2008年1月13日 IAC-ASO飛行会 報告

2008年はじめの飛行会 参加されたみなさん新造機を正月の間に製作していたと見えて、
新作機が目白押しで初回から遊びモード全開です。
2008年1月13日 IAC-ASO飛行会 報告_d0067943_19181374.jpg

鈴木さんの小型スケール機はすっかり工作手法が完成され、らしい雰囲気が醸し出されています。
2008年1月13日 IAC-ASO飛行会 報告_d0067943_19192968.jpg

243さんはお手軽な工作を追及した折飛行機 画像では見えませんが主翼下にプロペラが内蔵されています。
2008年1月13日 IAC-ASO飛行会 報告_d0067943_19301651.jpg
Georgeさんは60%にサイズダウンした5葉機、飛びもばっちり。機体重量:2.8g
AUW:3.7g(20mAh使用時)パワーユニットは04S-24Ω、1/10にギアダウン
プロペラ:MCF3222 アクチュエータ:120Ωコイルにφ2×1mmマグネットが2組
受信機:IPX2S  4㎜モーターでもパワーが有り余ってます。1約1.6倍の大きさの五葉機でも引けるユニットです。
2008年1月13日 IAC-ASO飛行会 報告_d0067943_1922693.jpg

ビデオを見ると判りますが羽ばたき機は無尾翼時代に突入し、操舵方式も従来の方式から脱却してきています。これは小松原機
2008年1月13日 IAC-ASO飛行会 報告_d0067943_19233875.jpg

無尾翼羽ばたき機の先便をつけたたかはしさんも当然新作無尾翼羽ばたき機
2008年1月13日 IAC-ASO飛行会 報告_d0067943_1924295.jpg

ただのオートフライトではありません、この永野機は自作プログラム無線2CH受信機を搭載しています。当然プロポーショナル制御なのは言うまでもありません。凄い
2008年1月13日 IAC-ASO飛行会 報告_d0067943_19271288.jpg

motoさんのピーナッツスホーイは不死身です。はじめての曲技にも臆すことなく挑戦できる驚異の耐久性を持っています。あえていうならFMS並の耐久性! 飛行会は楽し♪
それでは 飛行会ビデオをどうぞ
2008年1月13日 IAC-ASO飛行会 報告_d0067943_19335667.jpg

あと別枠で世界一小型な模型用ブラシレスモーター G10ーPICOを搭載した
チービーZ3の飛行ビデオをご覧下さい 
製作後初飛行でしたが十分楽しめる素養を秘めています、ノンビリと飛ばせてちょっとクリクリと遊ぶことが出来て、しかもサイレントで安全な飛行が行えます。ピーナッツサイズでつらずにゆっくり飛ばすことができ、パワーを入れるとグングンついてくるレスポンスの良さはモーターギヤーダウンやブラシモーターダイレクトでも味わえ無かったスムースさを感じます。私のへたくそな操縦でもうまくその感じがビデオで伝わればいいのですが。冷え込みの厳しい季節の体育館でリポの活性がかなり低い状態でこれ位飛べるのですから、春が来るのがとても楽しみです。
Commented by kobara at 2008-01-14 21:33 x
おみごと~~~ぱちぱちぱち~~チービーZ3みごとな飛行ですね
ビデオの中でも言ってましたがこれなら、エルロンも大丈夫そうですね、
超軽量4ch機も夢ではない!!!
柴田さんの5葉機何グラムになったのですか?ずいぶん小さくなりましたね~
メッサシュミット109もかっこいいし、羽ばたき機も見事です、
永野さんもとうとう物にしたのですね例のやつ、
粘り強い開発魂、見習わないと......
スホーイも編集がすほーい。

Commented by 永野 at 2008-01-14 22:29 x
さすがに5CHはまだ出来ません。(可能ですが)
今回の受信機は2CHです。スロットルとラダーそれぞれ5bitです。(スロットルは30分割 ラダーは±15分割)
1回に送信できるのが16bit。送信機は3CHですが受信機は2CH仕様です。PICの足が足りませんでした。
3CH受信機にはH-ブリッジを乗せるようになると思います。オーブントースターが必要になりそうです。
Commented by mayoneko at 2008-01-14 22:56
kobaraさんいいですよー超小型ブラシレスでの軽量小型機の世界 一度実体験すると絶対欲しくなりますよ。
永野さん私の早とちり訂正しておきました。会場で入手されていたG10-NANOをどのように料理してくるか楽しみです。
Commented by moto at 2008-01-14 23:50 x
Cheebeeの動画リンクをGasparinに送りました。きっと感激してくれると思います。ついでに飛行会のリンクと私のSu31の説明や鳥羽さんのBlogのリンクも送りました。
動画で、Su31がかなり墜落していたのに、まるで連続飛行しているかのような超編集ありがとうございます
Commented by kazu- at 2008-01-14 23:56 x
超小型ブラシレスって凄いですね!
こんど生で拝見させていただきたいと思います。
Commented by George at 2008-01-15 01:05 x
遅くなりましたが五葉機のスペックです
機体重量:2.8g
AUW:3.7g(20mAh使用時)
パワーユニットは04S-24Ω、1/10にギアダウン
プロペラ:MCF3222
アクチュエータ:120Ωコイルにφ2×1mmマグネットが2組
受信機:IPX2S
です。軽量化はあまり意識していません
パワーユニットが大きいやつと同じなので寒い季節でもオーバーパワーです
Commented by Ichi at 2008-01-15 10:27 x
はじめまして。お邪魔します。
飛行会報告、過去分も含めいつも楽しんでおります。
昨年11月から室内飛行機に取り組んでいます。
こちらのサイトでは、製作過程やデータの数々、
とても参考になります(電子系はお手上げですが。笑)。
製作中の機体に目処がついたら参加させていただきたいと思っている次第です。
Commented by 野末 at 2008-01-15 11:02 x
新作機が目白押しですね。
鈴木さんの機体は印刷?motoさんスホーイはmotoさん作ではないですよね。だって、手抜きじゃないですもんね。
としちゃんのBL飛行は静かだなー、エルロン付けましょう。柴田さんの5葉機も随分小型になってますね。たかはしさん、ハンドキャッチの笑顔が素敵!(悪趣味かも)。それと、皆さん、まるで着ぐるみですね。
Commented by 石神純一 at 2008-01-15 11:10 x
13日伺えなくてすみません。
風邪気味だったので、あの寒い世界へは足が向きませんでした。
壁紙、見やすくなりました。ありがとうございます。
Commented by mayoneko at 2008-01-15 12:25
コメントがいっぱい♪ 平所員カンゲキー みなさん
飛行会にも是非遊びに来てください。直近ではtokoさんのSSFC飛行会が20日にあります、今回紹介したものと同じ機体が見られるかもしれませんし、より新しい物が出てくる可能性もありますよん。ちなみに防寒対策は完璧にしておいた方が無難です。ホッカイロは忘れずにー。 ところで鈴木さんのスケール機体ですが印刷です、詳しくは243さんのホームページが役に立つでしょう。http://hw001.gate01.com/kazu-fushimi/
Commented by yas at 2008-01-19 21:57 x
今年もはじめから全開ですね~
2月にはSSFC100thも控えていますし みなさんの機体調整も最終段階で楽しそうです
今年も色んな機体が生まれるんでしょうね ^^ 
Commented by としちゃん at 2008-01-19 23:00 x
yasさん、SSFC100thのころはどんな機体が飛ぶんでしょうね?回ごとにトレンドがころころ変わるので、読めませんねー
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2008-01-14 20:09 | 飛行会 | Comments(12)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30