遊星ギアアダプター

遊星ギアアダプター_d0067943_2113436.jpg

遊星ギアパワーアップ計画用の3Dプリントしたパーツが出来上がってきた。
超小型飛行体研究所のデジタイズ3Dプリンタを利用した開発に関してはこちらのブログ(3Dプリントな)をどうぞ
精度的には問題なし、モーターシャフトのDカット加工が大変かなとも思っていたが、
リューターを使えば、極短時間で加工出来ることが判った。
まだ各部の寸法の詰めが若干甘いので第2試作ではその辺を小改修する。
パワーのあるモーターに変えることにより改修前カタログ値120rpmから
改修後プロペラ装着での測定で250rpmに上がった。
問題は実際に羽ばたき飛行機を上げてみて、飛ぶトルクが出せているかどうか
羽ばたき飛行機製作工房の方ではモータ換装で飛行成功しているようなので、希望は持てる
Commented by たかはし at 2013-02-11 11:06 x
こちらはMk06-4.5でもややパワー不足で、2.7オームにしてやっと元気になりました。アダプターは単純に内径6ミリのアクリルパイプですが用は足りてますね。金属シャフトがうらやましいです
Commented by mayoneko at 2013-02-11 11:24
そちらのタイプの遊星ギヤだと、パイプだけでいけてイイですね。品番判る?こちらのは回転するギヤユニットが遊星ギアユニットカバーの縁より3㎜ほど奥まっているんで、どうしても抑えるアダプターが必要になります。
Commented by たかはし at 2013-02-11 14:46 x
メールで品番入りの図面送りますねー
Commented by mayoneko at 2013-02-11 14:46
ありがとう これで探せる。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2013-02-11 07:17 | 動力関連 | Comments(4)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31