少しづつ出来てきたワン・ニャンシップ

3Dプリンタで作る小型ラジコン船 ワンにゃんシップのんびりだらだらのろのろ製作中
少しづつ出来てきたワン・ニャンシップ_d0067943_23513120.jpg

今宵はコクピットと船員を作りました。
少しづつ出来てきたワン・ニャンシップ_d0067943_23525259.jpg

猫の船員が座る椅子がプッシュスイッチになっています。
いちおう椅子には尻尾を通す穴が開いとんるですよ。
そんでもって、船室が乗るとたいして見えなくなってしまう超いい加減なコクピット
少しづつ出来てきたワン・ニャンシップ_d0067943_0192834.jpg

前のロープポールにネジが仕込んであって、甲板と船体を止める役割をしています。
こうやって改めて画像でみるといろいろ内装や艤装があっさりしているなあと思うので
そのうちトランシーバとかお弁当箱とかペットボトルとかウィンチらしきものか載せたいところです。
生活感を出したい。
少しづつ出来てきたワン・ニャンシップ_d0067943_23555992.jpg

大きさはタミヤのスプレー缶2本くらいのサイズです、高さは船の方が少し高いくらい。
船首のバンパーはホームセンタで仕入れたスポンジコーナバンパを切って貼り付けました。
試しに洗面器に水を張って浮かべてみましたが、40gのオモリを船底にいれた狀態で喫水が浅く復元も良いので、いちおう縦長にデザインすることで、小さな船でも安定感を出せるように感じました。
早く青空のもと野外の池で浮かべみたいなあ
Commented by Bokkinen at 2015-03-06 19:02 x
甲板はバルサの板張りだと風情が出そうですね〜。巻いたロープはタコ糸に着色したり!
って勝手に妄想膨らんじゃいます…。
ヒコーキで軽量化のためにバッサリ切り捨てちゃうディテールがたくさん盛り込めて楽しそうですね〜!
Commented by mayoneko at 2015-03-06 21:07
Bokkinen③、この状態で全長10センチ程度の船がすでに120gあります(笑)飛行機に比べて確かにやりたい放題です~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2015-03-06 00:12 | 船舶艦船 | Comments(2)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29