アクチュエーター完成

昨日の続きでアクチュエーターを製作した
アクチュエーター完成_d0067943_20111252.jpg
穴が空いている磁石の極性を調べないと思った動きにならないので、コイルに加える電源の極性を反転させてマジックで印をつけてアームの取り付け位置を割り出した(アームの位置を偏芯させて取り付けると1方向だけに強力作動するアクチュエターも作ることが出来る)、
アクチュエーター完成_d0067943_20121886.jpg
トルクは磁石センターから15㎜のところ3.5V印加時で0.5g程度のものが出来た。動きはこんな感じショートビデオ ゴールデンウィーク最終日は雨で締めくくられたが、こうやって自分の製作した部品の動きを確かめてる時間が大好きだニャー。いい休みだ
Commented by たかはし at 2007-05-06 21:36 x
おお~これは強力そうなアクチュエーターコイルですね。トルク0.5gとのことですが、自重はどれくらいですか?たしかに先週の小松原さんの無尾翼エルロン機もしっかりコントロールできてたし、これはもしかするといろいろ使い道があるかも知れないですね~(と自分で作ってみる前からトラタヌをを・・・)
Commented by yas at 2007-05-06 22:00 x
動画可愛いですね~ ^^
所長のおもちゃに良いかも ^^;
軽量化に逆行するかも知れませんが、磁気を誘導するリング(管)が有るともっとトルクあがりそうですね~
超小型のファンフライが出来るのも時間の問題かな?
楽しみです♪
Commented by としちゃん at 2007-05-07 00:39 x
結構重くて0.75gありますが、サーボよりコンパクトにまとまる点が嬉しいところです、さきほどテスト機に取り付けて見ましたが充分トルクが余っているようで、センタリングマグネットをニュートラル保持力を強くするために対称にに2個つけても充分動作してくれます。
Commented by kobara at 2007-05-07 02:11 x
サーボの代わりに使えるとgoodですね~。
モーターを壊しても磁石を大事に取っておかないといけませんね。
Commented by yas at 2007-05-07 08:54 x
結構重いんですね^^ 詳しいスペック知りたいです
線径、抵抗値、マグネット径、重さ(0.75)、ギャップ、などなど・・・
公開されると皆さんで開発競争が始まりそうですね ^^   楽しみです
Commented by mayoneko at 2007-05-07 11:18
とりあえず手軽に作りたかったのでコイル部が0.05mm線を100Ω分でワニスやカーボンパイプ含めて0.30gです、線径を0.03にすればこの部分で0.1g台に出来ると思います。磁石はMK06-4.5から取り出したもので外形約4㎜ 内径1.9㎜ 長さ約6ミリ (内径1.8のものもたまにあるロットによるのか?不明)で重さが0.42g ギャップはコイル完成後に適当に磁石に合わせて指でコイルを歪ませて大体1㎜くらいです。このアクチュエターで欲しかった仕様は消費電力が少ないこと(コイル抵抗が高いこと)とコンパクトにまとめたいという点です。先に四角コイル2個巻いておいて後でパイプ挟んで貼り合わせるか、小松原さんのようにコイルの中に可動部を収めてしまうかは機体デザインや部品配置に左右されると思います。いろいろやり方は考えられますので楽しいですよ。
Commented by 野末 at 2007-05-07 11:59 x
所長の脳みそがヘロヘロになりそう!
Commented by yas at 2007-05-07 12:37 x
なるほど~ 勉強になります。 そう言えば各線径での寸法に対しての抵抗値早見表みたいなのが有ればよいですね。 kobaraさんみたいに先に切っておいて巻いていくと気兼ねなく巻けますね^^  先日野末さんとのOFF会で穴あき磁石を使用されていました。 結構便利なので某優良商会でも扱っていただけると購入がしやすくなりますね~
Commented by ものぐさ商会 at 2007-05-07 13:04 x
やだ。 ネオマグから自分で買え・・・・。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2007-05-06 20:19 | アクチュエータサーボ | Comments(9)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30