<   2013年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 29日

ニコニコ超会議2 飛ばしてみた

ニコニコ超会議2、飛び物ブース、スタッフの皆様、
怒濤の2日間フライト&ワークショップお疲れさまでした。
d0067943_02312.jpg

皆様のおかげで、ニコニコ技術部ブース 飛ばしてみた は大成功~ っ
幕張メッセ会場天井高目一杯まで保護ネットの制約一切無しに好き勝手に2日間飛行体を
飛ばしまくったのは、もしかしたら私達が宇宙開闢以来始めてかもしれず、
そのおかげか沢山の拍手、沢山のカメラに囲まれることになり
イベントにおけるインドア飛行体のアピールの強さを十分に感じる事ができました。
d0067943_0135453.jpg

またフライトを見せるだけでなく、飛び物の組み立てと飛行体験もして貰おうと企画した
2本立てワークショップも大盛況でした。
スクリューパンツベル空飛ぶパンツ2共に一日分のワークショップの枠が開始早々に埋まってしまう人気で
「ニコニコファンに飛び物のワークショップに興味を持って貰えるだろうか?」
といった開場前の杞憂が吹き飛び嬉しかったです。
私は前日搬入1日開催2日間の期間中、機体説明とワークショップで喉がガラガラですが、
不思議と今あまり疲れを感じず、このブログを書いています。

すでにニコニコ超会議3のアナウンスが流れてきていますが、来年はどうなることやらと思いつつ
今回の反省を活かして、より遅く飛び より目立ち より楽しんで貰う企画展示を目指したいと
今からイベント飛行体構想を始めています。

ニコニコ超会議2の飛び物ブース関連 リンク
羽ばたき飛行機製作工房 空飛ぶパンツ2ワークショップ
ニコニコ動画 【ニコニコ動画】超会議2で見かけた謎の飛行物体
ねとらぼなんだと……腐海の虫たちが幕張メッセを飛んでいる!→ニコニコ技術部の仕業でした

ブログを書き終わったら、なぜか急に眠たくなってきました。

by mayoneko | 2013-04-29 22:09 | 飛行会 | Comments(6)
2013年 04月 26日

飛びものスタッフ各位 スタッフ入場手続き開始時間

スタッフパス受付開始時間は朝8時からとなりました、よろしくお願いします。

by mayoneko | 2013-04-26 19:38 | お知らせ | Comments(0)
2013年 04月 26日

ニコニコ超会議2 飛び物ブースワークショップ告知

d0067943_847266.jpg

4月27日28日 幕張メッセ ホール4 超ニコニコ技術部ブース
飛び物コーナーで 空飛ぶパンツのワークショップを開催します。
プロペラ型パンツ40名 (無料)
d0067943_22421233.jpg

 羽ばたき型パンツ40名 (こちらは材料費500円必要) 羽ばたき飛行機製作工房製
d0067943_8553154.jpg

ワークショップ参加者先着40名のなかから希望者にはパンツクッキーのプレゼントがあるかもにゃ


次ぎにスタッフ向け連絡事項
サポートスタッフ各位 絶対に申請書類を忘れないでください!
スムースなスタッフ証の発行がめんどくさくなりますぜ。
開場は両日共に10時からになりますが、準備は朝の6時から始められますので
最終フライトチェックなどしたい方は 早めの入場 よろしくお願いします。 
d0067943_173528.jpg

こちらからお知らせです

4月27日28日 ニコニコ超会議2に飛び物チームで出展します。
場所は幕張メッセホール4 超ニコニコ技術部ブース内です
目印は10式戦車。(笑) その隣のホール上空をなんかがフワフワ飛んでいるはずです


ふしみ製作所 羽ばたき飛行機製作工房  いつもの飛行会メンバの機体が皆様をお待ちしております。
d0067943_22445165.jpg

幕張メッセ内上空をフワフワ飛び回る各種飛行体をご堪能下さい。
d0067943_2243167.jpg

空飛ぶパンツ2種のワークショップも開催しますので、是非当日申し込みを。(1日先着40名)

3Dプリント ロボポチ(SBお父さんにしか見えない)もお待ちしております(たぶん)
d0067943_2244920.jpg

入場チケットは前売りがお得です当日券は大変な超混雑が予想されるため、できるだけ前売り券がおすすめ。
前売り券の詳細情報はこちら26日中であれば前売り購入可能です。1日券(いずれか1日入場可能) 前売1,500円 当日2,000円通し券(日付入り2枚発券) 前売2,500円

by mayoneko | 2013-04-26 08:59 | お知らせ | Comments(0)
2013年 04月 24日

ニコニコ超会議2 4月27日28日 参加するぜよ

ごめん先に連絡事項
サポートスタッフ各位 絶対に申請書類を忘れないでください!
スムースなスタッフ証の発行がめんどくさくなりますぜ。
開場は両日共に10時からになりますが、準備は朝の6時から始められますので
最終フライトチェックなどしたい方は 早めの入場 よろしくお願いします。 
d0067943_173528.jpg

こちらからお知らせです

4月27日28日 ニコニコ超会議2に飛び物チームで出展します。
場所は幕張メッセホール4 超ニコニコ技術部ブース内です
目印は10式戦車。(笑) その隣のホール上空をなんかがフワフワ飛んでいるはずです

ふしみ製作所 羽ばたき飛行機製作工房  いつもの飛行会メンバの機体が皆様をお待ちしております。
d0067943_22445165.jpg

幕張メッセ内上空をフワフワ飛び回る各種飛行体をご堪能下さい。
d0067943_2243167.jpg

空飛ぶパンツ2種のワークショップも開催しますので、是非当日申し込みを。(1日先着40名)
d0067943_22421233.jpg

3Dプリント ロボポチ(SBお父さんにしか見えない)もお待ちしております(たぶん)
d0067943_2244920.jpg

入場チケットは前売りがお得です当日券は大変な超混雑が予想されるため、できるだけ前売り券がおすすめ。
前売り券の詳細情報はこちら26日中であれば前売り購入可能です。1日券(いずれか1日入場可能) 前売1,500円 当日2,000円通し券(日付入り2枚発券) 前売2,500円

by mayoneko | 2013-04-24 22:55 | お知らせ | Comments(0)
2013年 04月 24日

第100回記念 超おすすめビデオ

SMC-工作室のIchiさんが素ん晴らしいビデオを投稿してくれました。

SMC-工作室本記事はこちらです。100回大会の様子が克明に記録されています。超おすすめ

by mayoneko | 2013-04-24 00:19 | Comments(2)
2013年 04月 22日

第100回記念IAC-ASO飛行会

第100回記念飛行会無事終了~ 7時間の飛行会が、あっ というまに過ぎ去りました。
皆様ご協力、参加、誠にありがとうございました。
d0067943_1030085.jpg

振り返れば第1回 IAC-ASO飛行会が開催されたのが、2005年5月1日その時、飛行機を持って集まったのは
私も含め僅か3人 機体は3機 体育館の空にポツンと小さな飛行機一機だけがたま~に飛行している状態で
飛行会開催時間の大半はメンテナンスなどにおわれていました。

あれから7年と11ヶ月たった今回百回大会参加者は22人 機体は40機以上
参加年齢層も中学生から70代までと幅広く
様々な飛行体が十数機以上、同時に飛びまわり 機体の種類も
超ユックリから超グリグリ、超小さいから超でかい、超普通から超変態
と各自の個人的資質を存分に発揮している機体が入り乱れ
この飛行会が素晴らしき多様性を持ったコミュニティに成長してきていることを強く感じました。

これからもIAC-ASO飛行会をよろしくお願いします。
世界にサプライズを 第101回 IAC-ASO飛行会は 5月12日開催です。
追記 100回記念大会をあつかってくれたブログリスト
Ichiさんのブログ
きくマンさんのブログ
ryoさんのブログ

by mayoneko | 2013-04-22 09:31 | 飛行会 | Comments(18)
2013年 04月 20日

祝 IAC-ASO第100回記念飛行会 4月21日開催

4月21日 午前10時から午後5時まで、IAC-ASO第100回記念飛行会を開催します。お好きな時間に起こし下さい。
打ち上げは新百合ヶ丘駅アコルデビルにある魚民で午後6時から
d0067943_903181.jpg

皆様、会場までの道中お気を付けてお越し下さい。

by mayoneko | 2013-04-20 09:01 | Comments(3)
2013年 04月 20日

4gatu

来る4月21日 午前10時から午後5時まで、IAC-ASO第100回記念飛行会を開催します。お好きな時間に起こし下さい。

by mayoneko | 2013-04-20 08:57 | Comments(1)
2013年 04月 19日

痛板機 ニコニコ超会議2に向けて

4月21日開催100回記念飛行会と4月27日28日ニコニコ超会議2向けに大型デルタエレボン機を製作しました。
d0067943_8204987.jpg

実はこれ2号機なんです。
スパン90㎝全長1M総重量120g 翼面荷重は計算上2.6g/dm2 3サーボ エレボン ラダー
建材用発泡スチロール10ミリ板で出来ています。人が歩く速度で飛ばすことも可能です。
d0067943_8201561.jpg

1号機は強風時の飛行テスト強行で機首大破しましたが、たくさんの事を教えてくれました。
適正な重心位置、必要な剛性、メカ配置、製作手順、適正な操縦方法
やってみなければ解らないことを沢山教えてくれました。
1号機の苦労が2号機で報われるか?4月21日の飛行会で解ります。

by mayoneko | 2013-04-19 08:32 | 機体 | Comments(0)
2013年 04月 16日

Nypish NDF55 の野外飛行テスト

100回記念飛行会への多数のコメントありがとうございます。
d0067943_10461087.jpg

3Dプリンタで作った、なんちゃってダクテッドファンユニットNDF55を搭載したデルタ翼機体
ニャピッシュを作ってみました。

スパン28㎝ 総重量18g(130リポ込み) 2サーボエレボンでこんな感じで飛びます。
公園サイズの飛行エリアで風速2~3m程度の風の中クルクル回って飛ばすことが出来ます。
ただ操縦が難しく良く落ちるので機首はEPPにしておいて正解。
墜落時機首が歪んだ際にプロペラが胴体を叩くので丁度良い具合に吸気口が空いたりする特典付き(笑)6月現在のNDFユニットでは胴体内プロペラたたきの問題は解決しています。
リポ、モーター、サーボ、の進化によって、20g以下の機体でも、こんなことが可能になってきてきます。
d0067943_10464328.jpg

以前作った、実験機体 NDF55搭載で、重さは13gくらい。機体に書いてある数字は分解された過去の機体の部材に書き込まれていた数字。モーターアクチュエーターによるラダーオンリー機なら推力は余っているので、元気な飛行が簡単にできます、ただエレベーターだけは風が吹くと欲しくなるんで、ベクターラダーはモータアクチュエーター、1サーボをエレベーター(こちらはDFの風当ない)にすれば、お外でいつでも楽の操縦できて楽しめる機体になりそうです。
今使っているマイクロクアッド7ミリモータ搭載NDF55では、そのあたりの組み合わせがが落としどころかも

by mayoneko | 2013-04-16 08:30 | 機体 | Comments(12)