カテゴリ:電池関連( 27 )


2015年 01月 14日

久々の充電器購入

Hitec Micro CBattery Chargerを買ってしまったのだよん。
1セル他種類複数本同時充電にはぴったりではないかと思ったのだん。
買うまでに考える人みたいに2ヶ月悩みろだん。
d0067943_914791.jpg

なにせいろんな飛行体を飛ばしていると、電池のコネクタの種類は増え、
完成品買ったりすると同じコネクタでも極性が逆だったり
まあとにかく1セル電池と言う単純なくくりなのに様々な規格に強いられる生活
d0067943_934825.jpg

テスト充電では幸い初期不良大魔王は降臨しなかった、
4個一度に、しかも別々の設定で充電できる
一番低い電流設定は100mAから10mA刻み。最低充電電流は100mA
60リポだと1.7Cレートになるが、気にしない
だって普段5Cくらいで充電しているから(少しでも電池寿命を長くしたかったら、1C以下の充電推奨)
d0067943_919968.jpg

充電中は充電量と電圧が交互に表示される。満充電になるとFULLと表示される
唯一の問題は、この機械が案外重いことと付属のACコードが硬く短いこと。
外部バッテリーからの充電もできるので3セルの電池を持ち歩けば、野外でも充電しまくれるが
でも重いから持ち歩きはしないかも、野外は手持ちの電池が終わったら帰る感じだし。
なんで重いかは解らないが、きっとしっかりしたトランスとか放熱板とか仕込んでいるからかもと
思うことにする、壊れて開ける時がやってきた時、なぜ重いかが判ると思うが
あまり開けるようなことにならないほうがいいにゃ

by mayoneko | 2015-01-14 09:16 | 電池関連 | Comments(2)
2014年 06月 08日

USB電流計 ゲットと1.92ドルの1セル充電器

1000円台の衛星アンテナ調整器 レベルチェッカー サテライトファインダーを調べていたら(ちょい昔なら数万円よ~)
680円(送料無料)のUSB電流計に行き当たったので、ポチッとな(一年前なら千円台よ~しかも送料は別途)
d0067943_2185838.jpg

届いてたので超使い倒している3ドルの1セルリポチャージャーでテスト 一応充電中は電流値が出て、充電が終わると電流値が0になったので、このUSB電流計まあ動いているかと。
d0067943_21161410.jpg

んでモノのついでに最近の1セルリチウムポリマバッテリー充電器を調べていたら
100-500mah LiPoly or LiIon 1 Cell Micro USB Charger
なんと100~500mAまで可変できるタイプで1.92ドルのものを見つけてしまった、
ミニUSBケーブルとバッテリーコネクターを別に用意せんとあかんので、
シンプルにいくなら3ドルタイプが良いけど
使えるのか?次回なにかのついでに頼んでみよっと。
それにしても安い

by mayoneko | 2014-06-08 21:17 | 電池関連 | Comments(0)
2014年 03月 13日

安物買いでパンポコ

以前購入した5個入り15.58ドル送料無料のリチウムポリマー電池
d0067943_12593137.jpg

元気良く飛行できたが2フライトもするとパンパンに膨らんだ。
電源低下警告LEDが点滅したら即下ろしていたが、見事に膨らんでおる。
使い始めた順番に1号~5号まで連番を書き込んであるが、すでに2号までは
もはや機体の電池ホルダに納まらないレベル。
今は電圧低下LED点滅が出る前に飛行をやめているが、どこまで
膨らまずに居られるか 安物買いのパンポコリン

by mayoneko | 2014-03-13 13:01 | 電池関連 | Comments(0)
2013年 09月 01日

1セル用USB充電器 各種

コンパクトで安価なUSB対応1セルリポ充電器をいくつか購入したので、ここのところロードテストをしている。
下の画像のタイプを使ってみて解ったことは、個体によっては基盤を覆う収縮チューブが邪魔をして、電池のコネクタが差せなかったり、抜けやすかったりすることがあり、カッターで軽く切り取ってやらなければならなかった。
d0067943_1655573.jpg

PCのUSB端子に充電器本体を差すがLEDはつかない、電池を接続して始めてLEDが点灯し満充電になると消灯する、LED一個でステータスを示す非常にシンプルな動作だ。
4V以上の電圧が残っている電池をつなぐ場合、USBにつないだままでは充電開始しない場合があるので、USB端子に差す前に基盤に電池を接続したのちUSB端子に接続すると充電を開始する。
まあちょっとしたコツが運用には必要、それでも何せ安いのが魅力で複数持ち運用が気にならない。
あと とにかくコンパクトなので収納性がいい財布に一つ入れておけば、充電器忘れもおこらない。
ともあれステータスLEDが1個な点をのぞけば結構気に入っている。
(試し始めて一月目の感じでは このあとどうなるかは?)
d0067943_1681094.jpg
以前紹介したUSB充電器は充電器本体のステータスや充電状況がわかるLEDが3つある親切設計で使われている充電ICもブランド品で、基盤の仕上げや部品の半田付けも1ランク上の仕上げになっている。充電電流も100mA→400mAと簡単に切り替えできるよになっている、ただ充電にいたるまでに別途USB→ミニUSBケーブルが必要になるのと、最初からついているJSTコネクタ以外に小容量リポ規格のコネクタを半田付けしなければならない
(半田付け端子はJSTコネクタ脇にあるので簡単にコネクタは増設できる)
この改造をすることで小型飛行機用1セルリポ70~160mA 小型へりやマイクロクアッド向け180~400mAまでのリポ電池がすべて充電できるようになる。これは便利
d0067943_16533189.jpg

輸入価格はどちらもそれほど差がなく(0.7ドルほど下の充電器のほうが高い)。
海外通販で買う場合悩むところではあるニャ
みなさんならどっちが欲しいですか?
国内販売予定価格は上が800円、下がコネクタ増設済みで1100円くらいを予定しています。

by mayoneko | 2013-09-01 16:18 | 電池関連 | Comments(2)
2013年 05月 30日

格安1セルリポ充電器完成品めっけ

1セル充電器自作しようと思って1セルリポ用の充電ICを探してうろうろしていたら、こんなん見つけました。
IC個人で買って基板起こすより全然安い!じゃん
d0067943_12295689.jpg

USB Li-Po battery charger国内だとストロベリーリナックスとかが扱っている。
いちおう1400mA用に設定されているようだが、どのみち使われている充電管理IC MCP73833 はMAX1Aで充電電流はプログラムできるので、ちょいと設定変えれば130mAとかのリポに余裕で使えると思われ。あとはコネクタの形状と極性だけ確実に改造すれば、これから1セル充電器を安く入手しようと思っている人にはいいかもん。
要改造ってのがミソだけど。

検索用 リチウムポリマー 電池 充電器 1セル 単セル

by mayoneko | 2013-05-30 12:36 | 電池関連 | Comments(3)
2012年 04月 25日

ソーラーチャージャー フィールドテスト

超寒がりな私が、「ようやく冬は終わったんだなあ」と実感できる暖かい天気
先日製作したソーラーリポ充電器をテストしてきました。
d0067943_10561896.jpg

テスト結果はもうバッチリ!
晴天であれば130mahリチウムポリマー電池11%残量を30分で99%に充電できる能力がある事が解りました。これならフィールドに持っていく電池を少なくして、休憩時間や飛ばしている間に十分再充電が可能です。
リポ充電していないときは内蔵のエネループ単三電池4本を充電できるようにしてあるため
たとえ曇天になってもエネループからの電力供給で上記と同じ充電時間で充電は可能です。
当然晴れていればエネループ電池を抜いても同じ充電時間で充電できるます
つまり内蔵のエネループを外して送信機の電源に転用することも可能な訳です。
もう少しコストを注ぎ込めばより効率の良い電力変換も得られそうですが
現状この性能で大満足です。作って良かったあ
そんな素晴らしい体験をした、その日の夜
なんと落雷で15分近く区域停電を体験しました落雷停電は十数年ぶりですが
停電後速やかに去年より準備しておいた充電池による電力供給機材などのおかげで即時に照明を点けネットも継続して使えました。

偶然同じ日に重なった事象になにかの記(しるし)を感じる日になりました。

今後さらに自前電力確保に少しのめりこみそうです。
やはり 備えあれば憂い無し

by mayoneko | 2012-04-25 11:19 | 電池関連 | Comments(0)
2012年 04月 22日

自作1セルリチウムポリマー電池用ソーラーチャージャー 長っ

1セルリチウムポリマー電池用ソーラーチャージャー 長っ
d0067943_124527.jpg

略して1セルリポ太陽電池充電器 まだ長っ 1セル用ソーラーチャージャー やっぱ長っ
ソーラーリポ充電器 ってところか?
d0067943_1243748.jpg

1.5Wの太陽電池E-flightParkzoneの飛行機セットに付属してくる、1セル用充電器に載せてみました。
安直な組み合わせですが
ちょと昔の鏡餅 i MACにちょと似てる感じが気に入ってます。
さて実用になるかは、晴れた日にフィールドテストしてみないと解りませんが
うまく充電してくれると嬉しいニャア
追記
先程残量70%の70mAhリポを充電してみました。
空は一面曇り空の状態で、2時間ほど窓辺に置いておいたところ
70%→92%まで充電できていました。これなら十分実用になりそうな予感。
良く晴れた日に試すのが超楽しみ

充電回路を通さず、逆流防止ダイオードだけ入れて、小容量リポに太陽電池モジュール(1.15W)直結もありかもしれません。

4月24日早朝 快晴の中実験
75%残量の70リポがわずか10分程度で満充電に これは使えるー ヒャッハー

by mayoneko | 2012-04-22 12:19 | 電池関連 | Comments(0)
2012年 04月 21日

太陽電池を利用したリポ充電器自作

太陽電池(ソーラーパネル)も随分安く高性能になってきました。
そこでエネループやリチウムポリマー電池の自作充電器をこさえようかと思い
d0067943_11414390.jpg
5Wの出力が取り出せるものをお試しで購入しました。ほぼA4サイズに近い感じです。3K以下で購入できます。(秋月電子)
同価格帯の性能が激怪しい自称ソーラーチャージャーを買うよりは
確実に充電できるはずとトラタヌして ポチっ とな
この電池の仕様は・開放電圧(Voc):21.6V・最大出力時電圧(Vmp):18V・短絡電流(Isc):0.305A・最大出力時電流(Imp):0.277A・最大出力(Pmax):5W寸法:288x188x15mm重量:0.7kg
これは何も接続していない状態でのデータなのでさっそく繋いでみます
d0067943_11452694.jpg

接続したのはGeeBee R2に付属してきた2セル用充電器
いちおう12Vが入力となっていますが、いきなり繋いでみます(無謀なのでよい子は真似しないように)
煙が上がることなく、スタンバイ状態で問題ありません(いまのところ)電圧的には
曇り空にもかかわらず19Vを指しています。ではと充電ボタンをポチ
d0067943_11503519.jpg

9Vをテスターは示していますが、問題なく充電が始まりました。
200ma2sセル80%残量が15分程度で充電完了できました。曇り空でコレですから実に頼もしい
本来なら、出来るだけ損失の少ないレギュレーターなどで、適正な電圧に落としてから
使用するべきですが、なにせ貴重な電力なので、出来るだけ直結(
逆流防止ダイオードは必須でこの場合パネルに付属)
ロス無く電気を貯め込みたい。
普段は鉛電池やエネループに電気を常時貯める以外にも
フィールドに持ち出して現地充電もできると素晴らしい。
今回の実験でとりあえず簡単な構成でも使える事が判ったので、
今後ロスを抑えた適正電圧の取り出しや、小型化をどこまで進められるかなどを
ラジコン環境で運用しつつ、探って行きたいと思います。

ピュアグライダー用の電池をソーラーで充電して遊ぶって何か素敵な感じニャ

ちなみに直接接続はロスが無くて良いのですが、ソーラーパネルの能力や面積に出力電流が左右されるので、接続対象とのバランスを考えて構成する必要があります。今回はダイレクトでうまく行っていますがW数が大きいものであればしっかりした電圧管理が必要になってくるでしょう。

オマケ
d0067943_12383185.jpg

TURNIGY のACCUCELL6にダイレクト接続してみましたが 
あかんですね、2V近くまで落ちてしまい、5Wでは能力不足のようです。
こちらとの組み合わせの場合いったん12Vのシールドバッテリー(鉛電池)に充電してからの運用になりそうです。

by mayoneko | 2012-04-21 12:01 | 電池関連 | Comments(2)
2011年 06月 18日

JSTコネクタをかしめる安価な工具

ラジコンに多く使われている、JSTコネクタをかしめる工具。
d0067943_11131540.jpg

メーカーが出している専用工具は使い勝手が良く生産性が高いが非常に高価(ン万円)
趣味でつかう分にはこれで十分ENGINEER PA-09 (お店によっては3K台で入手可能)
最初は手加減が解らず、カシメ過ぎてコードの根本が切れてしまったりするが加減を覚えることによって
問題なく使うことが出来る。
d0067943_1115358.jpg

サーボ用の延長コード作成や、余分な配線を短くしたいときなど大変便利。
小さいものではJST1.5㎜ピッチ用のコネクターもかしめられる。
1.25㎜ピッチのものはまだ試していないが表記上は出来る模様

by mayoneko | 2011-06-18 11:18 | 電池関連 | Comments(2)
2011年 04月 14日

EOS SENTORY 電池チェッカー改造

ふしみさんの記事を参考に電池チェッカー Hyperion EOS SENTRYの改造をしますた。
d0067943_12353878.jpg

このチェッカーはリチウムポリマーやニッカド、ニッケル水素の電池パック電圧残量を%表示してくれるスグレモノです。特にリポのバランス充電端子で計るモードは各セルの電圧のバラツキも表示してくれる大変便利な機能がついています。ですがバランス充電端子を持たない1セルを単純にリポ用の端子に繋いだ場合チェッカーが起動しません。1セルのみの場合はニッカド、ニッケル水素用端子に接続すれば電圧は表示されます。
しかし%表示はされません。そこで%表示させたい場合この改造が必要になるわけです。
d0067943_12524443.jpg

用意するモノは電池コネクタ一個、スライドスイッチ一個 電線少々
d0067943_12522583.jpg
 作業時間は1時間ほどで改造完了です。腑開けした際に基板をしげしげ眺めたのですが、単純な液晶ドライブとADコンバータ程度と思っていたのですが、結構複雑な回路で多ピンのCPUを積んで様々な処理や計測を行っているようです。改造に関しての情報はふしみさんのブログをどうぞ
d0067943_163231.jpg

初期ロットのものは1セルだけをダイレクトにつないでも反応しないので、この改造が必要でしたが
最近のモデル(2012年モデル)ではこの改造は必要ないようです。
実体配線図を追加

by mayoneko | 2011-04-14 08:31 | 電池関連 | Comments(10)