WB2 ホワイトバード2号機

11年前に設計した機体を作り直しました。
WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_19211034.jpg
11年前の様子は以下のリンク先で



当時の記録を見ると70リポ込み7gとあります
今回は大きさはほぼ同じで野外の公園でも飛ばせるようにエレベーターを追加して 1サーボ2モーター制御にエレベータがバッチリ効くのでサーマルも怖くない仕様となっておりやす
WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_19203418.jpg
1サーボ追加と70リポがもうなく100リポにしたため。重さは13.5gと1号機のほぼ倍に
翼面積は約4.9dm2なので翼面荷重は2.7g/dm2 ちなみに一号機は1.4g/dm2

WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_19203564.jpg
外で荒い扱いに耐えるために胴体はEPPにしました。羽は40倍発泡の発泡スチロール
WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_19203266.jpg
前回は即興かつ制作スピード優先でジグを作りませんでしたが今回は上反角と下反角用を製作
目測に頼らないのもたまにはいいもんです
WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_19203181.jpg
1号機は即興で作って現場で改修しまくりでしたが
2号機はその時の改修の教訓があちこちに生かされているので
WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_19203301.jpg
あっさり飛ぶと良いのですが・・・
明日天気がよければ草生えまくりの公園でテスト飛行です
秋の空に優雅な尻翼がのんびり浮かぶといいな

2023年10月06日追記
秋晴れで風が無い行くしかない
WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_12261021.jpg
公園の雑草ぼうぼう
おかげで調整が捗り片手撮影できるまでに
WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_12261187.jpg
快晴の秋空のもと
WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_12261296.jpg
いい感じに飛んで大成功!
WB2 ホワイトバード2号機_d0067943_17391070.jpg
胴体部分をEPPにすると墜落や追突でも
機体が壊れにくい
尾翼を水平にしてもピッチングが収まらないときは
重心位置を少し前へ
メカを置く場所はもう少し広くしたり
機首を伸ばしても大丈夫です




名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2023-10-05 19:36 | Comments(0)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29