<   2010年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 31日

Habatakit をお外で飛ばすと

Habatakit をお外で飛ばすとこんな感じです。ちょろっと弱い風がたまに吹いています。


by mayoneko | 2010-05-31 19:16 | 羽ばたき飛行機 | Comments(2)
2010年 05月 30日

羽ばたき機の羽ばたき周期 トラタヌレシピ

Habatakitのパラメーターのまま(重量、大きさ、飛行速度、飛行環境)でモータライズ(モーターを動力とすること)にするにはどのくらいの減速が必要か?行き当たりばったりでギヤを組んでも案外旨く行くが、大体の目安があると失敗に至ったときに改善点の目処がつきやすい。ということでHabatakit水平飛行時の周期をビデオから割り出してみた。
d0067943_14444491.jpg

ビデオから一こま一こま抜き出してみると大体0.182秒ぐらいで羽ばたきの上下運動が行われてることが見て取れる。念のため水平飛行一周分を観察したが見事に同じ周期で飛んでいる。
(1分間当たりの回転数)rpmに直すと330rpm (周期)Hzだと5.4Hz 小型モーターの効率の良い回転数が2万回転程度だと仮定するとほぼギヤ比1対60でこの羽ばたきの水平飛行が再現できることとなる。単体で入手しやすい60歯12歯のギヤなら初段ピニオン9→60ー12→90で1:50実際には上昇飛行の場合若干羽ばたき周期が短くなるのでこの辺りでやれば大体いけるはず。(というか実際今までの小型羽ばたきはこのギヤの組み合わせが多い)あとは実際に組んで飛ばしてみてからピニオンギヤの歯数を変えたりして適度なところを探るパターンになる。
面白いのは羽ばたきの振り下げ中間から振り上げ中間までがわずか0.033秒で行われている点
逆に振り上げ中間から振り下げ中間までは0.159秒かかっている訳でこのあたり
超面白くニャイ?

by mayoneko | 2010-05-30 14:41 | 羽ばたき飛行機 | Comments(7)
2010年 05月 30日

Habatakit プチ再生産完了

メール注文いただいたHabatakitを発注分プチ再生産完了です、あとは梱包を残すのみですが梱包用段ボール箱を貰ってこなければ出来ないので(超零細研究所発送部門故)お待ちの方は案内メールが届くまで
しばらくお待ち下さい。
d0067943_13109100.jpg


by mayoneko | 2010-05-30 13:11 | お知らせ | Comments(0)
2010年 05月 29日

ラスト運動会

曇天降水確率50%だったが、最後まで雨は降らなさそう。それにしても寒い
ここ10数年運動会に参加し続けたが、こんな寒い運動会は初めて
d0067943_1233283.jpg

運動会来るのも今日で打ち止め次回は孫の応援かなあ?いつにニャるやら

by mayoneko | 2010-05-29 12:33 | Comments(2)
2010年 05月 26日

Habatakit マニュアル 組み立て説明 修理説明

手軽に羽ばたき機の構造や作り方が解り 短時間で組み立てられるHabatakit
おかげさまで想定以上の注文をいただき、材料ロットが底をついてしまいました。大感謝です
Habatakit注文はメール(mayonekoアットgmail.com アットを@に置き換え願います)にて承ります 受注生産です。
現在 しばらく生産休止となっております。
今後の注文は要相談となりますので、メールにてご相談下さい。
少量であれば納期はほぼ一週間i以内です
値段は一機1500円 送料は1機~2機 定形外郵便160円 2機以上の送料は定形外郵便実費あるいは宅急便実費になります。
d0067943_16225266.jpg
キットに同梱のHabatakitマニュアルPDFはここにありますのでご自由にご覧下さい
Habatakitマニュアル
解説ビデオを制作しました。質問などありましたらこのブログにコメントいただけると幸いです
組み立て編

調整編


単相クランクのためゴムの巻き方向が時計回りの時は左曲がり気味
巻き方向が反時計回りの時は右曲がり気味なります。
また機体の個性や組み立て時のバラツキによっても癖が変わりますので。
調整ビデオを参考にいろいろ試してみてください。
解らないことや不具合があれば遠慮無くコメントいただけると助かります。

(超ヨワーイ風が吹いている外で飛ばすとこんな感じ)
補足
動力用ゴムはやがて劣化します
飛びが悪くなったときは糸ゴムを交換します。
糸ゴムの入手先 ユニオンモデル 糸ゴムセット■仕様:1mm角×10m 一機当たり56㎝の長さに切って使います。
少量であれば私から56㎝2組を封書にて送料込み200円で送ることも可能です。
(機体と同時注文の場合はゴム2本100円で 追加送料はありません)
飛行性能は落ちますが輪ゴム(16番 一番普及しているタイプ)2本をつないだものを2組かけて代用することも出来ます。その場合の最大巻き数は50回で決してそれ以上は巻かないでください。

工作が旨いベテランの皆様から図面はないのかとの問い合わせもいくつかあるのですが 
図面はノートにラフに書いてあるだけです。綺麗な図面は起こさないとならないので未だありません。
すぐにでも作りたい方は
マニュアルPDFを参考にこの形式であれば翼幅30センチ全長22センチ
重さは3g以下(ゴム込み)を目安に製作してください。
羽ばたきは 上40度ぐらい 下30度ぐらいの羽ばたきをするように工作すればOKです。
ちなみにもっと全長を長くして、全ての部材を細くして軽量化に努めれば 飛行時間を稼げる羽ばたき飛行をより簡単に再現できますのでバルサ機に長けた方はそちらの方が良いでしょう。

修理について
Habatakitの木部の修理には
耐衝撃性と書かれた瞬間接着剤が一番適しています。
アロンアルファ 耐衝撃 瞬間接着剤など (Habatakitの組み立てにはプロ用耐衝撃瞬間接着剤を使用しています。)
次には木工用瞬間接着剤が適しています。(100円ショップなどにある物でも良い)
可動部に瞬間接着剤が流れ込まないように注意して
修理してください。
接着時 手で直接接合部を押さえると指がひっついてしまうので
修理で接着部を押さえる際にはレジ袋やサランラップなどをしきりにして押さえると良いでしょう。
発泡スチロールの尾翼が壊れたときはボンド GPクリヤー(コニシ株式会社)
という接着剤を使うことをお勧めします。
他の場所が壊れたときには
コメントやメールなどで聞いていただけると幸いです。

by mayoneko | 2010-05-26 16:22 | 羽ばたき飛行機 | Comments(5)
2010年 05月 25日

Make: Tokyo Meeting 05に参加してみて

Make: Tokyo Meeting 05に参加してみて思ったことの備忘禄(記憶が新鮮な内に)
皆さん、こんな事も感じたよとかあれば、初コメでも遠慮無くコメントよろしくです。次回への糧とします。
あっ画像やスペースバー押しても反応しません、タダの画像切り出しなので ごめんね
d0067943_21302514.jpg

感じたことと(対策検討) 
普通には見たこと無いものが受ける。(ユックリフワフワだけでなく帆船とか他のなにか)
材質が透明やミラーだとなお良い (透明+LED装飾がつくとなお目立ちそう)
大きい方がカメラマンにも捉えられやすい (いろいろ作ればいーじゃない)
d0067943_2131418.jpg

飛行機がどのように操縦されているかの質問が非常に多い (操縦体験装置製作)
マグネットワイヤコイルアクチュエーターの仕組みについても質問が多い(PWM制御実演体験モデル)
ゴム動力羽ばたき機の人気があって売り切れた。(沢山作ればイーじゃない)
空中撮影も受ける(出来れば生中継か、録画してすぐに再生か)
d0067943_21304611.jpg

展示ビデオは必須(その頃にはiPadがあるだろう たぶん)
ワークショップ(人員確保できればありか 他のワークショップ以上にスペースがいる)
トレナーコード的な体験飛行(状況が許せばだが、頑丈で安全なシステムが必要)
d0067943_213013100.jpg

スチロールのカット方法の質問も多かった(実演が一番か CNCの方がウケが良いだろうニャア)
反省点(対策)
人垣による赤外線途絶での不時着が多かった(高い位置に置く灯台方式を採用とか)
d0067943_21294898.jpg

混雑時の着陸進入路の確保(早期に申し込み、進入しやすいブースを確保 あるいは キャッチネット方式)
(レーザーマーカーや赤外線マーカーによるキャッチネットへの自動着陸導入なんてのも 受けるかもねー)
(壁にヤモリのように張り付いて着陸させるとか etc)
d0067943_21293581.jpg

予想外の場所のお触りでのセッティング変更で制御不能になり不時着もあった
(触らせる展示機とデモ機を分ける)
インドアプレーンWEB情報への誘導方法(QRコード印刷したものを提示しておく)
キットの生産数が少なすぎ(事前にユックリ大量にストック)
パネル展示が欲しいと言われた。(体験コーナーで消化)
日曜日は参加メンバーに昼飯を抜かせしまった(携帯食料の用意 カロリーメイトとかスニッカーズとか)
2冊出版されているインドアプレーン入門本を用意すべきだった(tokoさんに相談) 
(あるいは新しく執筆)
他の展示が見られなかった
(他の展示や館も参加メンバーが回れるようなローテーションを組む)
d0067943_2129732.jpg

疲れた (体力をつければいーじゃない あるいは近くに泊まる)
と今思いつくのは、これくらい ここをもっと解りやすくとか イケメン用意しろとか コンパニオンがいいなとか
 みなさんコメントよろしくね。

by mayoneko | 2010-05-25 20:59 | 飛行会 | Comments(22)
2010年 05月 24日

Make: Tokyo Meeting 05に参加したニャア

Make: Tokyo Meeting 05に参加してきました。#mtm05
1日目会場内は開催前から熱気ムンムンでお客様が参られてからは更にヒートアップ。それに応えねばと、体育館内に渦巻く乱気流と戦いながら参加メンバーもフルに機体を飛ばし続け、説明し続けました。また飛行会で知り合った方々からの差し入れやお客様への説明サポートもあり、素晴らしい展示を行うことができました。
我々視点のMake Meeting 05 なビデオをご覧下さい

(撮影はIchiさんが全て行ってくれました彼のブログでの報告も要チェックです。またプレゼンン用の動画データの用意などしてくださり至れり尽くせりのサポートで大感謝でッす。有り難うございます、空撮映像もお借りしました
Ustream TOKYOの取材を受けた模様 ビデオリンク先はこれ
良かった Ichiさん機体の会場内を飛ぶ映像が写っていて~ ほんと助かる
d0067943_20542327.jpg

Ichiさんのプラモデルがそのまま飛ぶような小さな機体におじさん達が釘付けでした。
d0067943_20561283.jpg

永野さんの空飛ぶ帆船は海外の方や子供に大受けで大変な人気です。
d0067943_20574327.jpg

ふしみさんのマイクロ零戦も人気でした
d0067943_2126964.jpg

d0067943_205959.jpg

プレゼンン後に2人で機体の構造を説明している様子
d0067943_20584786.jpg

応援で駆けつけてくれた山口さん、あまりの暑さにバテ気味の我々に代わって
来場者の方々に積極的に話しかけ熱心に解りやすく説明してくれるのでとても助かりました。
大感謝です。
d0067943_2122118.jpg

今回ダントツの人気を誇った 羽ばたき機
 度重なるあらゆるメディアからの取材や来場者や他の出展者からの質問攻めに
大阪から遠征してくれた製作者の羽ばたき機製作工房のたかはしさんがニコニコと応えていました。
d0067943_21545340.jpg

d0067943_219298.jpg

d0067943_2194162.jpg

今回最も長時間飛行機を飛ばし続けた柴田さん、機体の安定と操縦の安定が無ければ出来ない芸当で
開催中に焼けたモーターを換装したり断線した配線を現場修理しながらも飛ばし続けてくれました。
d0067943_21121654.jpg

ロガロウィングはMXTVにも羽ばたき機と共に放映されました。YOUTUBEはここ

d0067943_21124489.jpg

d0067943_21134550.jpg

私は用意したHabatakitが完売して超嬉しかったです。
d0067943_2115266.jpg

空飛ぶ魔女 魔巫亜ちゃんも大人気で、来場者の方はタダの飾りだと思っている機体をユックリ目の前で飛ばして驚いてもらうのが平所員の一番の楽しみでした。
d0067943_2123270.jpg

d0067943_2119862.jpg

プレゼンンではやたらと言葉のつなぎに ニャーならぬ マー ばかり使っていたようで、後でビデオを見て
何かにつけマー なんです マー ですから と言っている姿に今になって赤面しました。
d0067943_21262344.jpg

今回編隊飛行も旨く行き、速度を合わせるために早い機体が蛇行しながら並んで飛ぶなど中々見所のある映像が撮れました。
2日目は雨で少し温度は下がり入場者数も少し減ったように感じました。
その分贅沢な話ですがデモ飛行では気流が余り乱れず、インドアプレーンを飛ばすには絶好のコンディションになったおかげで1日目以上に飛行回数が伸びました。この2日間のミィーティングで普段の飛行会2年分は飛ばした感じがします。
今回の展示ではかつて無い人数に直接目で見るインドアプレーンの素晴らしさを伝えられたことと思います。
他の展示者の方々のブースに不時着、墜落も多数ありましたが寛容に許していただいた事にも感謝です。
次回は不時着が無いようにより修練して参加したいと思います。
最後に
ネットで追いかけてくれた皆さん、来場してくださった方々、参加してくれた飛行会メンバー 、飛行会で知り合った方々の冷たく美味しい差し入れ Make Meeting 05を支えたスタッフのみなさん。準備を影で支えてくれた家族 すべてに
 ア・リ・ガ・ト・ウ 
おっと最後の最後に
灼熱と充実な一日目の閉会後のクールダウンで呑んだビールの旨さは、近年まれにみる
超究極激旨
だったことは 書かないわけにはいきませんニャー
カメからとっくりに移して呑む10年物の紹興酒もめっけもんだったニャ

by mayoneko | 2010-05-24 20:51 | 飛行会 | Comments(17)
2010年 05月 24日

羽ばたき機テレビデビュー

たかはしさんの羽ばたき機がテレビでニューします。今夜8時 東京 MXTVにて放映予定 後にYOUTUBEにもあがるそうですので見られる方は是非!。

by mayoneko | 2010-05-24 19:14 | お知らせ | Comments(4)
2010年 05月 23日

Make: Tokyo Meeting 05 2日目

Make: Tokyo Meeting 05無事2日間乗り切りました、全てはみなさんのおかげです。
誠に有り難うございました。
d0067943_21533533.jpg

今回のデモ飛行では羽ばたき機がまさにスター誕生状態でもの凄い人気でした。
Habatakitも初日1時間で完売 メールでの追加注文の問い合わせも多数来ています。
過去の小型飛行機展示の中では最大の手応えを感じました。
2日目の今日はよろよろりと家にたどり着き
デモ飛行と説明に力を込めすぎてノドは枯れ、家に帰れば
所長には声が違うせいか、あんた誰? みたいな顔をされヘロヘロです。
参加メンバーのみなさんも丸2日熱心な説明とデモ飛行お疲れ様でした。
詳細はまた後日 

by mayoneko | 2010-05-23 21:57 | お知らせ | Comments(6)
2010年 05月 23日

Make: Tokyo Meeting 05 一日目

今日のMake: Tokyo Meeting 会場に来られた方、まことに有り難うございます。
未体験の人出の多さと熱気や質問攻めに確実な手応えを感じることができました。
沢山の人から心のこもった冷たい物差し入れに参加メンバー一同大変感謝しています。大助かりでした。
またいつもSSFC飛行会などでお世話になっている飛行会メンバーの山口さんや長江さん石神さんのサポートにも助けられ、無事一日を乗り切ることが出来ました。詳細は後日ビデオなどで行いたいと思います。
みなさん本日は誠にアリガトウございました。
d0067943_0145837.jpg

この画像は開催前30分のまさに嵐の前の静けさと言った状態の会場です。
このあとあらゆる音光、そして飛び回る飛行体、通路を埋め尽くす人々の波が押し寄せてくるのでした。
流石に疲れたので今日はここまで 。

by mayoneko | 2010-05-23 00:16 | Comments(4)