1/72 零戦 テスト飛行 2005年9月19日

1/72スケール零戦21型 
ナンチャって 超小型ラジコン飛行機研究所仕様
全長 121mm 翼幅167mm 翼面積0.43d㎡ 総重量3.03g
翼面荷重 7.04g/d㎡ 30mAリポ 
4×8 10Ω ページャーモーター 
ギヤダウン9対40 プロペラ45×22.5mm
RCシステム 10f200赤外線受信機 2ch ラダー スロットル 
*備考 水平尾翼のみスケールサイズより120%拡大
1/72 零戦 テスト飛行 2005年9月19日_d0067943_16502829.jpg
SSFCの飛行会で零戦飛ばして?きました。このビデオの撮影前に大変コンディションが良いときがあり、体育館の天井付近まで上昇し、飛行が持続しましたが、わずかな舵の深うちで、巻き込み墜落しました。とにかく飛ぶことが判ったので、早速tokoさんがビデオを回してくれてビデオ1つづいてビデオ2、と撮影してくれて、家に帰るとすでにファイルがメールで送られてきていました。ありがたやありがたや\(=^O^=)/'`*:;(感謝感謝です)。。ごらんの通りです、飛ぶことは飛ぶのですが、舵が敏感すぎます、スティックはほんのわずかチョンと一瞬当てるだけでないと、あっという間に巻き込みますので、恐々舵をうつことになり、迷っている間に壁に激突というパターンが続きました。なぜか激突する場所は同じ場所?飛行を続行させようとしましたが、墜落の衝撃でカウリングが外れかかり、継続断念。この零戦を囲んでの座談会となりました。その席で鬼教官からの教育的指導があり、まずギヤの軽量化(ギヤユニットが0.15gでは重過ぎる!)、プロペラ効率のアップと軽量化(軸付近のプロペラ形状は要らないので、除去する)、さらに受信機を軽くすること(現在0.18gですが、0.1にしなさい)きびすウィー、電池はもっと軽くできる(マグネットつきで現在0.85gこれでもおもすぎるとは!)、あとキャノピー(0.14g)はさらに軽くするのは当然としてA(これは多分0.1gは切れると思う)、さらに消費電流値を下げる努力をとの(プロペラの推力ポイントとずらすと効果大と言う、とても重要な情報を惜しみもなく教えてくれる鬼教官。)と厳しくもありがたい指導を受けました。これらをクリアーすれば、消費電流が下がり飛行時間も長くなり、総重量を2.8gをきることができれば、、操縦性も翼面加重の減少からさらに容易になるでしょう。あとラダーの動作制限と、サーボで動かした並みの動きができる、ヒンジの開発が最重要ポイントになるでしょう(これはなんとなく方法が見えてきている)。とにかく飛ぶことははっきりつかめました。あとは上記の点を追い込んでいけば、かならずや簡単に誰でも操縦できる1/72スケールの大戦機のラジコンができるでしょう。光は見えています。
1/72 零戦 テスト飛行 2005年9月19日_d0067943_16505371.jpg
製作記事はこちらです



Commented by NOBU at 2005-09-19 17:15 x
オメデトウ御座います。確かに立派に飛んでいます。感動!!!!
野末さんの言うとおり、ドラえもんの世界が見えて来ました。

しかし小さい、雀がラジコンで飛行している様な錯覚を覚えます。
この功績によりとしちゃんを(日本のエアロナッツ!)に個人的に認定します。

RCディスカッションに投稿したら良いと思います。
ビデオ2の方で、、、、、、
Commented by DENY at 2005-09-19 17:24 x
素晴らしい!もう飛んだのですね 凄いなぁ
安直にはラジコン送信機アドオン型にして舵角制限してエクスポを思いっきり入れたら飛ばし易いんでしょうね

としちゃんの機体はトラタヌじゃなく全てドリカムだもんなぁ
Commented by 野末 at 2005-09-19 17:32 x
オオーーー、飛んでるゾー。凄い、凄い!!!実物見たかったなー。
しかし、小さい。目の悪い僕では体育館の端に行ったら見えなくなりそうです。かっこいいなー。確かにこのサイズになるとアクチェーターの動きがスムーズでないと巻き込みますね。やはりヒンジは重要です。
鬼教官の言うことをよく聞いて、さらなる進化を期待してます。
所長、今日は御褒美にビールあげてください。浜名湖の北では今日は祝杯です。飲むぞー。
Commented by moto at 2005-09-19 17:46 x
いやあ、きょうはすごいものを見せてもらいました。子供の頃に買った安い小さなプラモデルが今ではRCで飛ぶとは・・・。私は一年前にピーナツサイズT-6に四苦八苦して挫折したままなのに、これを見せ付けられちゃうと限界なんかなくなっちゃいますね。
鬼教官の厳しい指導は、限界に挑戦しようとすると、雨あられのように降ってきます。きょうも限界を超えると思われる軽量化の技をみんなで伝授されましたが、その限界を超えたしろものは鬼教官の指先で現実につくられているんだから始末が悪い(笑)・・・。だれも指導(拷問ともいう)から逃げられないのです。
私なんか、きのうSora-1-BLの政策に挫折して、3時から自棄酒に溺れたと言ったとたんに、甲斐性なし扱いされてしまった・・・・。
Commented by としちゃん at 2005-09-19 19:04 x
今夜は旨いビールを飲んでいます、ひとりで、製作していると、挫折しそうになりますが、公開しながら作ると、アドバイスと共に、作る気力もみなさんから貰えて、なんかいい感じで製作を進めることができました。課題は山積みですが、このサイズでもラジコンできるということは判ったので大収穫です。
Commented by COCO at 2005-09-19 20:32 x
いいなぁ、見に行きたいなぁ。これで、tokoさんもスケールに入ってきます。うしっし。
Commented by mayoneko at 2005-09-20 08:41
cocoさんぜひ東京出張の際はお声かけください。そのときは飛行会オフを開きまっせ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2005-09-19 16:49 | 機体 | Comments(7)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29