長猫の舌忘れ飛行する

長猫の舌忘れ飛行する_d0067943_14292949.jpg

風が止まない 休まない 
18枚の羽を持つ羽ばたき飛行機 長猫の舌忘れ 完成から 待つこと7日間
やっと飛行を動画に納めることが出来ました。

長くて華奢な機体を、おそるおそる投げるとハーフスロットルでゆっくり上昇していきます。
「お~ 飛ぶ! 飛ぶわ ターン おっ 曲がる曲がる! 」
自作したものが、うまく飛び始める瞬間
ほんとたまりませんニャあ
風が無い限り上昇、左右旋回とも思い通りに飛ばすことが出来、心配していた旋回半径も
計算上は平面形の面積約60d㎡ 重さ35gから翼面荷重0.58g/d㎡程度?になるため、
飛行中機体が静止しそうな状態から方向を急転換できるようです。
風がない体育館なら楽勝ではないかと思います。
ちなみに電池残量0パーセント(3.5V)になるまで上昇可能ですが
欲をいえば、現在のギヤ比では連続飛行時間が5分程度しかありませんので
もう少しギヤ比を上げて、省エネの長時間飛行ができるようにしたいところです。
追記
ビデオのコマ数から大体上昇時5Hz 水平飛行時3Hzぐらいなので
とりあえず 上昇そこそこ 飛行時間8分を目ざして
セカンドギヤを36歯から48歯に変更した
テストで上昇率が許せる範囲ならそれでいくつもり
上昇力足りなければピニオン7歯を8歯に変更して対応
Commented by たかはし at 2012-12-20 22:29 x
見事に飛びましたねー翅のサワサワした動きもキモすてきです。クランクロッドは前から後ろまで一本通し?
Commented by mayoneko at 2012-12-21 08:05
クランクロッド一本モノです、最初片側8枚の予定でしたが、クランクを造っていくと、最終的に10㎝ほど部材が余ったので、ついでにもう一丁と9枚になってしまいました。ただ部材が細くて、捻れが羽ばたき周期で変わるのでシンクロがずれたり、妙に同調してしまうときもあります。もっと波が流れるような感じを出したいです~
Commented by アマカナタ at 2013-04-07 19:40 x
ひろぶろというサイトからやってきました。風の谷のナウシカに出てくる「ヘビケラ」に似てますね(向こうは羽が4枚ですが)。感動しました。本当に素晴らしい。
現実がフィクションに追いつくのを間近に見た思いがします。
Commented by としちゃん at 2013-04-08 08:34 x
アマカナタ さんコメントありがとうございます。今のところ非常に単純な制御なので、今後FEST社のトンボBionicOpterのような制御を組み込んでいけたらなあと思っています。http://www.festo.com/cms/en_corp/13165.htm
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2012-12-20 14:57 | 羽ばたき飛行機 | Comments(4)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31