<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 27日

学年閉鎖の恩恵

下の子が学年閉鎖ということで、諸々折り合いつけて急遽平日の博物館へ出撃 
平日の博物館は運悪く団体さんに当たらない限り大抵貸し切り状態
そして今日は運が良かった。
d0067943_20584760.jpg

入生田にある生命の星・地球博物館で気に入っているが
プテラノドンと鯨のランデブー 
d0067943_2192686.jpg

帰りは絵本のような空を飛ぶ飛行機を眺めながら帰宅
今日のことを何かの折に、いつか子供が思い出してくれれば
それでいい

by mayoneko | 2009-10-27 21:09 | よもやま | Comments(7)
2009年 10月 24日

遺跡発掘見学

数千年前 コレを誰が作り ここでなにが起こったのか?
d0067943_14165223.jpg

近所で複合遺跡(旧石器時代から江戸時代までの遺跡が同一の場所に存在する場所のこと)
見学会が催されたので出かけた。
田舎で子供の頃よく土器や黒曜石で出来た矢尻を拾いに出かけた。歳をとって地勢に左右される人の生活を読み解く楽しみを覚えた。なぜこの場所が人が住むのに選ばれたのか?時代が巡ってそこを立ち退いた理由は?などと素人なりに周りの景色を眺めながら、過去の景色や生活ぶりを妄想するのはなかなかに楽しい。
それにしても今日は曇りで寒い。悠久の太古に馳せる思いにコンビニの看板が割り込み、帰りにほっかほかの肉まん買ってコタツで食べるイメージに頭が染まる。しかぁし さ財布を忘れたっ トホホーで直帰
ヤレヤレと家への階段を上がる途中で格好良いガを見つけた、良い形だなーと肉まんのことは忘れる
d0067943_1592434.jpg

カメラで撮ってアップにすると、綺麗な柄のカーテンを見ているかのよう 
d0067943_222491.jpg

蛾のデザインはいけてるのが多いけど今日居たのも格好良かった、飛ばしてみたくなる形
家に入り、壁を見ると子供の頃拾った矢尻を展示した額が目に入る。この矢尻集めるのに苦労したなあとか、
社会科の古代史授業で一番形の良いのを学校へ持っていって、手荒な扱いの先生に落されて割られ、
当時超ショックでそのことから大事なことを学んだなあとか 思い出しつつ、
壁からはずして改めていとおしく眺める・・・
d0067943_1594280.jpg

川面にきらめく魚のように、次々に光っては消える思考
さて私は何を作ろうか?

以下オマケ
d0067943_22414646.jpg

コメントの流れで隕石の話題が出たので、秘蔵(大袈裟)の隕鉄を公開 このままではかなり柔らかく良くてもペーパーナイフぐらいにしかならない、実用的な刃物を作るとすると別の鋼と合わせて鍛造することも必要となるがこのしま模様が隕鉄の証らしいので、下手に焼き直しとかしてしまうと、これらの模様はなくなるだろう。悩みどころである。この縞模様をそれらしく言うと ウィドマンシュテッテン構造 と呼ばれるそうな  と
この話を書いていたら七星剣をまた見たくなった。
ちなみに国立博物館常設展でみられます

by mayoneko | 2009-10-24 15:20 | よもやま | Comments(11)
2009年 10月 19日

浜松 エアフェスタ 2009

d0067943_20295053.jpg
10月17日にエアフェスタ浜松2009にサンダーバーズがやってくる♪ これは女房を質に入れてでも、行かずばなるまいということで気の早いことに開催日2か月前の8月中頃に段取りを全て済ませ、
待ちわびた10月当日は あっ という間にやってきた。
(kobaraさんゴメン、主役の1/72ラジコンBF109Fがぼけちゃった 反省)
d0067943_23352185.jpg

が我が研究所の絶対神である御所長様(横のメールと書かれた画像に写っているのが所長様))への貢ぎ物が足りなかったため、常に飛行会やイベントで台風が来ようと梅雨前線が頑張ろうと常に晴れに導く所長パワーに頼ってきたツケが、と言うか愚かなヒラ所員はイベント時に、もはや晴れるのは当たり前の感覚に溺れ、どうやら神をも恐れぬ、なめた貢ぎ物の質と量(カリカリ15粒 いつものおやつの3倍量)により神の逆鱗に触れたのであった。
d0067943_2032448.jpg

10月17日浜松基地航空蔡の朝7時 観測用のT4が泊まったホテルの上空を駆け抜ける
曇りではあるが、雲は高く明るい でも天気予報は静岡西部降雨率90% だがコレなら行けると信じる
d0067943_20304088.jpg

7時30分 前回10周年記念SSFC飛行会では飛行会当日の朝ホテルのドアを叩けど起きなかった野末さんが時間通りに現れる! 
これは吉兆だ(笑)
(男同士の仲むつまじい相合い傘は11時頃撮影したもの)
d0067943_20321896.jpg

8時 強力な地元力を誇る野末さんのスペシャルな手配により基地関係者以外は入れない特別席に4名様 ご案~内 
天候は持ちそうだ 頼む 保ってくれと空を見上げる
d0067943_203253100.jpg
d0067943_2033287.jpg

d0067943_2033107.jpg

8時30分頃 航空自衛隊浜松基地所属の海難救助機群が飛び始める
d0067943_2241598.jpg
雲は高く雨雲は遠い 上を見上げると基地を斜めに横切るように雲の筋が西から東へ延びる
d0067943_20335952.jpg

9時ごろ 頑張れ太平洋側の高気圧 5Kで良いから北へ前線を押しとどめていてくれーと祈りつつA-WAX やら練習機T-7やらが飛ぶ 
d0067943_2171742.jpg
見物席の上を767AWAXがフルバンクで頭をかすめて飛ぶ
d0067943_2222782.jpg

 モノすごいったら ないに
d0067943_2031720.jpg

続いてF15 だんだん雨雲が近づいてくるのが見える そしてパラリ パラリと雨粒が
d0067943_2030262.jpg

10時半頃 F2ジェット戦闘機の垂直状態での旋回
レシプロ機より小さい旋回半径に度肝を抜かれる、何ちゅー機動力
推力変更でもないのにこんなに小さく回れるのか
d0067943_2261666.jpg

すでに雨は時折パラリからパラパラの雨になっているが、雲はまだ高く明るい、航空蔡開始から滑走路端で見張る サンダーバーズの一機が静かに佇み滑走路を見守っている、すでに2時間近く機内に留まっているパイロットはどんな心境だろう。見ているだけのこちらは、もう11時半開始でなくて良いからスケジュール前倒しで直ぐ飛んで欲しいと我が儘なことを言ったりもする。
d0067943_20313932.jpg

11時 雨はザアザアだが 時折止むし 雲は明るく 十分高い いけるのか?
11時半 搭乗前のセレモニーが始まると 雨足が強まる、暗い雲が地上めがけて迫る 果たして飛ぶのか?
ジェットエンジンの咆哮が大きくなる これは飛ぶな
タキシングする機体が見え出す 6機次々と飛び立つ が機影は直ぐに雲に吸い込まれる
飛んだ 飛んでくれたが この雨で演技できるのか? しばらく時間が経ち、やがて1機が偵察するように基地上空をかすめたあとやや時間をおいて
d0067943_2185666.jpg
 4機の編隊飛行と2機のクロス演技を2種目ほどこなしたところで更に雨足が強くなり
雲がどーんと低くなる、通過する機体は基地上空しか見えず、少し離れると直ぐに雨雲と雨霧の中にかき消える
d0067943_2193567.jpg
そんなコンディションで対面ですれすれにクロスする演技をこなしたり、連続ロールで滑走路上空を低高度で駆け抜けたりする 凄すぎる もうここまで飛んでくれただけで十分と言う気持ちになる。
d0067943_2032268.jpg

手前に有る双眼鏡で目標物を追いかけると同じ動きで追尾するミサイルポッド 動きは大変スムーズで作動音が余りしないところがまた凄い、そんなミサイル発射装置で狙ったかのような
なんちゅうピンポイント気象攻撃
 雨がザンザン降る中 サンダーバーズの機体がシズシズと地上へ舞い降りてくる 
メインディッシュはもうおしまい
d0067943_20315183.jpg

雨は止まずとも、地上展示は見たいということで、基地内を走るシャトルバスに乗り、南ゲートから小走りでハンガーへ走る、反対方向に走る人達はこの非情な雨にやられての帰り支度、長~いバス待ち行列 
雨は容赦なく晴れることを信じて雨具を持ってこなかった信者を濡れ細らせ、
遅れるシャトルバスを見限りびしょ濡れになりながら歩く
家路への巡礼の列を作り出す。
d0067943_20331799.jpg

ハンガーに辿り着き、30分もすると小降りになり、1時間もすると雨は止んだ
雨の中 我が儘にハンガーを出て、ひとり機体を見にさまよい出ている間に
野末さんが混んでいる露天に並んで美味しくて熱い肉まんを人数分買っていた。
雨が止んだ頃ハンガーに戻った間の悪い空きっ腹の濡れネズミには大変ありがたく
味の方も超旨かったっす。感謝感謝
d0067943_2204919.jpg

パイロットが手を振っている思わず手を振っていた。
d0067943_20333896.jpg

閉会の音楽が流れる頃には陽も射すように 
昨日は秋晴れ明日も秋晴れしばらくは秋晴れが続く空模様の中
この日のこの間だけ浜松だけに3時間ほど強い雨
特にサンダーバーズが飛ぶときだけ豪雨 見事すぎます 所長様の鉄槌
次回は特上牛肉か日本近海産クロマグロを貢ぎ物に致しますので、なにとぞ天気の方よしなに
と言っても前回サンダーバーズ来日の際の浜松は雨天により飛行中止だったことに比べると
この悪天候の中飛べただけでも所長の御利益は有ったのかもしれない
(カリカリ15粒分の御利益というところか?)
d0067943_20342520.jpg

さて帰りはサラッと新幹線とロマンスカー でビューンと愛しの我が家へ
d0067943_20332862.jpg

野末さん浜松では大変お世話になりました。大満足です
Kobaraさんたかはしさん遠路はるばるご苦労さまでした、とっても楽しく呑めました。
みなさんいっしょに遊んでくれて大感謝です。ではダイジェストビデオをどうぞ

野末さんのブログも見逃せませんぞ
ちなみに画像はクリックすれば大抵は大きくしてみることが出来ますので
もしお気にいりがあったら大きくしてみるのも一興かと

by mayoneko | 2009-10-19 02:43 | 飛行会 | Comments(11)
2009年 10月 18日

幻の各駅停車 浜松飛行会

東海道線 各駅停車の旅 車窓を流れる景色を見ながら、弁当をつつきつつ浜松飛行会へ向かう
なんて 素敵な企み♪ 
d0067943_16273349.jpg

ということで新幹線を使えば行程2時間の所を普通列車で4時間半かけてみたりする、でもその分交通費は半額以下で済み新たな景色も眺めつつ弁当を食べる、ということなし・・・旅のはずだった。
d0067943_14553429.jpg
熱海あたりまでは良かった 天気は最高 小田原からの各駅停車で駅毎に眺める景色も楽しい
d0067943_14411720.jpg
昼時に近づき乗換駅である熱海に着くと普通に
腹も減ってきた、サクッとホームを入れ替え静岡行きに乗ろうと、ホームの階段を上がりかかる、んっ ?Suicaはここから静岡方面は利用できませんの表示がしつこく下から眺める階段の段毎に表示されている、つかえんのか?Suicaなんたるちや  ここから東海の管轄だからん?無視して行くかともちらり横切ったが
んーしゃーないということで、いったん改札を出て乗車駅だけ解れば良いだろうと適当な金額の切符を買う
d0067943_14413478.jpg

ついでに弁当も買う、熱海から静岡まで海沿いだ、流れさる海岸線を眺めながらせせる弁当はさぞや旨かろうと期待を込めて、静岡行き3両編成普通列車に乗る。あらボックスシートがない、なんとなくだけど山手線のチョイ前の車両のような感じ(鉄ちゃんならタイプ解るんだろうな)のいかにも通勤電車タイプの対面シート、しかも少しは経営が行き届いているのか、金曜のお昼頃でもで電車は大変混んでいる(東海道本線の車両が3両編成とは!)。旅前イメージとしては閑散とした車両のボックスシートにぽつりとすわり、足を伸ばして向かいの椅子にもたせ弁当をせせるはずだった。だが流石に通勤電車のなかで弁当広げる気にはなれない、仕方ない静岡発浜松行きにかけようと昼食を先送りにして景色だけを楽しむ(景色は良くても腹減ったのと車内で弁当食べれなさにちょっとブルー入る)。
だって周りは学生とスーツ来た人ばかりだもんなあ。さて静岡に着いたがなんとやってきたのは同じタイプの通勤車両!ガーン、仕方なく駅のベンチでつまむことにする。トホホだったが、腹減りも手伝ってか、この炙り金目鯛と小鰺押し寿司は実に旨く大変満足してしまい簡単に楽しくなる(単純だ)
d0067943_14432850.jpg

して浜松駅に到着した途端電話で呼び出され駅ビルの招き猫居酒屋へ、そこにはkobaraさんとたかはしさんが飛行機を肴に数杯引っかけていた(笑)
d0067943_14434152.jpg
しばらくして迎えに来てくれた野末さんと合流 車の中でも飛行機談義。ウエルカムフルーツの三ヶ日ミカンを食べつつ
d0067943_1444396.jpg

引佐町の体育館へ向かう

飛行会後居酒屋で盛大な打ち上げが行われたのは言うまでもありません。
さらに詳しくは野末さんのブログでどうぞ

by mayoneko | 2009-10-18 14:40 | 飛行会 | Comments(5)
2009年 10月 17日

雨よ

d0067943_10594658.jpg

雨よ去ね

by mayoneko | 2009-10-17 10:59 | Comments(0)
2009年 10月 16日

静岡発

d0067943_1431220.jpg

下り普通列車浜松行

by mayoneko | 2009-10-16 14:03 | Comments(3)
2009年 10月 16日

熱海発

d0067943_1230427.jpg

静岡行き(普通〕

by mayoneko | 2009-10-16 12:30 | Comments(2)
2009年 10月 16日

遅延

d0067943_11485756.jpg

列車は十分遅れ ホームの端っこって いいね

by mayoneko | 2009-10-16 11:48 | Comments(1)
2009年 10月 16日

経由

d0067943_11405297.jpg

ここから熱海へ

by mayoneko | 2009-10-16 11:40 | Comments(0)
2009年 10月 16日

・・・

d0067943_10502147.jpg

・・・?

by mayoneko | 2009-10-16 10:50 | Comments(4)