CNCバルサ翼 切削習作0703YA-14H(cat2)

はたして深いキャンバー翼をバルサを素材にしてCNC切削は可能か? 試してみました。
ちなみに画像広角で接写しているせいで画像の歪みが大きいです。
CNCバルサ翼 切削習作0703YA-14H(cat2)_d0067943_2033139.jpg

いけますね
CNCバルサ翼 切削習作0703YA-14H(cat2)_d0067943_2036171.jpg

結果は上々です。
CNCバルサ翼 切削習作0703YA-14H(cat2)_d0067943_20363378.jpg

心配していた歪みも今のところ起きていません。
CNCバルサ翼 切削習作0703YA-14H(cat2)_d0067943_2037924.jpg

バルサでキャンバー翼を切削できたので、いろいろ楽しみが又増えました。
ただスパン60㎝の翼と考えると24時間切削に掛かることになります。
ゲージ作って手で削ったほうが全然てっとり早いニャー 
Commented by からくりや at 2012-02-18 08:03 x
片面削った後、残り面切削時の材料固定はどうしたのですか?
たいへん謎です。
翼中央側、翼端側に無切削部分(元材四角)を残すとか。
Commented by mayoneko at 2012-02-18 08:35
からくりやさんの推察に近いです、主翼固定用タブを同時に切削します、元材の厚みが微妙にばらついているので、タブ部分無切削では誤差が生じますが、タブの形状を切り出すことによって、正確かつ歪まずに固定できました。その分切削後タブを切り離す作業がありますが、バルサなのでそのあたりは簡単に済みます。とにかく時間がかかるので型を同じデータで作ってカーボンモノコック翼とか作った方が効率良いかもしれません。
Commented by ふしみ at 2012-02-18 08:57 x
きれいに削れるんですね。
こんないい機械を持っていたのに今まで眠らせていたなんて信じられないです。めんどうでなければ型が欲しい。
Commented by Rai at 2012-02-18 08:59 x
お久しぶりです。
ここ1年ほどRCから遠ざかってます。
YA翼いいですね!
CNC型ならフォームか木をCNCでメス型削ってエポキシ塗って造ろうと
思ってた所で仕事が忙しくなりました(笑)
1mスパンくらいならコアにデプロンやバルサであとはカーボンスパーとマイクログラスで行けちゃう気がします。
いつかチャレンジしたいです。
Commented by mayoneko at 2012-02-18 09:41
ふしみさん型の材質どうしましょうか?ワンメイク程度ならスタイロフォームでいいかなあ?あとどうせやるなら上反角と平面形状や翼端形状も煮つめないといけませんが、とにかくいちどバルサで試験飛行させて、この翼型がRCの重量を載せたグライダーとバランス出来るかを見極めないと。カーボン翼是非作りましょう
Commented by mayoneko at 2012-02-18 09:47
Raiさん、おひさしぶり、このご時世で忙しいのは素晴らしいですね。たしかコアをCNC熱線カットとかやってましたよね。今考えているのはYA翼をラジコン機重量でベストな滑空にバランス出来るようにいろいろ模索したいです。是非気晴らしにまた遊びに来てください。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2012-02-18 07:00 | グライダー | Comments(6)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30