嬉しい猫のお手伝い

プラモデル用の小さなスプレーは33年ぶりの低温注意報がでた野外で塗料を吹くには不利すぎます。
d0067943_23013692.jpeg
寒いから室温に温まっている缶がすぐ冷える、さらに塗料を吹くと缶がもっと冷える、小さいと冷えやすい
冷えるので缶の内圧が下がって塗りにくい、こんな時は湯煎じゃってことで
さーそろそろ温まったかなというところで塗ろうと缶を持とうとした瞬間、所長チェックが入りました。
これはなにをさておき
●RECっ だ

お気に入りのケロリン桶にお湯をはってスプレーを温めているときに
予想外に猫(所長)がそのお湯を呑む
猫が飲み終わるまで楽しく眺めて待つ
温まったスプレーで気持ちよく塗装する
素晴らしき哉







第2回プラチナブロガーコンテスト



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mayoneko | 2018-01-26 07:15 | 製作工程 | Comments(0)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30