<   2006年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2006年 12月 30日

トラタヌ 1PO KARU!

大掃除の終わった、工作部屋で今年最後の機体を製作した。
トラタヌ 1PO KARU! 
d0067943_1023462.jpg
今年生まれて初めて、流通出版物に原稿を書いた際に設計した、機念すべき最初の1機
トラタヌ 1PO 
CQ出版社発行みんなで作ろうインドア・エアプレーンの9章と10章にこの機体の製作方法が掲載されている。この機体はできるだけ誰でも作りやすいように、又野外でも飛ばしやすいように、材料の選定や各部材の厚み、受信機も完成品を流用するなど気を配った(つもりだった?)。その分総重量は6.1gと重い機体に仕上がっている。そこで今年最後の締めくくりの工作として、このトラタヌ1POを室内限定で製作するとどのくらいの重さになるのか試したくなった。
まず機体各部の部材厚みを3ミリから2㎜にし、胴体断面の補強に0.7㎜厚のカーボンリボンを使用した、また翼面荷重低減を狙いを稼ぐために主翼長を2㎝コードを4㎜増やした。赤外線受信機は空中配線で総重量0.08gにした物を搭載。マグネットアクチュエーターは0.025㎜線120Ωと1.5㎜のマグネットを使用した。動力ユニットもダイレクトドライブにこだわりDIDEL MK04-10にハニービーのテールローターを加工して電流値を下げた物を直結した。リポ電池は10mAを使用し、マイクロコネクタをスイッチ代わりに使用した。結果
翼面積 2.25d㎡ 総重量2.8g 翼面荷重1.24g/d㎡ 
に仕上がった。年明けの体育館での初飛行が楽しみだニャー
d0067943_10232979.jpg

珍しく片付いている工作机 来年もたっぷりお世話になりそう。それはさておき
今年も工作に飛行会に楽しく明け暮れた日々、みなさん大変お世話になりました。
来年もよろしくおねがいします。 ニャッ ♪

by mayoneko | 2006-12-30 10:30 | 機体 | Comments(12)
2006年 12月 29日

忘れた頃にやってくる 海外通販

工作部屋の年末大掃除の最中、なんか届いた!なんだこれ?なんか頼んであったけ?
貼られている切手がなかなか飛行機好きをくすぐる選択でナイス でも中身は何だ?
d0067943_13581723.jpg

ワクワクしながら開けてみると
オオー こりは 眩しい! かっこよすぎる エヘヘー
d0067943_13412190.jpg

すでに絶版だったものを偶然ネットでみつけてダメ元でメールで頼んだ
(注文したのは今年の9月の終わり頃)
オールドタイマー06小型ディーゼルエンジン 
MP JET LETMO MD-06 レプリカ
最近の小型エンジンはショートストローク 高回転型が主流だが、これはロングストロークタイプなので低回転で回せるはず、つまり静かなはずでもしかしたら近所で飛ばせるかもしれんと
トラタヌした逸品
完全に忘れていただけに嬉しいー
来年回せると良いなー(小型ディーゼルは回るまでが大変なんだ、でも面白いけど)
そりはともかく掃除をとにかく今日中に終わらせなければ。
綺麗な工作部屋で新年迎えたいもんね。

by mayoneko | 2006-12-29 13:52 | よもやま | Comments(3)
2006年 12月 28日

年末のお買い物

東急ハンズの1号店(藤沢店)が今年をもって閉店するようだ。これも時代の流れか・・・藤沢近辺の工作趣味人は困るだろニャー
前回の飛行会で見た飛行機の中でtsushiさんの機体に釣り具が効果的に使われていて面白かった、画像がないのが恐縮だが、小型のヘラブナ用のウキを胴体として、エアロソアラの主翼を載せた小型機が、美しくまとめられていた。ヘラブナ釣りでウキの感度は命でそれだけにこだわった物も多く軽量かつ流線的で美しくある、趣味でウキを自作する方も結構いるようで自作材料も豊富に釣具店に置いてある。下の画像は今日近くの釣具屋でゲットした工作材料ですぅ
d0067943_16145875.jpg
わたしは釣りが大好きでよく釣り具を飛行機に使用しているが、あらためて今日釣具屋に行って見直してみると、あるわあるわ紹介するためにつかえる物を買うとキリがないので、必要なものだけ購入したが、物によっては秋葉原やDIYショップで買うより安い物もある。
d0067943_1626011.jpg
私の今年使い出して一番のお勧めは蛍光玉タイプ8Hこれはシリコン製とおぼしき卵状の物体で、本来は仕掛けに取り付けて魚をおびき寄せるためのものだが、
d0067943_16563334.jpg
この卵を半分に切ると、超小型機のスピンナーになる超小型でダイレクトドライブを採用すると、室内故の壁に直撃と言った事故でモーター軸がモーターのバックプレートから付き出しモーターが壊れてしまう事がよくあるが、この半卵をスピンナー代わりに取り付けると大幅にモーターの故障が軽減される色も何種かあるので便利。
d0067943_16323676.jpg
あと絡み止めようのハリスチューブはサイズが豊富にあり様々な手作りワッシャやワイヤのストッパなど便利に使える。またテーパーのついたカーボンロッドやパイプも各径を安価に手に入れることが出来る。趣味人口の多い釣りの世界、その分道具を自作して楽しむ人も多いので自作材料も全国的にみても手に入れやすいと思う。おかげで室内ラジコン工作もその恩恵にあずかれる。ありがたいニャーあ

by mayoneko | 2006-12-28 16:15 | よもやま | Comments(5)
2006年 12月 24日

2006年12月24日 SSFC飛行会

みなさん朝一からの投稿にお付き合いいただきありがとうございます。
飛行会ダイジェストビデオ← ココをクリック
今年最後のSSFC飛行会飛ばし収め
今日は10数人参加の賑やかな飛行会でした。
d0067943_17534040.jpg

伏見さんのハニービーを改造した飛行機を肴にみんなでワイワイ
d0067943_17555911.jpg

ほかにも面白いヒコーキが増えているし
d0067943_17565824.jpg
d0067943_17575010.jpg

伏見さんの飛行機は海外から問い合わせが多く、設計図は無いの?といったメールが来ます、でも設計図は存在していないので、この写真を参考に小型機を作ってね♪
d0067943_18231460.jpg
とてもトルクの強い、アクチュエター磁石に6㎜モーターから取り出したパイプ状の磁石を使用しています
d0067943_18243054.jpg
ハニービーな飛行機???? トルクロールはお手の物 (残念動画に収めていません)
d0067943_181395.jpg
d0067943_1822819.jpg
tsushiさんの40gを切った軽量マイクロンと、元気な超小型機と洗練されたUSBジャック充電器、御免写真手ぶれしました。
d0067943_1842092.jpg

人類初の動力飛行記念日の12月17日は過ぎてしまいましたが永野さんのハニービーのテールローターを流用したライトフライヤー号 可愛いサイズです
d0067943_1872825.jpg
Georgさんのエンテ型 先尾翼エルロンを使わず旋回するテスト飛行に成功していました。
d0067943_18261833.jpg
ロガロウィングは安定期に入り。ゆとりの飛行を行っていました。
d0067943_18152993.jpg
d0067943_18105545.jpg

たかはしさんの無尾翼羽ばたき機、翼をたわめて旋回が可能です
d0067943_18125148.jpg
たわめるための簡易サーボ機構
d0067943_18131612.jpg
小松原さんのTOKIOの羽替えバージョン、どうも矩形翼が一番良いようですね。あと前進翼もいい感じな様です。(テスト飛行見損ねた)
d0067943_18155641.jpg
研究所のチービーZ と11,2g2サーボ1アクチュエーター4CHネル GURIGURI Zですがグリグリはできんかったです。超小型低速で安定してエルロン効かすパラメーターはどこに?で旨くいかなかったので、チービー Zをたっぷり飛ばして慰めてもらいました。来年こそはこのサイズでゆっくりグリグリワールド目指します。
d0067943_1820523.jpg
motoさんの怪しい飛行機 (自分のテストにかまけすぎてコレも見損ねた、どーだったんだろ?)
d0067943_18221594.jpg
大当たり複葉機は離陸からばっちりん 今日は人数が多いながらも、ゆったり楽しくまったり室内ラジコン飛行を各人たっぷり堪能していたようです、もう室内小型機が飛ぶのは当たり前になり飛行ラインやタッチアンドゴーを念入りに心地よい緊張感で楽しめる段階になってきました。今年最後ということもあり、有志で近くのデニーズで簡単な忘年会を開き、3時間近く話題に事欠くことなくこれからの室内ラジコン飛行機談義で大いに盛り上がりました。今年も最後まで楽しく素ん晴らしいSSFC飛行会に参加させていただき大感謝です。最後にわずかですがビデオをアップしておきたいところですが、なんかyou tubeがいつものようにアップできません。すべてアップロードしたあとにファイヤーウォールかプロキシを替えてくれと警告が出ますが。いつも通りなんだけどなー 2時間近くいろいろやって駄目なので、きょうはパス なんで?

by mayoneko | 2006-12-24 17:59 | 飛行会 | Comments(18)
2006年 12月 24日

おはようございまーす

d0067943_924811.jpg

(^O^)/

by mayoneko | 2006-12-24 09:02 | よもやま | Comments(2)
2006年 12月 24日

もうすぐ

d0067943_8444972.jpg

小田急線六会日大前ワクワク(=^▽^=)

by mayoneko | 2006-12-24 08:44 | よもやま | Comments(0)
2006年 12月 24日

飛行会の朝

d0067943_8111620.jpg

今年最後の飛行会 今日は電車でのんびり考えごとしながらの飛行会会場まで短い旅、私はこの時間が結構
スキだ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

by mayoneko | 2006-12-24 08:11 | よもやま | Comments(1)
2006年 12月 22日

研究所特製ニャルコンサーボ

ファルコンサーボの軽量化を行ってみました。
d0067943_1752876.jpg

ノーマル本体重量1.46g から1.20gへ
d0067943_1753828.jpg

コードを装着して2サーボあわせても2.8g ウヒョヒョ
d0067943_17541949.jpg

これなら機体重量10g以下のサーボ搭載機も少し楽になるかニャあ?

by mayoneko | 2006-12-22 18:06 | アクチュエータサーボ | Comments(23)
2006年 12月 17日

ブラッカムの爆撃機

日曜の昼下がり、いつものように飛行機を作ろうと工作部屋に入ろうとするところで玄関のベルが鳴り神さんに教えられてポチッした本が届いた。自分へのクリスマスプレゼントだ
箱を開けてクリスマスまで飾っておこうと思ったが、本のさわりの宮崎駿のマンガを読むうちに炬燵に腰を落ち着け、いつのまにか膝に乗ってきた所長はすぐに丸まって夢の世界に降りてしまい。私もすぐに第2次世界大戦のイギリス空軍基地へ降り立った。
d0067943_1655278.jpg

たぶん2時間かそこら、そこに居たのだと思う・・・・
読み終わるとずしりと重くなった所長を感じた、ずっと膝に上にいたらしい。
いろいろ想うことが更に増えた、いい本だ。
いい日曜日の午後を過ごせて嬉しい。

by mayoneko | 2006-12-17 16:06 | よもやま | Comments(7)
2006年 12月 17日

50㎝級 無尾翼羽ばたき機

羽ばたき名人のたかはしさんの機体に比べると影が薄いのですが。
先週行われた、IAC-ASO飛行会で私はスパン50㎝の無尾翼羽ばたき機をテストしました。
d0067943_12361341.jpg
 
この機体は4㎜モーターと10リポあわせて総重量5.1gでも飛行が成立します。実は飛行会前に無尾翼の形態のままで方向転換を行う試みを多数おこなったのですが、方向転換できてもエネルギーを無駄に使うやり方ばかりで、理想的なエネルギー消費を最低限に抑える生物的な制御をメカを使いシンプルに行う方法は見つかりませんでした。飛行会では当初30リポを搭載して飛ばしていましたがBSD MICROからようやく届いた新型の20Cバーストタイプの10リポを試しに装着したところ、室温の低い体育館でも10リポで電圧監視LEDが光ることなく元気に飛ぶことが確認できました!
リポの進化には驚くことばかりです。
4㎜モーター 50㎝スパン 10リポ この組合わせで飛行が成立するなら、この先はどう進化していくのでしょう?楽しみだニャア

by mayoneko | 2006-12-17 11:42 | 羽ばたき飛行機 | Comments(6)