<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 27日

ワハハハハハ 黄金バットと飛行会

暑い中、沢山の参加者に恵まれ、飛行会は大盛況でした。
この日初飛行の黄金バットも期待以上な飛びを見せてくれて、大満足 

90㎝サイズ6㎜モーター70リポ2サーボ制御 重さ23gの大型重量級羽ばたき機ですが、
小回りもよく効き羽ばたきサイクルも3Hz程度と低めの羽ばたき飛行機が出来ました。

by mayoneko | 2012-08-27 13:41 | 羽ばたき飛行機 | Comments(3)
2012年 08月 20日

8月26日 IAC-ASO飛行会開催

8月26日にIAC-ASO飛行会を開催します。
d0067943_10135839.jpg

参加見学お気楽にお越し下さい。詳細はこのページにて
d0067943_10141920.jpg

たぶんとてつもなく暑いと思うので、チーン(-人-) てなことにならないよう
、各自熱中症対策よろしくです。

by mayoneko | 2012-08-20 10:16 | お知らせ | Comments(0)
2012年 08月 15日

飛行機試し撮りSONY HANDYCAM HDR-CX720V

帰省先で妹が 光学手ぶれ機能が半端ないと噂のSONY HANDYCAM HDR-CX720V を持っていたので
1/2アルーラをスタンダードモードで撮影して貰いました。
妹は普段子どもを撮影しているので、飛行機を撮るのは今回が生まれて始めて、
風にかなり揉まれている状況なので、ところどころ追えていない箇所もありますが、ピントの合いと手ぶれの無さ 特に虫に一瞬ピント合うところとか 高性能ぷりに驚かされます。
ただデジタルズーム最望遠時はぼけているので、設定替えで光学ズームのみでの性能を見たいところです。
ちなみにハンディカムに付属している管理ソフトでアップロードしたため若干画像の質は落ちています。
このあとHD品質でも機会があれば撮影して貰おうと思います。
ちなみに夜のユニバーサルスタジオのパレード画像を見せて貰いましたが露出はずしと手ぶれを全く感じない
テレビ局のスティディカム撮影のような素晴らしい画像でした。
これは欲しいかも 
SONY HANDYCAM HDR-CX720V 試し撮り 飛行機 ラジコン

by mayoneko | 2012-08-15 12:01 | ビデオ | Comments(0)
2012年 08月 15日

へ~ 紙飛行機と扇風機でこんなんできるの?

おもろい動画を見たので、ほんまこんなふうになるん?

どうして紙飛行機が姿勢を保ち続けるのかニャ?
追記
やってみたんだが、紙飛行機が風に振り回されないスポット的な場所はあるにはあるんだが
そこに定位できない、よくよく動画を観察してみると、挙動が怪しいようなふうにも見えるし
釣り糸とかストッキング糸のトリックなのかしらん?

by mayoneko | 2012-08-15 09:40 | よもやま | Comments(2)
2012年 08月 09日

がまのほとしおからとんぼ

d0067943_13432539.jpg

昨年セットした水盤池(ビオトープ)にシオカラトンボがやってくるようになった。
d0067943_13444185.jpg

ガマの穂に止まるのがお気に入りらしく今日は何時間も止まっていた。
おかげで激写しまくれた。驚かせて飛び立たれても3分もじっとしてれば大抵は戻ってくる。
なのでじんわり近づけば結構近くまで寄れる。
パシャッ    パシャッ
   パシャッ
      ∧_∧ パシャッ
パシャッ (   )】Σ
.     /  /┘   パシャッ
    ノ ̄ゝ
 
d0067943_1403788.jpg

       ミ∧_∧ パシャッ パシャッ
       ミ (/【◎】
     .  ミ /  /┘
        ノ ̄ゝ
d0067943_13473022.jpg

あとで写真を拡大して見るとことのほか面白かったので最大画素で撮っておけば良かったとチト後悔
d0067943_13491189.jpg

ここまで逃げず寄れるなら、いいマクロレンズが欲しくなってくるニャ
d0067943_1343504.jpg

トンボが来るようになったのは嬉しい限りだが、この小さな池で
来年はヤゴとメダカの壮絶な生き残りバトルが起こるかも知れない・・・
ココの画像ものによっては1280ピクセルで置いてあるので、画像クリックして大きくして観察すると
面白いかも。羽の付け根とか羽の波打ち具合とそれに伴う支脈の構造なんかスゲーなあって感じで楽しめました。

by mayoneko | 2012-08-09 14:01 | よもやま | Comments(4)
2012年 08月 07日

HDDからSSDへクロン2日間かかりましたのですよ

長い~ 120Gバイト程度を移住させるのにほぼ2日かかった。プログレスバーが1%増えるのに10数分もかかっているもんだからフリーズしてるん?
とたまに変化に乏しい画面を見るとつい疑ってしまう神経質な2日間だった。
d0067943_1215875.jpg

5年ほど使っている超主力機Let's note R6がどうにも遅くなってきたうえ、HDDのハードエラーがちょくちょく起こるようになってきたため、早めにSSDに交換したかった。しかし、繁忙期でどうにも主力パソコンを分解する気になれず、だましだまし冷や冷や使って来た。なんだかんだでHDDくんはがんばってくれていて繁忙期を乗り切った。そして仕事が一段落し狙っていたSSDが1万円を切って8000円台になった。
交換するなら今しかない。
交換作業についてはクローニングにどはまったが、交換後はサクサクで使いなれたパソコンのままの速度感倍増はほんと気持ちが良い。交換して実に良かったあ♪
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
以下ハマリの検証 
まずあまぞんでSSD Intel SSD 330 Series Maple Crest 120GB MLC 2.5inch 9.5mm Reseller Box SSDSC2CT120A3K5 8470円
センチュリー 裸族のお立ち台eSATAプラス CROSEU2 3163円
をポチして、翌日宅配やサンにアリガトウゴザイマスで
んではと裸族のお立ち台にSSDをセットする。SSD指示書通りにインテルが提供するデータ移送ソフト インテル® Data Migration Softwareをインストールするもインテル製品を認識しないので、インストール出来ませんになる。、実際マイコンピュータでもSSDは認識されておらず、管理ソフトでフォーマットすることで外部ドライブとしては認識したが、デバイスドライバで見ると裸族のお立ち台に使われてる変換チップのみが認識されていて、SSDそのもののプロパティがパソコンに認識できていない。
ここで裸族 認識 SSD 移行などど言葉を連ねネットを巡ってみると、裸族が認識しない問題がかなり散見でき、今回のSSD交換目的には適さないことが判明 OTL
裸に吊られて無駄な出費をしたオイラがバカでした。
リサーチ不足 っていうか、その状況にならないとそんな問題が潜んでいるなんて解らんかったニャー
それでもといろいろフリーのまるごとコピーソフトで、もがいてみたいが、HDD140G SSD120G HDD実際使用領域100Gの状態でまるごとコピーできるフリーのソフトはなく、時間かけてパーテーション分析した挙げ句サイズが違いますで詰むので、いたずらに時間と神経を浪費しただけに終わった。
でもって結局もっとも簡単で安いハードディスクケースが今回の件には向いていたようで 
玄人志向 2.5インチ HDDケース USB2.0 ケーブルを本体収納 専用ポーチ付き 簡単組み立て GW2.5SC-SU2  680円をアマゾン注文。翌日また宅配屋さんに感謝して
ケースにSSDを装着するとインテル® Data Migration Softwareがあっさりインストール出来て、
その流れのままくデータ移送を開始するもUSBデータ転送速度がネックになって、移送にまるまる2日要す。
だがそのあと問題は起きずSSD換装ご体感速度倍増とデータ保全の安心に、その苦労は報われた。
マジ報われた。変えて良かったよ~
ちなみに
Let's note R6の分解については、このサイトに大変お世話になりました。アリガトウゴザイマス。
私が提供出来る情報はノートパソコンでインテル製SSD交換に必要な物は
SSDと外付け安価なハードディスクケースだけで十分と言うことです。
おしまい

by mayoneko | 2012-08-07 12:20 | よもやま | Comments(8)
2012年 08月 03日

ツバメとKAMOとマイクロSALのスロープ競演ビデオ


新潟県のとある小さなスキー場のスロープで羽ばたき機とマイクロSALをたっぷり飛ばしてきました。
僅かな吹き上げ風で十分楽しめます。機体が小さいせいかツバメたちも一緒に飛び回って
愉快なソアリングを楽しめました。
夏のスキー場スロープ遊びに安全お手軽に自然に溶け込むマイクロ機はピッタリではないでしょうか?
僅か30gの機体をお気軽に風に乗せているのは心の底から和みます~よん。

by mayoneko | 2012-08-03 10:27 | 羽ばたき飛行機 | Comments(4)