カーボン使わなくても身近な材料でも作れる簡単な構造なので作って飛ばしてみるのが一番理解が早く設計の仕方も学べます。
Commented by 末木浩次 at 2011-02-24 18:21 x
ありがとうございます。さっそく材料集めに入ります。
Commented by 末木 at 2011-02-24 21:14 x
モーター、送受信機、サーボなどは、どれを使用すればいいのでしょうか。私はインドアプレーンを入門したばかりなのでいまいちわかりません。教えてください、よろしくお願いします。
Commented by mayoneko at 2011-02-24 21:36
末木さん、ホビー用ラジコン飛行機は初めてですか?
(トイラジは除く)
もし手持ちの送信機などがあればそれを利用する方法を教えます。なければ送信機から揃えることになりますが、インドア専用で良いか、あるいはインドア、アウトドア両方でも使用できる送信機が良いか教えて下さい。あと送受信機分の予算も教えていただければアドバイスの参考になりますのでよろしくおねがいします。
Commented by mayoneko at 2011-02-24 22:49
末木さん モーターはこれをお奨めします。
このお店の6㎜モータギヤダウンユニット
http://www.shop-online.jp/eSlowfly/
プロペラは同じお店のMCF4030
コイルアクチュエーター(サーボのよりはるかに軽量な操舵装置)はここのショップで手に入ります
http://indoor-airplane-world.com/
50mAhのリポやそれの充電器などもこのショップで手に入ります。以上のの部品選択で作る場合、総重量は10g以下になるように作ってください。我々インドアプレーン仲間で執筆したインドアプレーン入門本があるので良ければ目を通してくだされば軽量機の作り方が理解しやすくなると思います。{みんなで作ろう インドア・プレーン}
http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/41/41631.html
よろしく
Commented by mayoneko at 2011-02-24 23:18
末木さん カーボンペラはプロペラセイバーがないと使えませんので、同じショップ内で購入してください。
カーボンペラでなくてもおさむさんのように弁当箱の蓋に使用されている薄いプラスチックでプロペラ作れば安上がりでピッチも径もお好みに作れます。
Commented by 末木 at 2011-02-25 16:50 x
飛行機経験は0です。たまたまYOU TUBUでIAC ASO飛行会のオートジャイロがとても気に入ったので今回作ろうと思いました。
質問ですがオートジャイロの送受信機は2chを使えばいいのでしょうか。
Commented by としちゃん at 2011-02-25 18:06 x
末木さん インドアで飛ばすか曇天アウトドアの状態で飛ばすのなら送受信機のシステムは赤外線式2CHでOKです。http://indoor-airplane-world.com/?mode=cate&cbid=163582&csid=0 (赤外線式は日中太陽が出ている状態では使用できませんが大変軽量なシステム構成です。)
太陽下で飛ばしたい場合は軽量な無線式を使用します。送信機は72M帯のFM電波が出せるものを選択し受信機はスピードコントローラ内蔵でアクチュエーター制御ができるものをお奨めします。
http://indoor-airplane-world.com/?pid=21631044
いずれでもモーター制御で推力の増減とアクチュエーター制御でラダーを動かす事になります。
Commented by 末木 at 2011-02-26 01:43 x
オートジャイロとは別の話なのですが、このインドアプレーンの団体はどこで活動しているのでしょうか。
Commented by としちゃん at 2011-02-26 08:38 x
末木さん インドアプレーンの飛行会でスローフライト
小型オリジナル飛行機がメインの団体は
神奈川藤沢でSSFC 湘南スローフライヤークラブ
http://blog.goo.ne.jp/toko0131/c/b9fd75d3b6e19b6f0235d3803d768398
川崎市麻生区でIAC-ASO インドプレーンクラブ
http://blog.goo.ne.jp/tyoukogata-labo
が活動しています。ほぼ月に一回飛行会が体育館を借りて行われていますのでお近くであればお越し下さい。上記の英字の部分をコピー複写してブラウザ インターネットエクスプローラーなどのURLインターネット住所欄の枠の中にペースト貼り付けしてリターンキー改行キーを押していただければ紹介した該当団体のホームページを開くことが出来ます。
もし操作が判りづらく、ページに辿り着けないときはコメントいただければワンクリックでsそれらの団体のホームページを開くようなブログの記事を追加しますのでご利用下さい。ちなみにこのブログの右端の飛行会のお知らせの文章を押していただければ、IAC-ASO飛行会のホームページが開きます。
Commented by 末木 at 2011-02-26 20:33 x
オートジャイロに使用しているフィルムはどれを使用すればいいのでしょうか。
Commented by mayoneko at 2011-02-26 21:52
末木さん フィルムは海外のパーティ用色つきサランラップです。接着剤はスプレーノリを使いました。透明なもので日本製のサランラップや薄手の商品包装袋など身近なものでいろいろ代用できるモノが有ると思います。
Commented by mayoneko at 2011-02-26 21:57
オートジャイロのもう少し判りやすいアップ画像がここにりますhttp://trhk.exblog.jp/6730618/
Commented by 末木 at 2011-02-27 02:00 x
アップ画像ありがとうございます。
またまた質問ですがフィルムは何を使って接着するのでしょうか。
毎度毎度この初心者の質問にこたえてくださってありがとうございます。
Commented by 末木 at 2011-02-27 02:01 x
すみません、コメントを見ずにコメントしてしまいました。
Commented by 末木 at 2011-02-27 02:21 x
地震だーーーーーーーーーーーーーーーー。
2時20分47秒ごろ。
めっちゃびっくりしました。
Commented by 末木 at 2011-03-01 01:40 x
トイラジコン飛行機の送受信機をそのまま使うことはできますか。
(TAIYORC ウルトラライトプレーンです)。
Commented by mayoneko at 2011-03-01 08:40
末木さん アクチュエーター制御のトイラジコン送受信機であれば使えます。飛行可能なのは屋内と曇天屋外のみになります。ちなみにトイラジ流用だと到達距離は短くアクチュエーターのトルクは少し弱いです。分解する前に受信機周りの配線の写真を撮っておくとあとあと困らないでしょう。
Commented by 末木 at 2011-03-12 01:12 x
永野サンのオートジャイロかっこいいですね。
動画で見るととてもよく飛んでいます。
Commented by 末木 at 2011-03-17 00:26 x
ふしみサンのオートジャイロは何の素材ですか。
Commented by 末木 at 2011-03-17 00:26 x
ふしみサンのオートジャイロは何の素材ですか。
Commented by mayoneko at 2011-03-17 09:07
末木さん 発泡スチロールです。
Commented by Ichi at 2011-03-17 09:48 x
末木さん、
書籍、「みんなで作ろうインドア・プレーン」
http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/41/41631.html
を読むと、基本的な事の全般が分かりやすいと思いますよ。
Commented by 末木 at 2011-03-22 18:33 x
タンデムヘリのようにプロペラが二つあるオートジャイロを考えてみたんですが飛びますでしょうか?
Commented by mayoneko at 2011-03-22 23:15
末木さんローターが左右あるタイプのオートジャイロ飛ぶようです簡単なアクロも出来ますよ。以下のページで見てください。
http://ysfc.weblogs.jp/main/2009/02/pisces---3d-aut.html
前後配置のタイプは判らないですが、飛ぶまで改良すれば飛ぶかも知れませんね。
by mayoneko | 2007-12-16 23:13 | 飛行会 | Comments(41)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31