MULTIPLEX FOX 改造計画

この翼を使い35g程度の総重量でノーマルサイズと同等のカーボンロッド胴体のグライダーとかVテールとかエンテ型とかの滑空試作機をつくりいろいろやってみたけど、オリジナルのフリーフライトの飛びの良さを何か超えられないので却下 オリジナルより軽く仕上げているにも関わらず、むしろ滑空時に軽すぎてかえって滑空比が悪くなる事が解ったので、部材を遠慮無く重い30倍発泡EPPにして工作していたら30倍発泡の硬さを利用していろいろ自由にレイアウト出来ることがのみこめたので、気の向くまま適当にでっち上げてみると
d0067943_110219.jpg
何となく好きなスタイルになった。面白いことにこの形状であればオーソドックスな機体形状よりも軽い状態で綺麗に滑空出来ることが解った。現時点で機体重量は20g位だが 板鉛をつかった各動翼の微調整で良い感じに飛ぶ できればこのデザインのまま自由に飛んで欲しいが
ただ動力を入れたらどうなる事やらニャー
Commented by Ichi at 2008-10-21 06:27 x
 大胆にスタイル変更しましたね。コンパクトに綺麗にまとまって、デザインも素敵です。
 鉛板のヒンジは、この段階での調整には便利そうですね。
Commented by としちゃん at 2008-10-21 17:38 x
釣りようの板鉛は使い道満点点で。このくらいのサイズのテストにはホント便利ですよね。先ほど動力テストしてきましたがまあまあいけそうです、滑空と動力を入れたときのエレベーターの位置がずれるので、スラスト軸かミキシングでなんとかしたいところですが最近は暗くなり出すとつるべおとしなのでテスト飛行の続行はあきらめました。暗くなり始めコウモリと仲良くランデブーできたりしてたのしかったです。
Commented by kobara at 2008-10-21 18:22 x
ほんと日が短い、季節的にはちょうど気持ちの良い頃なのですが、
夕方が短かいのがいけませんね、
仕事が終わるともう飛ばせない、やっぱ昼休みか、朝かな(朝はにがて)
Commented by mayoneko at 2008-10-22 10:08
昼休みに軽く飛ばして 問題があったら夕方早めに再挑戦って
問題をいつ解決しているんやらって感じですね。
by mayoneko | 2008-10-21 01:11 | 製作工程 | Comments(4)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30