マイクロSAL再び

バルサを整理していたら昔NCで削ったヤマメ翼データの翼が出てきたので
3Dプリンタで作ったマウントポッドを使ってマイクロSALを作ってみた
マイクロSAL再び_d0067943_10082675.jpg
全長49センチ翼幅60センチ総重量36.3g(リポ抜き)で完成
昔同じ形状のものを作った時はバルサ胴体でリポ込み28gだったことを思うととんでもなく増量している
がまあ風には強いってことでw無風時限定なら軽ければ軽いほどいいけど
マイクロSAL再び_d0067943_10082442.jpg
3Dプリンタで厚み0.3ミリ程度でシェルが出力できればいいが業務用プリンタでも現状難しいのでしょうがない。
0.8ミリ厚で自宅で3D印刷したのち、極力ABS表皮を削って2gほどダイエットした。
原型にしてバキュームフォームと言う手もあるがよる年波でめんどくさいw
マイクロSAL再び_d0067943_12125429.png
公園で飛ばすので機首はEPPにしてある
マイクロSAL再び_d0067943_10082583.jpg
やまめ工房こちらでハンドメイドバルサ翼が購入できます
室内滞空世界記録を持つ翼の遺伝子を持った翼で超オススメです




Commented by 石井満 at 2023-09-06 22:00 x
紹介ありがとうございます。
うちのポッドも壁厚0.8mmのPLAで8gぐらいでした。
HLGは着陸で衝撃が強いのである程度強度が必要なので軽くするには厳しいですね。
飛行会なかなか遊びに参加出来ず申し訳ないです。
配布用のバルサソリッド主翼何枚か削って、そのうち飛行会にお邪魔したいと思います。
市販品の超軽量アンプ付き受信機が手に入るようになってやっと私でも飛ばせるようになりました。
スチレン製の全備20~30gのRC小型機に仕立てて屋外や体育館で遊んでます。
Commented by mayoneko at 2023-10-24 18:08
飛行会に来てくださりありがとうございます。スパムコメントが大量に来るので承認制にしていたのですが承認制だと管理画面を見ない限りコメントが見えず見逃しておりました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2023-08-29 11:05 | Comments(2)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30