<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 29日

今年1年を振り返って

なんとか工作部屋の大掃除が終わった。今年もこの机から様々な飛行体がロールアウトした。
d0067943_1217578.jpg

画像の写真は今年作った機体群から抜粋で総製作数の3割程度、
ほぼ1週間に1機以上は なんかかんか 作っていることになる
製作機すべてまともに飛ぶ機体かどうかは別にして 粗製濫造 ともいえる(笑)

今年は室内ラジコン飛行が一般化した年だと感じる。

ビッグサイトで室内ラジコン機が4日間にわたり飛びまくり
テレビやWEBなどのメディアへの露出も非常に増えた。
室内ラジコン飛行機について講演会も行えるほどになった。
1/48スケールの機体が飛ぶことはもはや特別なことではない。1/72にしてもしかり。
いまやメカをすべて自作する必要はなくなり、かつての外用ラジコン機と同様
市販品の組み合わせのみで成立するようになった。 
これもインドア人口の大幅な増加 つまり一般化から来ていることだと思う。 
d0067943_12123427.jpg

来年はこの机からどんな機体が生まれるだろう?まったく予想はつかない
来年も様々な人達との交流で多種多様な刺激というミネラルを含んだ溶液を得て、
そこから宝石ような結晶となる飛行体が生まれてくることと思う。 
みなさん今年一年 大変お世話になりました。
来年もよろしく ニャッ

by mayoneko | 2007-12-29 12:14 | よもやま | Comments(8)
2007年 12月 28日

モグラ製作

ここ何年も年末になると田舎で飛ばす外用ラジコン機を作るのが恒例になっている。
今年はOK模型 シトロンを選んだ。強力なブラシレスモーターがセットでついているのが嬉しい。ARFなんで作るというか配線とリンケージするだけなんだけど。超小型に手を染めるようになってからは大型機も軽量化をもの凄く意識するようになった。キンキンにやらなくて、ちょこっと配線を切り詰めるだけでも、いとも簡単に5gも軽量化出来る。
d0067943_13312987.jpg

5gあれば 超小型スケール機2機分より多く軽量化できたことになる。
d0067943_13315656.jpg
あとリンケージロッドもピアノ線6.4gからカーボンチューブ1.6gにした。
d0067943_13321838.jpg

ちなみにシトロンの水平尾翼はアルミ板で丸いステーを作って取り外し可能にした。この尾翼の重さが6.7g 上に乗ってる1/72スケールFE-8が約1.6g
正月の田舎の天候が心配だが 冷たく澄み切った新春の空を舞う姿を想像してニヤニヤしている。ちなみに全装備重量は600リポ3セル仕様で245gだった。これだけ軽量化を意識してもメーカー公表値の下の数字240gは切れなかった。ブラシレスモーターもコネクタやめてESC直結なんだが まだまだ修行が足りないニャー

by mayoneko | 2007-12-28 13:21 | よもやま | Comments(4)
2007年 12月 27日

ギョライセンゲーム

d0067943_14405964.jpg

子供の頃 超~~~~~欲しかったが 高くて手には入らなかった
良い具合に 子供がクリスマスプレゼントは ぎょらいせんゲームがほしいです と
サンタへの手紙に書いてあった しめしめ(ー ー)v 35年以上待った甲斐があった。
d0067943_1442252.jpg

クリスマスの日 サンタさんは手紙の約束を裏切らなかったが
子供の頃 裕福な友達の家に通い込み、持ち主より集まった友達より
最強だった私に子供が勝つことは
100万年は無理だろう ワハハ
今見ると 高雄型とか大和型とか艦影に特徴出して
標的艦を手作りするのも良いかなと思い始めた。

by mayoneko | 2007-12-27 14:48 | よもやま | Comments(6)
2007年 12月 26日

年末 火の用心 

クリスマスイブ
d0067943_1223158.jpg
「もうご飯よ片付けて」とかみさんに言われ、コタツの上での工作をやめ工具や飛行機をドカドカとコタツ脇にどかす。次々と並べられるクリスマス用の食事 子供用シャンパンで 「カンパーイ」 「当たりだったねーこの鳥、オイシいー やっぱオーブンで焼きたては旨いなー」と私
「所長とっても欲しがっているよ」と子供 うまい鳥の臭いに誘われ相伴に預かろうとコタツの回りを順繰りに回る所長 そのとき 「あれっ なんか焦げ臭いよー」と騒ぎ出す子供「あっ ほんとだ なんか焦げてる」 「えっ、オーブン切り忘れてない?」 「コタツの中になんか入ってない?」と右へ左へ大騒ぎになる どこをみても煙は上がっていない、がっ たしかに焦げ臭い しまいにはベランダに出て集合住宅の他の部屋から煙が出ていないかも確かめる。ベランダの窓を開けたので部屋の中に冷たい外気が入り込み 部屋の中の焦げ臭い臭いが換気され臭いが消える。結局火元は判らずじまい、その後焦げ臭い臭いがすることもないので「たぶん、オーブンの余熱で髪の毛かなんか焦げたんじゃない」で片付け、食後のかみさん特製のクリスマスケーキをぱくつく、所長も鳥をもらって満腹であとは快適に寝るだけモード、私の膝に乗ってきて丸まる。 ぬくいコタツにうとうとしながら 所長を頭の先からしっぽまで撫でる ! !!!
「んっ」 所長の毛触りに違和感を感じ そこに目をやると太いしっぽが一部丸くえぐれてる 
d0067943_1158572.jpg

「あれっ、しっぽ焦げてる」 撫でていた指の臭いを嗅ぐと先ほどの焦げ臭い臭いとぴったり当てはまる 幸い地肌までは達していない模様で所長は気にも止めていない様子、
d0067943_11583539.jpg
丸く焦げたサイズを見てハタと気がついた。
「半田ごてだっ」
コタツの脇によけてある半田ごてにおそるおそる手を近づけると確かに熱い、半田ごてのコンセントは片付けたときに間違いなく抜いたつもりだったが違うコンセントを抜いていたようだ。
危なかった
このまま寝ていたら 朝刊の見出し  
研究所全焼 4遺体と一匹見つかる 火元は半田ごて
になるところだった。
所長ーーーー
身を呈して危機を教えてくれて ありがとう さすが研究所の守護神
みなさんくれぐれも半田ごての切り忘れに御用心。御用心

by mayoneko | 2007-12-26 11:58 | よもやま | Comments(16)
2007年 12月 25日

Gasparin GP10 PICO クリスマスのプレゼント

よい子にしていた甲斐があって 嬉しいクリスマスプレゼントが届きました
小さ~~~~~~~~い まさにPICOサイズ
d0067943_16225018.jpg

いっしょに写っているのは、以前最小だった模型用ブラシレスモータ マイティミゼット
反対側の電池は単3電池 AA 
ちっこい物好きはこたえられませんなー
d0067943_16231776.jpg

これはとても自作できそうにないなー 
このモーターにあったどんな機体を作ろうかニャー 。
オレンジモーターの重量が2.7g コントローラ込みのPICOが2g その差0.7g この軽量分を活かした機体にしないと価格差分の意味が無いかもニャー と固いことは抜きにして
あとは根付けにして、携帯とかのストラップにブル下げるのも、いいかもん。このモーター手の上で転がしたりシャフトをクリクリ回すだけでも楽しく美しい工芸品に近いノリがある。

by mayoneko | 2007-12-25 10:34 | ブラシレスモーター | Comments(9)
2007年 12月 23日

20071223SSFC 飛行会 

室内飛行納めに行って参りました。
今年はtokoさんの活動により室内飛行機入門される方が多くなり、今年最後の飛行会は今までで最高の参加者となりました。
d0067943_21205284.jpg
「やっと3gを切れるようになりましたよ」と言われる方の笑顔を見ると、室内ラジコン飛行機を自作する楽しみが着実に広がっている手応えを感じられます
d0067943_21262476.jpg
また、より手軽に入門される人向けの機体も順調に開発が進んでいます。 
d0067943_21303728.jpg

そして 世界初 2枚羽の無尾翼羽ばたきでの自由自在な飛行も達成されました。
入門者から世界トップレベルまで幅広くインドアプレーンの世界を支える、世界一の実験場 SSFC飛行会を8年も前から開催しているtokoさん 今年もお世話になりました。
感謝です
今年最後の飛行会ビデオをお楽しみ下さい。

by mayoneko | 2007-12-23 21:35 | 飛行会 | Comments(12)
2007年 12月 21日

Nyao 2

今年の開発テーマのひとつにに  お手軽グリグリ飛行
{腕が無くても、なんとなくグリグリ飛ばしたような気になれる 飛行のこと}
を目指しトラタヌ Nyaoを製作したが、機動はそこそこ良いが操縦に結構気を使う(私が下手なのが最大の原因だが)。そこで今年最後の締めくくりで軽量化で操縦のお手軽さを確保しようと。Nyao 2を製作した。
d0067943_1154446.jpg

動力には結構良い線まで追い込めたMD自作ブラシレスモーターを載せ、電池は50リポ
サーボはファルコンサーボ2個のエレボン仕様で製作 総重量14.5gで完成した。
d0067943_1154209.jpg

部屋で手投げするとノンビリ滑空する、お気楽にグリリグリさせるには
エレボンのミキシングをどれだけ追い込めるかが鍵となりそうな予感23日SSFC飛行会でたっぷりテストしたい。

by mayoneko | 2007-12-21 11:39 | 機体 | Comments(9)
2007年 12月 18日

SportCopter

SportCopterって知ってました? やられました 可愛い機体だ
d0067943_1211418.jpg

YOU TUBEで飛行見られます ココからリンクをたどるとたくさん見られます。
でさまよっているうちに見つけた007のオートジャイロ 'Little Nellie'  の展示ビデオ
 格好いいっ 子供の頃のメカへの憧れを彷彿させます
これって日本が舞台の時の話で出てきたっけ?全然覚えていない トヨタ200GTが出ていたような記憶はあるけど ところで昔のSFプラモは大抵スプリングでミサイルが発射出来て 
嬉しかったニャア 

by mayoneko | 2007-12-18 12:04 | Comments(7)
2007年 12月 16日

2007年12月16日 IACーASO飛行会

やっぱ旬はマイクロオートジャイロでしょうと言うことで、今回飛行会のレポートは主にビデオの中にコメントとして入れて見ました。どうかなあ?

飛行会ビデオ いつものようにYOU TUBEに動画上げているんだけど、なぜか今回もの凄く汚くflvエンコードされている、何か変わったのか知らんが小さいサイズで見たほうが無難なことは確か 画像荒くて字幕が読ずらいくてスマンこってす。
d0067943_1322569.jpg

さて所員製いい加減のローターでも飛ぶことは飛びますが、ガタガタと振動多く、しかも右旋回時に巻き込みます
d0067943_1333184.jpg

ところが上の画像のような243製ローターにするとこれが別の機体の様に綺麗に
飛びますっ飛びますっ。  ローター 命 
オートロがなんともいえず楽しい  やー オートジャイロって楽しいはっ ♪
d0067943_135616.jpg

飛んでいる姿がなんか可愛いっす♪
d0067943_1271261.jpg

と言いつつ久々にハンガーから連れ出したトラタヌ セスニャもたっぷり楽しみました。
やっぱ軽さは命 
d0067943_137923.jpg

オマケは 最近細かい物が見えにくくて細密工作に難儀している貴方に朗報です
格安自作拡大鏡 !
老眼鏡 後付ルーペ LEDライトを100円ショップなど激安店で入手
カチョッと組み合わせると 市販品の高級ヘッドルーペより軽くて使い勝手の良い拡大鏡が手に入ります これで0.25㎜ピッチの半田付けも怖くない
そうそう今日IAC-ASOは今年最後の飛行会でした。
最後に締めの言葉忘れたのでここでご挨拶
皆さん今年は大変お世話になりました。来年もIAC-ASOをよろしくお願いします。
               m(_ _)m   ペコ リッ
           2008年初回は1月13日開催で~す。

by mayoneko | 2007-12-16 23:13 | 飛行会 | Comments(41)
2007年 12月 13日

オートジャイロ フレーム

当初、軽量優先で機体を発泡スチロール板で製作するつもりだったが、6㎜モーターのおかげで推力に余裕あるので、カーボンロッドで作ってみた。
d0067943_1829079.jpg

このあとフレームにどんな色のフィルムを貼ろうか?
重さは怖いので量っていない、飛べばよし 
一度胴体を作ってしまえば、あとはローターを様々な物に替えて飛びの違いを楽しめるところが
オートジャイロの面白いところ。ローターは簡単に取り外せるので、収納性も良い。

by mayoneko | 2007-12-13 18:33 | 製作工程 | Comments(16)