<   2015年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 30日

12月31日午前7時57分ごろから8時7分ころフジテレビで

12月31日午前7時57分ごろから8時7分ころフジテレビで折鶴を飛ばします。
生放送なんで、放映時間は前後するかもしれません。準備はバッチリ 
d0067943_12373923.jpg

気合入れて 行きます

by mayoneko | 2015-12-30 12:38 | お知らせ | Comments(6)
2015年 12月 26日

大みそか列島LIVE景気満開テレビ2015でフライト(予定)

2015年12月31日 大みそかの午前7時から9時50分にフジテレビで放映する
大みそか列島LIVE景気満開テレビ2015にてROHM様とチャレンジコラボ企画で開発したORIZURUをフライトさせます。
d0067943_113560.jpg

もしかしたら九州モノカフェでの展示の様子や、IAC-ASO飛行会の様子、自宅でのインタビューなども
放映されるかもしれませんしカットされるかもしれません。僅かでも映ることを期待したいところです
d0067943_1183648.jpg

当日は朝の5時にお台場にINです。
可能ならフライト前に予告ツイートします
よろしくニャ

by mayoneko | 2015-12-26 11:18 | お知らせ | Comments(4)
2015年 12月 21日

小径カーボンプロップの観察

猫が3匹もいる研究所へ来てしまったハムスター(遠くで下宿している娘が飼っているハムが冬休みで帰省した)は、まず助からないので猫達のいない別棟の工房で暮らしています。おかげで用がなくても工房へ行ってハムちゃんの餌やら水やら交換しなければなりません。私のハムではないので預かった責任だけが重くのしかかります。手乗り芸を仕込んであるので、可愛いと言えば可愛いんだけど余りに可愛がると休み明けに下宿先に戻ってしまうので消失感がヤバイ
d0067943_114117.jpg

香港で売っている格安小径カーボンプロップ(画像中段)を絶版品のMCF3225(画像下段)
と較べてみると、カーボン繊維の織りの粗さや繊維の走る方向が違うことが解ります。
カーボンの焼き具合や含浸させる樹脂や折り目の方向にもよりますが、
手元にあるこのプロペラたちでは織りが荒いほうが
柔らかい(しなりやすい)傾向にあります。
ちなみに画像最上段のカーボンプロップは最も推力が得やすい、飛ばいない機体もこのプロペラにすれば飛んでしまう魔法の、今となっては幻(絶賛絶版)カーボンプロップでして
同じモーター、同じギヤ比で回した時、ダントツ推力を誇ります。
d0067943_11212657.jpg

画層内上から順に千石6mm径3.3Ωモーター 3.8V印可 1対3のギヤ比で回した時
幻カーボン4025相当 推力14.3g 消費電流570mA 効率6.6g/w
HK82mmPROP  推力9.85g 消費電流450mA 効率5.7g/w
MCF3025  推力10.8g 消費電流400mA 効率7.1g/w
画像にはないが
HK101mmProp 推力12.5g 消費電流530mA 効率6.3g/w
さらにちなみに 先日紹介したマイクロクアッドの6ミリモーターダイレクト40ミリペラの値は
40mペラ     3.8V10.8g  650mA 4.4g/w 
9:60 4inch 3.8V 19.5g 590mA  8.7g/w
9:60 3.2inch 3.8V 10.3g 310mA 8.7g/w
ふむ~ん 

by mayoneko | 2015-12-21 11:50 | 動力関連 | Comments(2)
2015年 12月 08日

BB-8カームヒアではなくOkayBB-8 オウキェイ ビィビィアイト

初めて見た時から一目惚れ、作ろうかと思っていたのですが、即完成品が売りだされるなんて
で買っちゃいました BB-8 スマホ対応版
届いた当初は、最年少所員(猫)がよく遊んで、頭だけ咥えて逃亡したりしてくれたんですが・・・ ビデオ回せばよかった
d0067943_12124312.jpg

最近はマイクロクアッドを叩き落とすほうが面白いらしくて、BB-8でなかなか遊んでくれません。
BB-8は毛足の長い絨毯の上で遊ぼうとすると、遊べません。
おすすめはカーペット、フローリングは転がりすぎるんで広いおうちに住んでないと楽しめません。
なのでうちはもっぱら画像に映っている毛足のないラグの上で遊んでます
d0067943_1233412.jpg

操縦のコツはBB-8の背中定義、青LEDが常に操縦者側から見えるようにマメに調整すると、
結構言うこと聞いてくれます、操縦はステイック的に指を離さず無断階にやるより
上 上 下下 左 右  的にポチポチ押しのほうが操縦レスポンスがマッチしていい感じです。
慣れると猫の追撃を一回くらいはかわせるワザマエを身につけることができました。
d0067943_123555.jpg

銀河を超えての所長(猫卿)様の侵略命令もBB-8で受け取れます。
音声で操作する時は恥ずかしさを捨てて ダイターンになりきり英語で発音しないと認識してくれないので
人の前で音声操作するときは、なにかを捨てないと うまく言うことを聞いてくれませんコイツ

それにしても本体電源スイッチ無くすとは 楽でカッコいいけど 待機電流どのくらいかしらん?
BB-8はスマホかタブレットでコントロールソフトを立ち上げると、通信して起きます。
ソフトを切るか電波が切れると、寝る 充電スタンドに置けば充電始める シンプルといえば超シンプル
やがて電池の寿命が来た時は 新しく買うしかない?
綺麗にこじ開ける人が世界のどこかで発信してくれるはずと信じる(たぶんもう上がっているだろうニャ)み~つけた  Cracking Open がキーワードか まあリューターカットだけど構造が解ればなんとかね
画像から見るに 320mAリポ 2個か 4分あたりのところ 

きっと映画見た後だと 超愛着湧くんだろうな この ドロイド 末永く遊びたい

お知らせ
12月27日に納会兼飛行会開きます
当日は午後5時から7時まで飛行会 7時半から新百合ヶ丘で納会です。
納会参加望はこちらのブログへ書き込んでください。納会の募集締め切りは12月13日まで

by mayoneko | 2015-12-08 12:41 | よもやま | Comments(2)
2015年 12月 07日

2015国際ロボット展上空を飛ぶORIZURU

2015国際ロボット展 行ってまいりました。
d0067943_9104960.jpg

展示場所が空調ダクトの真ん前という悪条件でしたが、それほど苦労なくORIZURUの飛行が出来ました。
日頃外で鍛えている機体ですんで、結構風に強いです同じ風速ならダクト風のほうが怖いのですが。風の通り道さえ解れば大丈夫です。講演も楽しんでいただけたようで何よりでした。
初めて行ったロボット展では見たことのない産業ロボットの実働がたくさん見られて、とても面白かったです。
とてもわかり易かったけん玉ロボット、玉を振りあげてから、柄をカショっと目にも留まらぬ速さで回してピタリと玉を受ける動きにロボットを感じました。く聞いたところではこれ、玉の軌跡を追ってけん玉の柄を操作しているのではなく、けん玉の柄の確実な動作のみを行って、画像解析はボールの置かれた状況(ボールが乗っているのか、外れているのかブル下げた玉は揺れているかいないかだけ)を見ているだけだそうで、シンプルな考え方で面白いことが出来るなあと勉強になりました。
この会場でもっとも目を引いたというか、会場で知り合いに合うたびに「あれみましたか?」と言われた
大変ロボットらしさが伝わるというか、文句無しにロボットを表現しているというか、やはり大きさは正義というか、1.7トンある車を自由自在に持ち上げる動作を実演し続けるアームロボットは迫力ありました。

実物見ると、あまりのロボットすぎて しびれました。(上の文字にリンクかけてあるまとめブログのほうが迫力ある映像あります)
文句無しにカッコえー 
次回は2本アームにして真ん中に人が乗っているのを展示して欲しい。キャタピラも付いていると最高!

今回ロボット展にいって、限定環境空間でなく、開放環境空間かつGPSとかに頼らないで完全制御されているロボットを見たかったのですが、時間の関係で見つけられませんでした、飛行ロボットの優しい操作に繋がる技術のヒントがつかみたかったです。どこかにあったのかな?

お知らせ
12月27日に納会兼飛行会開きます
当日は午後5時から7時まで飛行会 7時半から新百合ヶ丘で納会です。
納会参加望はこちらのブログへ書き込んでください。納会の募集締め切りは12月13日まで

by mayoneko | 2015-12-07 09:07 | よもやま | Comments(0)
2015年 12月 04日

2015国際ロボット展のROHMブースに登壇します。

現在東京ビッグサイトにて開催されている2015国際ロボット展のROHMブースのスペシャルステージに
12月5日 午後1時半 午後3時半 それぞれ30分 超小型飛行体研究所が登壇し講演します。
d0067943_11414171.jpg

内容はORIZURUのデモ飛行と開発秘話や今後の展開について語ります。
お近くにお越しの際は遊びに来て貰えると幸いです。
当日各ステージごとにキャッチした人にプレゼントする超軽量飛行体を各1機用意しました。
良く飛ぶ機体なのでキャッチしたひとはラッキーぽい


お知らせ
12月27日に納会兼飛行会開きます
当日は午後5時から7時まで飛行会 7時半から新百合ヶ丘で納会です。
納会参加希望はこちらのブログへ書き込んでください。納会の募集締め切りは12月13日まで

by mayoneko | 2015-12-04 13:07 | お知らせ | Comments(0)
2015年 12月 02日

小径カーボンプロップを香港より入手 

ヨーロッパ製の小径軽量MCFカーボンプロップが入手困難になってから、幾数年・・・
d0067943_15384130.jpg

香港からほぼ似たような(MCF3222とかMCF4027などによく似た)小径カーボンプロップを入手出来ました。
飛行会仲間が最初に香港から取り寄せた
直径約80ミリと約100ミリのカーボンプロップの初期生産分は薄すぎて弱い感じがしましたが、
今回頼んだロットは適切な厚みがあり、しっかりしています。
これで当分は小径カーボンプロップに困らなそうです。
d0067943_1193242.jpg

こういった超軽量な機体にピッタリな小径軽量カーボンプロップがまた入手できるようになるとは
ありがたや ありがたやで 近いうちにギヤダウンでの推力測定をしたいところです。

お知らせ
12月27日に納会兼飛行会開きます
当日は午後5時から7時まで飛行会 7時半から新百合ヶ丘で納会です。
納会参加希望はこちらのブログへ書き込んでください。納会の募集締め切りは12月13日まで

by mayoneko | 2015-12-02 15:39 | 動力関連 | Comments(2)
2015年 12月 01日

高性能マイクロクアッドのモーターを測定してみた

d0067943_16455724.jpg

超高安定静穏なダクテッドファン型マイクロクアッド 重さ19.4g
Blade Helis Inductrix BNF Ultra Micro Electric Quad-Copter Drone
の推力を測定してみました。モーターは缶径 6㎜ 長さ15㎜ 1.93gコード込み
  シャフト軸径は0.8㎜ ファン 32㎜ 重さ0.26g 
電圧  推力  消費電流  効率g/w
ダクトリング有り 3.8V 8.3g 660mA  3.3g/w
ダクトリングなし 3.8V 8.7g  670mA  3.4g/w
40mペラ     3.8V10.8g  650mA 4.4g/w 
9:60 4inch 3.8V 19.5g 590mA  8.7g/w
9:60 3.2inch 3.8V 10.3g 310mA 8.7g/w
d0067943_16494910.jpg

注目はダクト有りでも無しでも効率がたいして変わらないところ、ダクトは大抵効率落ちるんですけど
凄く設計が練り込まれていて、よいバランスを出しています。その上静かなのも凄い!
3.8V2.64A 約10W投入時に4基で合計推力33.2g って機体重量19.4gの機体にとっては
余裕のよっちゃんですね。
要するに他の機体に流用するなら、このままダクト型で使うのが正解って感じ。
まあ電流値は高いですが一個使うだけなら、今なら20C放電の60リポ(1.8g)使えば楽勝でまかなえます。数年前なら必要なリポは160mA(3.8g)とか必要だったでしょうけど
モーター単体の能力も非常に優れていて、4インチペラギヤダウンであっさり19g台なのが凄い!
8年前の6㎜モータの内径21.5㎜ダクトの効率は3.4g/wと負けていませんが、いかんせん推力は僅か2.4gしか出ていませんので機体重量は5gが限界でした。
このクアッドコプターのダクトなら一基で総重量15g程度の機体が楽勝で飛ぶでしょう(良く浮く翼構成なら)
ツインでいけば、飛びグリグリ振り回すなら、総重量は20gちょいくらいまで機体製作すればグリグリいけそう、A-10型でゆっくり飛んでロールかますとか、まあなんて素敵!と夢は膨らみます。
ただ残念なことに、このモーター単体で買うと10ドル近くします、4個買うと本体毎電池付きで買う値段に迫るお値段なところが惜しい。クアッド壊れたら取り出そうとか思っても、このクアッド超高安定なので、そうそう激しい落ち方をして壊れることがありません、たぶん壊れるのはモーターがへたってからでしょう
似た性能の安価な6㎜モータはいずこ?

お知らせ
12月27日に納会兼飛行会開きます
当日は午後5時から7時まで飛行会 7時半から新百合ヶ丘で納会です。
納会参加希望はこちらのブログへ書き込んでください。納会の募集締め切りは12月13日まで

by mayoneko | 2015-12-01 15:58 | 動力関連 | Comments(2)