人気ブログランキング | 話題のタグを見る

羽ばたき機 資料 ドイツ博物館ミュンヘン

ミュンヘンにあるドイツ博物館では、飛翔に関するあらゆることが、航空機のみならず、その基礎研究、及び、それを検証するためのモデル、あとさまざまなアマチュアが製作した模型飛行機が分け隔てなく展示されています、その中の一部羽ばたきに関するものを少し撮影したので、アップします。羽ばたきの研究はかなり古くから行われていたためか、スチームによる羽ばたき機の模型などもあって、うなりました。面白すぎる!ほんの1部ですが楽しんでいただければ幸いです。
羽ばたき機 資料 ドイツ博物館ミュンヘン_d0067943_17595215.jpg
羽ばたき機 資料 ドイツ博物館ミュンヘン_d0067943_1802112.jpg
羽ばたき機 資料 ドイツ博物館ミュンヘン_d0067943_1803483.jpg


ハエの飛翔メカニズムビデオ

鳥の羽ばたき模型1ビデオ

鳥の羽ばたき模型アップビデオ

鳥の羽構造ビデオ
MP4ファイル再生のため再生まで接続環境によっては時間がかかります。
「大五郎じっと我慢じゃ」
Commented by moto at 2006-02-09 19:53 x
大五郎してたら、病気になった・・・・。
http://slowfly.exblog.jp/
Commented by 実験工房Sekiai at 2006-02-09 20:49 x
これはとても興味深いムービーですね。
大変勉強になります。
ダウンロードして永久保存版にしました。(笑)
将来羽ばたき機の自作に再挑戦する時に参考にしたいと思います。
Commented by としちゃん at 2006-02-09 21:33 x
motoさんもう感染したとは、ハエー過ぎます、外殻構造を利用した羽ばたきメカができるようになれば、ものすごい世界です。
実験工房Sekiaiさんはじめまして、いつもネタに困ると勉強しに行ってます、超小型オートジャイロでそちらのジャイロ開発レースに挑みたかったのですが、2ch制御で8の字飛行をトラタヌするもあえなく玉砕。飛びそーもないものをひたすら実践して飛ばすって、面白すぎます。これからも宜しくニャー
Commented by 酒井 at 2006-02-10 07:53 x
羽ばたき機のページ探していたら http://mozart.ifs.tohoku.ac.jp/fir/top.htm がみつかりました。ついでにオグリローターを検索しましたがみつかりません。かなりまえに小栗さんが考えられたもので、ヘリコプターのぺらが飛行機のプロペラの様につき下に向かうときはほぼ水平になり揚力をかせぎ、上に向かうときは垂直ぎみで少しピッチをつけ前進の推力をかせぐものだったとおもいますが。ご存知の方教えて下さい。
Commented by としちゃん at 2006-02-10 21:22 x
酒井さんこんにちは、東北で研究しているとは、12センチの翼幅の自在に飛ぶヒコーキ持って行ったら、お宝飛翔ビデオお見せてくれないかニャー、あと風洞で飛ばしてみたいニャー。
Commented by たかはし at 2006-02-11 14:31 x
国内でも昆虫の飛翔や、それを機械で再現することがちゃんとした研究テーマになってたんですね。こちとら論文書かなくてもいいのでお気らくです。研究成果をどんどんパクパクしていろんなタイプの室内羽ばたき機を作ってみたいですね(趣味で作るんだったらパクでもOKですよね?)
Commented by としちゃん at 2006-02-11 21:13 x
たしかに論文書く必要がないのは気が楽ですね、飛びさえすれば、なんでもOK。なんで飛ぶのか解らなくても、飛ぶものは飛ぶそれで十分
パタパタはほんと実践あるのみー、そしてパクパクー
Commented by 海人見習い at 2024-02-02 08:02 x
オグリローターを探していて「2006年2月10日酒井さんのコメント」を見つけました。はるか昔に航空情報(月刊誌)で読んだ記憶を頼りに時々ネットを検索していますが見つかりません。実現すればユニークで実用的な飛行機械になったと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2006-02-09 18:05 | 羽ばたき飛行機 | Comments(8)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30