Toratanu OLDcatになり損ねた機体

目指す港が決まっていない船は港に着かなニャい
と昔の偉い猫が言ったとか言わないとか・・・
d0067943_22283947.jpg

今回なんとなくピーナッツサイズのオールドタイマーというテーマだけで作成したこの機体、簡単な重量配分のトラタヌも行わないまま、手元にある切り出し済みの材料を適当にみつくろって
フニャーっと組み立てた。
d0067943_2239611.jpg
完成後早速ご近所で飛ばしたのだが、飛ぶことは飛ぶし狭い場所で8の字も切れるが、なーんか面白く無い。いろいろ設定も変えてみたがやっぱ おもろくない、一つはっきりしていることは飛ぶ速度が速く操縦が忙しいのだ。場所がグランドや体育館なら全く問題ないレベルではあるけど。でも~ グランドまでは歩いて3分はかかる 途中えらく寒い吹きさらしの場所も通過する・・・
無精な私はこの寒い季節にちょろっと外に出てお気軽に飛ばして楽しんだら、
すぐコタツのある部屋にパッと戻りたいのだ。やっぱ冬はコタツに限る 
とにかく私なりのお手軽さというコンセプトに欠けた機体になってしまった。 うーん失敗
失敗の要因は機体重量が重いと言うことに尽きる。ちなみにこの機体の総重量は11gあり翼面荷重は6.1g/d㎡ いきあたりばったりのツケが祟っている。なんとなくうまく行くような気がしていたが飛びは嘘をつかない。  そして失敗の原因はトラタヌしなかったこと
そこで目標を絞ってみる
ちなみに飛ばしたい場所の広さは8メートル×4メートルくらいの広さ。飛ばしたい機体はオールドタイマー風 飛ばしたい速度は8メートルの長手方向を直線飛行する間に少しボーッとしたい、ではそのための翼面加重設定は・・・機体は大きくはしたくない つった感じの飛行もさせたくない ではどうするか?翼面荷重5以下いや4以下か? して 機体の大きさは? やっぱサーボはあきらめるか?  トラタヌ トラタヌ
Commented by 野末 at 2008-01-08 08:40 x
8*4mとなると、バレーコートの半分以下(バレーコートは9*9m)。その領域でピーナッツサイズを飛ばそうと思うと、相当ゆっくりでなけりゃ操縦は忙しいでしょうね。翼面荷重を減らす為に、翼面積を大きくするのも難しい。こうなりゃ、複葉機?
それともコブラできるパワー?僕個人的にはコブラ飛行は好きじゃない!やっぱ、滑空してないとなー。
Commented by mayoneko at 2008-01-08 09:37
そうなんですよーやっぱ複葉って路線かなー。今回部材の厚みも3㎜とか4㎜とか厚めの材料で作ったのがおそろしく響いています、胴体はプロフィールやめて1㎜厚くらいで箱組したほうが軽かった。手抜くと重さに即響きますね。
Commented by kobara at 2008-01-08 18:08 x
そうですね、大きく作るとやたら重い、サーボぐりぐりの難しさを
実感しています。
Commented by yas at 2008-01-08 22:26 x
所長が眼鏡かけている~~
なかなか軽量のファンフライは難しいのですね。
でも スケール機がどんどん飛ぶ時代ですから 何かしら答えもあるかもしれませんね
先日のオートジャイロもそうでしたし、まだまだ進化しそうな予感?
Commented by としちゃん at 2008-01-09 00:52 x
サーボかアクチュエーターかの選択問題の境はもの凄く狭くなって来ていて、やがては時間の問題かもしれません。ただ現時点で0.1g単位のしのぎの削り合いでは、コイルアクチュエーターが圧倒的に今のところ有利です。将来サーボが小型化されて軽量化されれば、大抵問題なく超小型でもいろいろ曲技出来るはずなので、あえてコイルアクチュエーターをつかいアイディアで解決するところが面白いと思ってもがいていたのですが、つい軽量サーボ発売にあわせてサーボ仕様に安易に逃げてしまいましたが、やっぱコイルアクチュエーターをもっと追い込もうかなという気も復活していますが、難しいです。特にエルロンやエレベーターの制御の角度保持が難題です。
Commented at 2008-01-10 10:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by mayoneko | 2008-01-07 22:35 | よもやま | Comments(6)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31