有猫大陸弾道弾?

所長命令のもと渡された設計図通り作り上げたら、こんな形に
d0067943_12355183.jpg

研究所領空侵犯には気をつけませう。
なになに所長のサインの入ったスペックシートを読むと
射程距離 50000㎜ 
破壊力 3、1チュートン 
(チュートンとは着弾半径100㎜以内のネズミが驚いて逃げる数を指す)
管制システム 目視による誘導 
発射システム 手投げ      
運搬システム 人間        
特      ・・・・ 
       ガプッ   
所長に噛まれたので最重要機密漏洩はここまで 
Commented by moto at 2008-01-26 13:24 x
こここ、これは・・・・。
動翼が無いみたいだけど、これが完成状態とするとコンデンサー仕様の飛びっぱなしミサイルか・・・。
当然、着陸など考えておらず、獲物と絡み合って落ちてくるのか・・・。
迎撃方法は、鋭いプロペラで切り刻んでやるしかないのかな???
Commented by 八歳 at 2008-01-26 14:03 x
もしかすると最終形態では赤外線誘導によるベクタースラスト推進化もありえるかと・・・
恐ろしい兵器が完成されていくのか!
EPPの場合最強になるでしょうにゃ!
Commented by mayoneko at 2008-01-26 14:05
所長検閲を受けた画像ですので、重要な部分は写っていません。
あなどると痛い目を見るかもしれませんよ
翼面荷重が8g/d㎡を超えているので、相当な超高速ミサイルとだけ言っておきます。とハッタリをかましたりなんかして。
Commented by kobara at 2008-01-26 15:32 x
o~ なに~ これ~~........
赤外線追尾ミサイル? ICBM?
Commented by mayoneko at 2008-01-26 18:34
赤外線を追尾するミサイルではなく
赤外線で追尾するミサイルです。
Commented by yas at 2008-01-26 23:57 x
またまた面白そうな ^^  赤外線追尾という事は・・・・ 
やはり駆動関係が見たいですね。 空気砲の次は弾道弾ですか^^ 
それもこれも皆さんの飛行機が安定領域に入ってこそ出来る事ですね
迎撃されるとスチロール機は良いけどバルサ機にはチト堪えそうですね ^^;
by mayoneko | 2008-01-26 12:35 | 製作工程 | Comments(6)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30