ARDUINO UNO シリアル通信とAD変換演習

なんか酔っぱらいながら、演習進めていることが多い今日この頃
d0067943_20334491.jpg

永野さんがスンばらしい、サーマルセンサーの表示部を作ったようなので、その仕様に合わせて
AD変換した値をシリアルで送る演習をしてみた。
d0067943_203447100.jpg

いちおうBYTEで送る約束になっているが、
女医棒ジョイスティックから出てくる電圧値を見やすくそのまま送ってみる。
COM14 で128と出ているところがセンターで0が上に振り切ったところ255が下に振り切ったところ
0V~5V 0~1024 を0~255に変換して シリアルで出力 
ってことです。この演習の接続図
d0067943_2124348.jpg

ソース書いて回路組んで、いろいろ試してこのブログ書いて
1時間と掛からない お手軽さが なんか楽で良いニャー ARDUINOが流行るわけだニャと納得
d0067943_2215985.jpg

BYTEで送ってターミナルソフトで見るとこんな風に見える様子。
BYTEで送りたいときはPrintでなくWriteにしないといけないらしい。
バイナリが見られるターミナルソフトで見るとこんな感じ
d0067943_837451.jpg

RS232Cテストツールだとちゃんと送れているように見える。
Commented by 永野 at 2012-05-01 23:48 x
普通に送るとキャラクタコード(文字列)で送ってると思います。128で3バイト。
BYTEで送ると単純に1バイト 0~255を送ると思います。
Commented by としちゃん at 2012-05-02 08:12 x
BYTEで送ってターミナルで見ると、こんな画面になっているのですが(ASCIIだと}→125)で値が近いような近くないような? とりあえず永野さんの表示器につないで、いろいろ試してみたいです。
Commented by mayoneko at 2012-05-02 08:40
バイナリが見られるソフトで見たらデータ正しく送れているように見えるので、うまいくいくかも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mayoneko | 2012-05-01 22:13 | マイコン各種 | Comments(3)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30