トラタヌ MINILUNYA  試作第7号

今年の初めから20㎝以下の軽快な羽ばたき機を目指してきました。
トラタヌ MINILUNYA  試作第7号_d0067943_21121361.jpg
ようやく20㎝以下の翼幅でも満足のいく飛行が出来そうです。4ミリモーター 10mAリポの組み合わせでも飛行可能時間は当初の1分台から軽く5分は飛べるようになりました。この先どこまで軽く小さく、そして丈夫に出来るか。お楽しみは続きます。 20㎝スパン羽ばたき機ビデオ
Commented by moto at 2006-10-04 23:32 x
いやあ、10リポと4ミリとは思えない飛びっぷりですね。まだまだ軽く出来そうなので、進化は早そうに思えます。
それにしても「どうしてオトウは顔を出さないの? 恥ずかしいの?」
Commented by mayoneko at 2006-10-04 23:42
おっmotoさん早い!
そうです、一応恥ずかしいのです。
このビデオのテスト機はバラック状態の組み立てなので、かなり各部が重いです、軽くする余地はたっぷりあります。全部カーボンパイプにしたら確実に飛行時間を延ばせるし小型化もできると思います。
Commented by kobara at 2006-10-04 23:55 x
へ~10ミリですかすごい!羽ばたきと言えばオレンジモーターくらい必要なのかと思っていました。
Commented by としちゃん at 2006-10-05 00:18 x
羽ばたき機操作しやすいですよ、結構ぼーと飛ばしていられます。推力は満充電時なら4g以上出るので、前に翼をつけて、プッシャー動力として羽ばたき使った方がより効率的に飛べると思います。
Commented by たかはし at 2006-10-05 06:48 x
ヤられました。もう何の苦もなく飛んでますね。よろしければ後続パクり組のために、諸元を公開してくださりませんでしょうか。スパンは20センチ(ピスタチオスケール)として、モーターは4ミリの10オーム?ギアは0.2モジュール?受信機は?10リポ搭載時の全備重量は?よろしくお願い申し上げます。
それにしても、この調子で行けば1グラムを切る日も遠くない?
温泉旅館で遊びほうけてるうちに先を越されてしまって、名人失業したたかはしでした。
Commented by 野末 at 2006-10-05 10:45 x
4mmで10リポで飛ぶなんて!!!しかもお外でしょ、凄いなー。
浜松でたかはしさんのはばたき飛行を見てムラっときましたが、なかなか手が出せませんね。やはり見学組は気が楽ですから。
Commented by 八歳 at 2006-10-05 12:29 x
20㌢かー凄いー
ゴム動力でさえまともに造れない私には夢となるのか…クランプの加工が難しいのでなやんどりますー
むしろ最近何も飛ばしてないや(^-^;
Commented by DENY at 2006-10-05 15:49 x
ユニオンからもゴム動力キットが出るようですね
私もゴム動力どまりで遊んでます
オーニソプターゾーンのRCキット、、ゴム動力キットにモーターユニットが付いてきただけ・・価格から期待してたけどちょっとガックシ

20センチクラスだと更に生き物チックでイィですにゃ~
Commented by としちゃん at 2006-10-05 16:18 x
緒言はたかはしさんの推察通りです。ギヤ比は02モジュールで33対1
10リポ搭載時の総重量は3.3g (ただし各部をユニットしたため重い)
受信機は261KITに電圧監視ICを空中配線です。クランクのロスを極力なくしつつ、クランク機構の摩擦をいかに押さえるかが肝のようです。まあまあ正確に製作したつもりでも、電流値で見ていると回転方向により得意な方向と不得意な方向が出るので、それに合わせてモーターの配線を入れ替えると、より効率よく飛べます。作動クランク部は1ミリのピアノ線で苦労するより、0.5ミリピアノ線で正確に曲げたほうが楽です。スパン20㎝でも30㎝と飛びは変わらず、むしろ小型で小回りがよく効くのと、風にあおられにくくなるのかいいですね。スパン16㎝でも飛びますが効率が良くなく、たぶんそれにあった軽さに仕上げないとおいしくないのだと感じています(総重量2.7g台くらいかにゃあ)。問題はいまバラック組でよく飛んでいるタイプを綺麗にしたコピー機を製作しているのですが、テキトーに勢いで作ったのはよく飛ぶけど、
まじめに作ると飛ばない(T _T) 
が怖い
Commented by たかはし at 2006-10-05 23:08 x
さっそく追試してみました。もともとが4mmモータ用に作ってあった20cmチビルナにDIDEL Mk04-10モータを付け直したら、アラ不思議ちゃんと飛ぶじゃないですか!前回の敗因は非力なモータを使ったためだったと、今にしてわかりました。ちなみに10mAh Li-poでは警告灯つきっぱなしになるので30mAh Li-poで飛ばしてます。この場合の全備重量3.7グラム。まあ何でも最初にやった人がエライので、追試は追試でしかありませんけどね・・・
Commented by としちゃん at 2006-10-06 00:30 x
私も2月頃20㎝スパン付近で様々なモーター載せ替えてやったときはほとんど全滅でした、今回まじめに推力と電流の関係を追っていったら、あれこのモーターいいじゃん、前はたしか駄目だったよなーで、もしかしたら寒い頃のリポの低活性のせいかもしれませんね。
Commented by NOBU at 2006-10-06 18:42 x
すんばらしい!!!次元の違う飛行を見た感じがしました。まあ、としちゃんなら、その辺の木の葉っぱでもモータ付けて飛ばしてしまいそうな人だから、、、、、、、

カーボンはやはり、某○徳商会のパイプでしょうか?ここのカーボンパイプは良さそうですね。
Commented by としちゃん at 2006-10-09 00:04 x
NOBUさん、こんばんはカーボンは某○徳商会です。
主軸のみ1.2ミリのカーボンパイプを使用しています。
他は1ミリ、0.5ミリ、0.3ミリのカーボンロッドと
バルサです
全部カーボンパイプ組なら相当軽量ですが
お財布も超軽量になります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2006-10-04 21:12 | 羽ばたき飛行機 | Comments(13)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31